株式会社パソコン村 諫早訓練センター 受講生の声

2017-12-04
集合写真1130

求職者支援訓練 OA事務科
平成29年8月1日~11月30日(4ヶ月コース)

~4か月間の訓練を終えて~

4か月間とても楽しく勉強ができました。
WordやExcel、パワーポイント、Webサイト作りで一番難しかったのは、Excelです。文章の見落としやいろいろな関数が出てくることによって覚えることがたくさんで、グラフでもデータの範囲選択で分からなくなる部分もありました。
パワーポイントでも自分のこだわりがあって先生に聞くことが多かったですが丁寧に対応して下さるのでとても分かりやすくカワイイ作品ができたのでよかったです。
この4か月間で私自身でもかなり上達したと思います。
始めはブラインドタッチもできなかったのができるようになり、高校の授業でも苦手で覚えれなかったExcelの関数も分かるようになり、4か月間の訓練で技術と共に自信をつけることができたので訓練を受けれて本当によかったと思っています。

名前:すもも




4か月間の訓練を終えて

 パソコンすら触ったことのない、まるまる初心者から始めた訓練。
“パソコン”って言葉だけで、複雑で難しいイメージでしたが、訓練を受けてみて、そんなイメージはなくなりました。やってみると案外簡単!それもこれも、優しく、わかりやすく指導してくれた先生だったり、わからないときに相談して一緒に頑張ってきた訓練仲間のおかげです。
 就職に向けてのノウハウもすごく勉強になりました。職務経歴書の書き方や、面接に向けての模擬面接。就職活動するまえの準備として、“自分を知る”ってことがすごく大切なんだな・・と就職支援の時間で学びました。そして、自信にもなりました。
 訓練で身につけた、ワードやエクセルなどのスキル、就職活動するにあったての準備やノウハウを武器に就職活動をして、自分が望む職業に就職して、いろんなことにチャレンジし、また一歩成長していきたいです。
チヒロ





★4カ月を振り返ってみて

この4カ月、本当に充実した日でした!みんなと最初、仲良くなれるか心配でしたが徐々に話しかければ打ち解けていました(^^)
パソコンは持っていながら、ただネットを見るだけで終わり…ワードやエクセルを使ったことがなくて簡単に出来るだろうと思っていました。いざしてみるとエクセルの関数は難しかったです(+o+)でも、問題を解いて答えて当たるとスッキリして楽しくなっている自分がウケました(笑)それに、自分が誰よりも早く解こうとする自分がいることに新たな発見でした。
ワードに関しては、まずキーボードの打つ所がどこに何があるのかを把握して覚えるのが大変でした…が、これも毎日地道に努力して触っていれば、ある程度は覚えるものなんだなぁ~っと思いました。でも、触っていないと本当に忘れちゃいますね(>_<)
次のステップにいける機会があればいいなぁーと考えています。その時は、また、指導をお願いします。
それから、先生には親身になっていただき嬉しかったです!!分からない所があると、分かってもらえるまでそばに居てくれて助かりました。後それから、雑談楽しかったです(笑)

パンサー





職業訓練を終了して
A.K
 4ヵ月という期間は長いような短いような時間でした。正社員としての就職を考えたとき、スキルがない私にとって職業訓練に通っていた方がメリットが多いと思い受講をしました。
 初めは、4ヵ月の間にワード、エクセル、パワーポイント、ホームページ作成に加えて就職活動をするのかと思うと本当にできるのか不安が大きかったのですが、訓練をいざ開始してみるとできなかったことができるようになってきて次第に楽しくなっていきました。
 訓練生は年代も様々な方々がいてみなさんとても優しく充実した時間を過ごすことができました。講師の先生もわかりやすい説明をしてくださり、分からないところも分かるまで教えてくださりました。訓練生同士で教え合ったりもでき、学生時代に戻ったかのようでした。
 検定までの1週間は授業後も残って勉強をしましたが、その時に残ったのが自分1人だけではなかったのでモチベーションを上げることができました。まだ結果は出ていませんが、自分ができることはやり切れたのでよかったなと思います。
 パソコンスキルを上げたことによって事務職に就くという目標に少し近づけたので無事就職できるよう頑張りたいと思います。ありがとうございました。





支援訓練4カ月間を終えて

私は求職者支援訓練OA事務科で4カ月間にわたりパソコンの基礎を学びました。
ワードやエクセルを主にして、パワーポイントやホームページ作成など
色んなことを学びました。
最初は「4カ月で頭にはいるのか?」とか不安でしかなかったです。
でも、していくうちに身につくようになり最初にしたら
比べものにならない程身につきました。
これも、担任をしてくださった尾﨑先生のおかげだと思っています。
先生は優しくて親身になって話を聞いてくれたり、分かりやすく教えてくれました。
この4カ月間で身につけたことを活かして就職頑張ろうとおもいます!
この4カ月間ほんとに感謝しています。
ありがとうございました。
T・T





H29/11/30
職業訓練を終えて・・・Turu hiro

 今年の8月から訓練を初めて、最初はできるか、教室に馴染めるか心配していました。
でも、同じ訓練生、みんないい方ばかりでとても安心したのを覚えています。
訓練も、Wordから始まり、少しは自分で資料を作ったりしていたので“できるだろう”と思っていましたが、こんな機能もあるんだ~と、たくさん初めてのことも学ばせて頂きました。
 Excelでは、初めての関数。かなり苦戦しました…。出来るようになるんだろうかと悩んだ時期もありましたが、尾崎先生から優しく、わかりやすく何度も教えて頂き、理解することができました。尾崎先生には本当に感謝、感謝です!
 今日で訓練も終わりますが、今まで学んできたこと、忘れないように日々精進ですね。
本当に4か月間ありがとうございました。
PS.Word2級取得に向けて頑張りまーす(*^_^*)





29年11月30日この4ケ月パソコン訓練校通って、最初は、まったくパソコンを触った事もなかったので、不安で諦める事もありましたが、尾﨑先生の分かりやすく丁寧におしえていただいたおかがで、パソコンがうてるようになりました。ありがとうございます。k




職業訓練を終えて
 始めは4ヵ月という期間を長いと思っていたのですが、終わってみるとあっという間に、時間が過ぎてしまったかのように感じています。元々パソコンには興味があったのもあり楽しく学ぶことができました。
 私は前職では工場の作業員をしていました。その前の職も製造の工場で、現場に出るよりデスクワークの方が自分には向いている、と感じており、同僚や上司からもそう言われていたのですが、パソコンを扱ったことがほとんどなかったため、望んだ仕事に就くことができませんでした。生活に余裕がなく、資格の勉強やスキルを身に付けるためにパソコンを購入することも難しかったため、職業訓練の存在はまさに渡りに船でした。
 無事に職業訓練を受講できることになった後も、本当に4ヶ月で資格をとれるのか、途中で嫌になって辞めたくなったりしないか、と不安だったのですが、講師の先生の授業はわかりやすく、困った時も丁寧に対応していただけて、一緒に訓練を受けた方々もいい人ばかりでそんな不安はすぐになくなってしまいました。
 この職業訓練では資格や技術、そしてそれ以外にも得たものがたくさんあって、これからの就職活動や就職して働いていく上でも私を支えてくれると思います。尾﨑先生や他の受講生の方にはとてもお世話になり、ありがとうございました。

匿名か名字のイニシャルだけでの公開を希望します。





4ヶ月の訓練を終えて

訓練を終えて、まったくパソコンが使えなかったのに使えるようになり
パソコンの便利さや面白さに気付きました。
今回職業訓練のこの訓練に参加できスキルを身につけることができよかったです。
先生もわからないところなど詳しく教えてくれてわかりやすかったです。
この訓練を活かして就職活動を頑張って行きたいと思います。

山口真維





授与1130
諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)

株式会社パソコン村 諫早訓練センター 修了生の声

2017-07-15
修了式0714-5


求職者支援訓練 OA事務科
平成29年3月15日~7月14日(4ヶ月コース)

4ヶ月の訓練を終えて

蔭山

 今回この訓練を受け、沢山の事を学ばせて頂きました。パソコンを使った仕事などを
あまりしていなかったため、ワード・エクセル・パワーポイントの知識は無かったのですが、
今まで知らなかった操作方法などがたくさんあり、知ればこんなに便利なものだと気付く
ことができました。
地図のつくり方、表の作成、エクセルの抽出作業、並べ替えなど知れば知るほどこれからに
活かすことができるようなことが満載でした。パワーポイントではプレゼンテーションの際に
大切なことも教えていただき、資料作成の時、気を付けることなどを教えていただきました。
細かい所まで教えていただき、パソコンを使いこなせるようになった気がします。
また、再就職するためのキャリアコンサルティングなど無駄のない4ヶ月間を過ごすことができ、
この訓練を受講できて本当によかったなと思います。
 生徒の皆さんとも仲良くなることができ、このメンバーがいたからこそ、分からないことを
聞いたりして試験を受けることができました。このメンバーとも今回受講していなければ出会う
ことはなかったと思います。
 これから就職するにあたり、この訓練で得たタイピングや知識を活かしていけるようしっかり
復習を行い備えたいと思います。短い4ヶ月の間でしたが、先生そしてみなさんありがとうございました。




Yuzu
 OA事務課訓練を受講した事でPCスキルに関して自信を持つ事ができるようになったのが一番の収穫です。
 タイピングなどの基礎からオフィスソフトの使い方、ウェブサイトの作成方法など分かり易く解説して
いただけた事でPC操作に関して理解が深まり、今後就職などで「パソコンは使えますか?」と聞かれたら
自信を持って「使えます」と言えるスキルが身についたと感じています。
 テキストを読むだけでは理解できない操作方法なども、先生が教えてくださる事で理解が深まりました。
特にEXCELの関数に関しては前職でも使えたらいいなと思いつつ、エラーばかりで使いこなせなかった
部分だったので、この訓練でエラーが出る原因や、見やすい資料にする為のコツなどを丁寧に教えて
いただき本当に参考になりました。時間があっても自分では練習しない事も、訓練に通いクラスメイトと
共に練習することでやる気が出て捗ったと感じています。
 また、就職に関しても親身になって話を聞いていただけた事で不安になる日々の中「がんばろう」
という力が湧きました。いつでも笑顔で接して下さった先生には本当に感謝しております。
4か月間休まず通う事ができたのも、毎朝笑顔で「おはようございます」と声を掛けてくださる先生の優しさのおかげです。
大変お世話になりました、ありがとうございます!




4か月の訓練を終えて…

 この訓練が始まって直ぐに、第一の難関が襲ってきました。それは「ローマ字」です。
 学生時代「カナタイプ」の経験がある私は、社会人になってもずっとOA機器類は「かな変換」で
入力していました。訓練も当然「かな変換」でいけるもの、と思っていましたが、
授業は「ローマ字変換」で進められたからです。
 キーボードの配列を覚え直すことは勿論、普段はほとんど縁がなかった「ローマ字」から覚え直す
(思い出す)ことに苦労しました。
 尾崎先生は「かな変換でもいいですよ」とおっしゃって下さいましたが、今までどこの職場に行っても
「へえ~かな変換なの?」「キーボードに『かな』ってある?」「あなたの使った後は設定を変えなきゃね」と
天然記念物扱いだったこともあり、これを機会に「ローマ字変換」ができるようになれば…と、
A・I・U・E・Oから格闘しました。
 ワードやエクセルなどのソフトに慣れること、検定に向けて制限時間と戦ったこと、思い返せば
色々大変なことはありましたが、一緒に頑張った訓練生の皆さんと励まし合いながら過ごした
4か月はあっという間でした。
 「ローマ字変換」に生まれ変わった私は、新しい出会い(職場)を求めて就職活動も頑張りたいと思います。
 尾﨑先生、訓練生の皆さん、授業以外でも時々天然丸出しする私を優しく見守って下さって
ありがとうございました。ここは「癒しの場」でした。皆さんに出会えて本当に良かったです。
名無しの権兵衛




パソコン村諫早教室での訓練を終えて

 何より講師の尾崎先生はじめ、スタッフの方々、4か月間共に学んだ仲間の皆さんに恵まれた、というのが一番の感想です。
 この訓練を選んだ理由は、ワードは前職で扱っていた経験はありましたが、エクセルは未経験でしたし、我流で学んでいたワードにも客観的な資格を取りたいという気持ちからです。4か月間の特に後半は日々訓練あるのみ、という気持ちでした。一方、求職活動も行わなければならないという焦りもありました。ですから毎日訓練の合間に、求人検索を行い、数社問い合わせを行い分かったことは、「求人票に書かれていることがすべてではない」ということです。例えば就労時間であっても、面接時に家庭の状況を伝えると、考慮してくださる会社もありましたし、実際辞める人が多いため、本番の面接の前に担当者が求人票記載内容の詳細を教えてくださる場合もありました。今回は御縁がなくとも、家庭環境も問い合わせた企業の状況も数年後には変わっているはずだ、と思ったので、不採用になっても私にとっては「履歴」として大切な経験となりました。今は家庭を優先したいので、近隣の職場を選びましたが、その間自分なりに勉強を続けていれば、本当にやりたい仕事に就ける日が来ると思っています。
 これからは、履歴書の学習歴に「求職者支援訓練OA事務科に4か月間通学」という記載もできます。その内容は、ワープロ、エクセルの検定試験までの練習に集約されていると思いますが、「理解する」「実践する」ということは、実務での応用能力にかかってきますが、ここでの学びは「なぜ誤ったのか」について、講師の尾崎先生の丁寧な指導はもちろんのこと、共に学んだ仲間同士で見直しをし合う中で、教えてもらうことがあり、自問自答も大切だけれども、「分からないことを尋ねることは恥ずかしいことではない」という教室の雰囲気も良かったと思います。(カステラ)




【パソコン村 4ヵ月の訓練を終えて・・・】
3月…パソコンについて、何もできなかった私。
7月…ワード・エクセル・パワーポイントを扱える程に成長!!
ほぼゼロ!!に近い程パソコン操作出来なかった私が、ここまで出来るようになれたのは、尾﨑先生をはじめ、4ヵ月間一緒に過ごした皆さんがいたからです(^^)
毎日楽しく授業しながら、出来なかった事が出来るようになるなんて、とても理想的だと思います。この4か月間で、パソコンに対しての興味や関心がより大きくなりました。
これから、ここで教わった事を忘れないように、頻繁にパソコンに触れていきたいと思います。4か月間で、不安が自信に変わりました(^o^)
尾﨑先生☆訓練生の皆さん☆この4か月間本当にありがとうございました。
H.K




4カ月の訓練を終えて
 自己流で何とか打ち込むことだけはできていましたが、今回OAコースに申込み、基礎から教えて頂き、今まで触ったこともなかったツールなど確認することができました。
少しでも解らないとすぐ人に頼っていましたが、これからは自分ですることができそうです。4カ月という期間もあっという間に過ぎ、前半は、解からないことが多く頭を痛めていましたが、後半にはずいぶん理解できるようになったと思います。パソコンのツールの奥が深いことを知り、もっと理解したいと思っています。また、パソコンの技術だけでなく、いろいろな年齢層の人が集まり、全く違った環境で過ごすことも新鮮で楽しかったです。授業の合間にみんなでお菓子をつまんだこと、ご飯を食べながらおしゃべりしたことなど、どれもいい思い出になりました。今後も、何かの形で連絡を取り、お互いを励まし合っていきたいと思います。今後、就職するにあたってもパソコンの技術を生かせるよう頑張りたいと思います。
K・T




☆4か月の訓練を終えての感想☆
 授業でWordやExcelを使ったことはありましたが、パソコンを使わない仕事だったのですっかり使い方を忘れてしまい、今回、訓練で改めて学ぶことができて良かったです。わからない所があっても、訓練生同士で教え合いをし、尾﨑先生のわかりやすく、優しく、丁寧な教え方で理解できるようになりました◎
 歳は違うけれど、皆ととても仲良くなる事ができて、毎日楽しく通うことができました。4か月間、長いようであっという間に終わってしまい、とても寂しいです。
 訓練で学んだことは今後の就職先でも生かせることが多く、このOA事務科の訓練を受けることができて本当に良かったです。いつも笑顔で柔らかく、親身に向き合ってくださった尾﨑先生に、とても感謝しています。ありがとうございました!
M・N




~4カ月の訓練を終えて~

 最初は、少し不安もありましたが、毎日楽しく、終わってみるとあっという間の4カ月間でした。
 学校で習った以外でほぼパソコンを使ったことがなく、ワードやエクセル以外の機能も基本的なこと以外は全く分からずでしたが、初めて使ったパワーポイントやホームページ作成などの編集もわかりやすく教えていただき、楽しく作成することができました。
画像の編集や文章の編集作業がますます好きになりました。
苦手だったブラインドタッチも少しは速くなったかな…と思います。
 これから教えていただいたことを生かして自分のやりたい仕事に就けるように頑張って就職活動に励みたいと思います。
4カ月間ありがとうございました♪
M.N




4ヵ月間の訓練を終えて
 最初の時は、できるのかな?やっていけるのかな?と不安で一杯でしたが、
少しずつですが、出来るようになってきました。
先生の分かりやすい笑顔でのご指導・すごく感じが良く、とことん分かるまで
真剣に教えてくださいました。
一緒に訓練を受けた仲間とも、切磋琢磨しながら、励まし合い、お互い協力してやり遂げることができたと思います。
 今回の4ヵ月間、目標をもって、取り組めたことは本当によかったと思います。
年齢も様々、みんなで一つのことに打ちこめたこと、もう一度、学生の頃の様に
楽しい訓練ができた事、先生、受講生のみなさまありがとうございました。
この気持ちを忘れず、何事にも挑戦し、就職活動も頑張りたいと思います。
HANA




4ヶ月の訓練
 訓練校に通い始めた当初パソコンを自分自身操作ができるか不安の毎日でした。50音を入力するだけでも大変で本当に4ヶ月で上達するのか半信半疑でしたが、いつも丁寧に優しく教えてくださる尾﨑先生の助力があり4ヶ月でワード2級を受けられるレベルに達したので尾﨑先生には本当に色々と助けていただきました。
 6月に就職先を決める目標を立ててたんですが、内心訓練校が終了してもまだ決まってないんじゃないかとか毎日これからの人生に焦っていまして自分の心に余裕がなかったと思います。ですが無事6月に就職先から内定をいただいて7月から正社員として働かせていただくことになって無事安心しました。
 やっと心に余裕ができて検定に臨めたので良かったと思っています。
 後は就職先でここで学んだことを就職先で発揮してがんばりたいとおもいます。4ヶ月間ありがとうございました。




<4カ月の訓練を終えて>
終わってみるとあっという間の4カ月でした。訓練初日、お葬式のように静かな中で食べたお昼ご飯の時間が嘘だったみたいに、今は休み時間ごと?授業中?でも笑い声が絶えないくらい皆さんと仲良くなれたので、終わってしまうことが本当に悲しいです。パソコンの授業も知らないことがたくさんあり、日々出来ることが増えていくことが楽しくて、集中し過ぎたためか、何度か指が腱鞘炎になってしまいました(笑)試験の日までは、皆さん必死でしたが、それでも、無事にみんな揃って修了できたこと、本当に良かったと思います。すごく個性的なメンバーが揃っていたので、教えるのも大変だったかとは思いますが、尾﨑先生だったからこそ、最後まで誰ひとり脱落せず、楽しく職業訓練を過ごせたのではないかと思っています。本当にありがとうございました。




~パソコン訓練OA事務科 4ヶ月終えて~
S.H
 初めはドキドキで、パソコンもそんなにさわったことがなかったので、不安いっぱいで訓練に通いだしましたが、、
先生はとても優しく、初心者の私でもわかるように一から丁寧に教えてくださり、少しずつブラインドタッチや苦手だったエクセルも出来るようになりました。
一緒に勉強をしていく中で、教室のみなさんとも仲良くなれて、OA事務科にきて本当によかったと思います。
授業の中でもパワーポイントを使ったプレゼン発表が私が一番苦手だったことでしたが、グループ発表だったので、心強かったです。
Webページも初めて自分で作ったり、私にとっては初めて体験することがたくさんの4ヶ月間でした。
ここに来なかったら教室のみなさんや先生に出会うこともなかったですし、パソコンも出来ない自信のない自分のままで過ごしていたと思います。

まだまだ、パソコンも使いこなせているわけではありませんが、この4ヶ月で学んだことをこれから活かして、4ヶ月前の自分より少し成長したと思えるので、胸を張っていきたいと思います。
後は、OA事務科で学んだ事が活かせる職場に就けるよう頑張ります!




4か月の訓練を終えて

タイピングすら全く自信のない状態で始まった訓練でしたが、初日から不安を全て消してくれるような先生の親切、丁寧な授業で安心し毎日楽しく過ごすことができました。
一度もパソコンに触れたことがない方でも何の不安もなく絶対楽しく授業を受けることができますよ♪今回の訓練内容はタイピング・エクセル・ワード・ホームページと様々な分野を学ぶことができましたが、今では1人で何でもできちゃうほどで本当に感謝でいっぱいです。学生の頃からパソコンが苦手で避けていた分野ですが理解して取り組めばこんなにも便利なのを知り楽しくなりました。
なによりも先生がものすごく優しく笑顔が素敵な先生接しやすいのが一番訓練を頑張れた理由です。パソコンはもちろんですが、普段の先生の行動、電話対応、言葉遣い、気遣い等、パソコン以外にもお手本となることが多く、社会人として大切なことを沢山学ばせていただくことができた4か月間でした。感謝でいっぱいです。ありがとうございました♪

古川




4ヵ月の訓練を終えて…
 パソコンが必須の社会となった今日、ポツンと取り残されたような私でした。
色々な場面・場所でパソコンが使用されていても、毎日の生活に不自由さは無く“いずれは”との感覚でした。子育てや介護が落ち着き、就労を考えハローワークに通い始めたところ求人のほとんどに ワード・エクセル が記載してありました。「勉強しなくては!!」との思いと「難しいのでは…無理無理!!」との思いが交差していましたが説明会での「学ばないと損ですよ」の野中先生に背中を押されたような気がして迷いが吹っ切れましたが、いざ申し込んでみると応募者が沢山で希望が叶わない方もいらっしゃるとの説明に訓練に合格したい一心で懸命に面接にいどんだことが昨日のことのように思います。
パソコン経験ゼロの私は合格通知を戴いてから急に不安になりましたが、尾崎先生の優しい対応と丁寧なご指導に不安から学ぶことへの喜びや嬉しさへと変わっていきました。
40代後半キーボドの触り方も何も知らない私でしたが、4ヶ月後3級試験へもトライすることができました。結果はまだですが、感謝でいっぱいです。ありがとうございました。
最後に訓練のクラスメイトの皆さんにも恵まれ教えて頂くばかりか時には肩を揉み合い、子育てのモヤモヤを話したり親しく楽しく過ごさせていただきました。ありがとうございました。
これからは、就労にむけ“自信”をもって頑張ります!!
A・M




~『4カ月の訓練を終えて』~
 あっという間の4カ月でした。文字入力しかできなかった4か月前、先生のご指導のおかげで、文章作成から表計算まで出来るようになりました♪
覚えるのに時間がかかって、同じことを何回も聞いてしまうことも多々ありましたが、親切に何度も繰り返し教えていただき感謝の気持ちでいっぱいです。
この教室で学んだ事を活かせる仕事に就けるように就活頑張りたいと思います。
本当に4カ月間ありがとうございました。
✿お世話になりました。✿
C・Y




修了式





 


諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)

株式会社パソコン村 諫早訓練 修了生の声

2017-02-28
訓練施設 株式会社パソコン村 諌早訓練センター
コース名 OAビジネス科
訓練期間 2016/12/02 - 2017/2/28

委託集合写真



パソコン訓練を終えて
 全くのゼロからのスタートでした。一字一字キーボードを探しながら打つ。意味が解らず…横文字言葉。次々増える新しい操作。只々それに従って作業を進めるだけ・・・日々過ごしていくうちに点と線が繋がり、その時の感動を今でも覚えています。精練されたカリキュラム。検定まで必死の集中力。「やればできる」こうなった自分がとても嬉しいです。この教室で学んだこと・頑張ったこと・・・貴重な経験を有難うございました。 



3カ月を終えての感想
OAビジネス科 58歳・男性

お世話になりました
50分授業☓6時間/日の講習で、毎日大変疲れました。
目薬が欠かせない日々でした。
仕事上、パソコンに触ってはいましたが、ワードは今回初めてです。
内容も自己流での初歩的な作業だったので、本講習で基本から教えていただき、ありがたく思います。
14名中2名男性、さらに訓練者の中で最高齢者となっていましたが、いい雰囲気の中で過ごせたと思います。
試験前には、ずっと問題集が続き、眉間のしわも増えましたが、終わった時はホッとし、3ヶ月無遅刻・無欠席で終えたことにさらにホッとしました。
入校時はどうなるかなと心配しましたが、3ヶ月終えて以外と早かった感じがします。
仕事場では簡単な質問などなかなか質問もできないし、教えてももらえないのですが、親切な対応ありがとうどうございました。
以上


3ヶ月の訓練を終えて
OAビジネス科 原田 快以子
 ただ、表計算を取得したいだけでした。若い人たちがパソコンを使いこなすのを横目で見ながら、年齢的に「使えなくても仕方ないよね」と自分に言い訳しながら今まで来ました。パソコンを持っていても、年賀状書きくらいしか使っておらず。仕事に使うにしても、ワード機能をほんのわずか。人に尋ねるにしてもプライドが許さず。
 今回仕事を辞めてここに来た事は、自分にとって素晴らしい機会に恵まれたと思います。
何が出来るかさえ分からなかったパソコンの可能性を教えられるたび、歓声をあげていました。毎日が楽しかった。
 大人になって学ぶ機会を与えられることは幸せだと思います。
ありがとうございました。


訓練を終えて

 訓練開始前は、毎日6時限授業を3ヶ月も続けられるか不安を感じていましたが、訓練終了の今となっては、あっという間の3ヶ月でした。
 以前より、パソコンを使いこなせないことがコンプレックスとなり、何もできない自分が情けなく感じながらも、日々の仕事に追われ、なかなか学ぶ時間もつくれずにいました。
 今回、退職したことを機に、思い切って訓練を受けることを決意しましたが、久しぶりに新しいことを学び、習得することの喜びを味わうことができ、いくつになっても学ぶ事は大事だと実感しました。
 専門職の資格は持っていましたが、近年の電子化により、日々の業務でパソコンを使う機会が増えるにつれ、ストレスを感じていましたが、今回の訓練を受けたことで、同じ職種に戻っても効率良く仕事ができるだけでなく、不可能だった別職種への転職も考えることができるようになり、今後の人生において以前よりも希望が持てるようになりました。
 わかりやすく丁寧に授業してくださった尾﨑先生、協力し合いながら訓練生活を楽しいものにしてくださった訓練生の皆さん、3ヶ月間ありがとうございました。

N・H


パソコン村 諫早教室での3ヵ月間の訓練を終えて

H28年12月に入校し、あっという間に3ヶ月が経過し、無事に修了の日を迎えました。
入校初日、みんなはとても緊張した表情でしたが、わたしはワクワクした気持ちの方が大きかったです。
なぜならば、わたしは以前も別のところではありますが、訓練を受講したことがありました。訓練が修了する時には、資格も取得し、勉強する楽しさを知り、向上心が出てきて、やる気に満ちあふれ、クラスのみんなが仲良く団結し、一人一人が成長した自分に自信を持ち、表情が変わっていくことを知っていたからです。
パソコン村のエース、尾﨑先生の明るい笑顔に、笑い声、やさしい口調で進んでいく授業。
とても楽しく、そして癒され、授業も堅苦しくなく、新しいこともスッと頭に入り込んでいきました。
修了の日を迎えた今、クラスのみんなと、パソコン村と、離れることがとても寂しいです。また再会する日を楽しみに、これからの就職活動も頑張りたいと思います。
これからも時間を見つけて、今以上の自分に成長出来るように学びたいと思います。
その時はまたパソコン村で学ばせてください。よろしくお願い致します。
本当にありがとうございました。
訓練生 Y.S


3ヶ月の訓練を終えて
 パソコンの知識ゼロで、不安の中入校しました。3ヶ月でできるようになるの?と、正直、思ってました。ところが、出来るようになりました。
 とてもわかりやすく教えてくれます。何度も同じ質問しても、丁寧に教えてくれます。
3ヶ月のパソコン教室が、毎日楽しくてたまりませんでした。
また、これからもパソコンの事は、パソコン村の尾﨑先生にお願いします。
カフカ


  3か月を終えて
 前職では、パソコンの技術が不足していた為、今回思い切ってOAビジネス科を受講し一から勉強しようと決めたのは11月でした。
 入る前から適正検査があり、半分もできず「おちた~」と思いましたが、何とか受講することができました。
 しかしながら、うつことができませんでした。
周りは、前職で毎日のごとく使っていたひとばかりで、毎日が落ち込む日々。
しかも、検定近くになると、居残り練習していましたが、ほんとに、焼石に水状態でした。おまけに、周りは、上手い人ばかりのため、余裕の会話に、余裕の行動。
焦りはピーク。印象的な言葉は他の受講生の方からの「なんでできないの」ということばでした。
「そうか できないか」と思い・・・
「“じゃーできない”って人から言われないためにはどうしたらいいのか」と考え
「検定は、減点法でテストつけるが、自分は加点法でテストをつけていこう」と考えかたをかえ「できてるところに〇を付けよう」と思うようにしました
「自分ができたら、それで〇。人の言葉に左右されず、人生できたら大きい◎を付けて生きていこう」と思いました。
 最後に、いろんな事を教えて頂いた受講生のみなさま、先生、本当にありがとうございました。


三ヶ月間の受講を終えて

 パソコン経験がなかった私は、再就職に役立てようと思いこのパソコン村で三か月間学んできました。ワード・エクセル・パワーポイントの授業を受け、全般的に技術を習得することができたと思ってます。これも講師の諸先生たちのおかげです。
 ここで学んだ技術を次の再就職に是非活かしたいと思ってます。
 ほんとうにお世話になりました。
A・I


訓練を終えて
 大人になって勉強なんてできるかなと、はじめは不安でしたが、わかりやすく、丁寧に教えてくださり、わからない時は何度でも繰り返し教えてくれました。受講生も年齢もバラバラでしたが、仲よく、楽しく毎日通うことができました。打てなかったパソコンも打てるようになり、次の就職の幅も広がり、うれしく思っています。ありがとうございました。
大瀬 真奈美


受講生R・I

OAビジネス科を受講しての感想

 まず、私がこのOAビジネス科を受講した理由は、次の仕事を探す際に、とにもかくにも仕事に有利な資格を手にしたかったというのと、パソコンがあまり得意でなかった自分に自信をつけたかったからです。 最初は自分にもはたして最後までついていけるのかという不安もありましたが、先生が優しく、明るく、受講する生徒に理解のある方だったので、私は安心して先生に質問することができました。そのおかげで、授業ごとに解らなかったこと、疑問点を持ちこしてしまうこともありませんでした。特にEXCELの授業では、何故その値になるのか、どうしてその式になるのかを丁寧に教えて下さいました。 試験前一週間前から、試験本番に近い形で授業をしてくれたので、頭を試験モードに切り替えることもできたし、本番を意識することも容易にできました。 そのおかげで本番もあまり緊張せず自分の力を出せたと思います。試験の結果はまだ出ていませんが、きっと受かっていることだと思います。 また、就職試験を受けるにあたっての準備(経歴書、履歴書の書き方、)などを授業でしてくださるので、就職に関しても色々聞きやすいので、不安はないです。以上の理由から、OAビジネス科は周りの人にも是非すすめたいです。


~3ケ月の職業訓練を終えて~
最初は期待と不安でいっぱいでした。しかし、先生はとてもやさしい方で、わかりやすく教えていただき、わからないこともわかるまで教えてくださり、感謝しています。クラスの皆さんもいい方ばかりで、この3か月間とても楽しかったです。ここで学んだことが、ここで終わらないよう、引き続き頑張っていきたいと思います。『継続は力なり!』
匿名希望


訓練を終えて

 人生の財産が増えた気持ちで、感謝です。誰のためでもない自分の為、自分自身が勇気を出して進めば、受け入れて、根気よく教えていただけました。人との出会いもあり、仲間で助け合い、励まし合い、教え合い、楽しかったです。具体的な何かに向かって頑張るのは、学生時代以上に、達成感を得られました。この場所に、人に、出会えたこと、仕事につながるスキルを得られたこと、、、自分の気持ち次第で未来は広がると思いました。
 本当に有難うございました。
松永 信子


パソコンの基礎を「姿勢の取り方」から指導していただきました。「目」のことを気にする者にとってたいへん役に立ちました。椅子の座り心地も良くて快適なパソコン操作ができました。広すぎず狭すぎず丁度いい教室は、アットホームな空間でした。
授業では自分がどんな操作をしてそうなったのかも解らない状態で助けを呼んでも、瞬時に事態を把握して、的確な指導をしていただきました。言葉を含めての対応は職業人としてお手本とさせていただけました。ありがとうございました。(後ろの席の者)






諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)

株式会社パソコン村 諫早訓練センター 修了生の声

2016-06-10
CIMG2008.jpg

訓練施設 株式会社パソコン村 諌早訓練センター
コース名 OA事務科
訓練期間 2016/01/12 - 2016/06/10




「訓練を終えて」
終わってみると長いようで短かった。高校などと違ってちょうどいい長さだった。入る前と比べると文字入力の速さが倍以上早くなり、ワードやエクセル、ホームページの作成も理解できるようになるとは入る前は思いもしなかったです。年齢がだいぶ離れている周りの人も優しく接してくださって、とても学びやすい環境でよかったです。訓練で得た技能を生かし就職がんばります。みなさんありがとうございました。
T・I



『職業訓練in諫早パソコン村修了!!』
パソコンが全く出来なくて最初来る前はすごく不安でした。まず、ちゃんと通えるのか、自分にできるのか不安でいっぱいでした。1ヵ月くらいは「んー...」と思いながら大丈夫と自分に言い聞かせながら来ていました。でも、いつも西田さんが大丈夫ですと笑顔で言ってくれるのがすごく嬉しかったです♪通ううちにちゃんとうてるようになってきてワードの文書作成や表作成これ自分が作れたと~(゜o゜)と感動と楽しさを感じてきました。
検定も無事合格しました♪♪イエイ
パソコンだけでなく人とのコミュニケーションの取り方なども学べてすごく勉強になりました。
授業中たまに寝ていたりもしたのですが...すごく楽しく通わせてもらいました!!
感謝でいっぱいです。なんだか自信がもてました**
こらから就職して慣れない仕事に苦戦するかもしれません。でも、自分らしく頑張っていきます♪
みなさま5ヵ月間ありがとうございました(*^_^*)
☆A:I☆



「訓練を終えて」
私は2回目の訓練受講でした。1回目の訓練でワード・エクセル3級の資格を取得し、就職しましたが、知識を活かせず…知識や操作も忘れてしまう始末…。復習したい!と思った時、思いつくのはやっぱりパソコン村でした(^^)西田さんは相変わらずキレイで、とてもわかりやすく授業をして下さいました。そして、知識や操作の感覚を徐々に取り戻し、ワード2級を受験してみようか迷っている時に後押しして下さったのは、西田さんと社長さんでした。訓練は終了してしまいますが、今度は尾崎さんのもとでワード2級の資格取得に向け頑張り、就職に繋げたいです!また、何かあったら絶っっ対パソコン村に来ます(^^)♪本当にありがとうございました。



「訓練を終えて」
「えっ!もう5ヶ月?まだ西田教室でパソコンを続けたい」というのが今の心境です。
20代2人、30代3人、40代1人、私(66歳)の7人で受講しました。みなさんに迷惑をかけてはいけないとの思いで、毎日復習することを心がけていましたが、日々の講義について行くのがやっとでした。検定3級合格は、夢のまた夢に終わりそうだと思っていましたが、西田先生の的確なアドバイスと丁寧なご指導で、検定日3週間前ぐらいからエクセルは何とか合格ラインまで来たかなと思えるようになりました。しかしながら、ワードは1本指タッチの悪癖が直らず、入力のスピード不足で最後まで検定に合格する自信がもてませんでした。検定後「エクセル」「ワード」2科目とも合格と聞かされた時は驚きと喜びでいっぱいでした。
今は、諦めずによかった、努力したかいがあったと思っています。
最終目標である就職についても、年齢という高い壁がありますが諦めることなく挑戦し続けていきたいと思います。
ここではパソコン習得だけではなく他にも気づかされることがありました。
一つは、自分の思っている以上に記憶力、理解力が低下しているということ。二つ目は、自信のあった体力が、年相応に無理のきかない身体になっているということです。
又、私と比べて6人の皆さんは、上達のスピードが格段に速いことも実感しました。
 今後はこの教室で学んだ知識を糧(かて)に、パソコンを一生の友達にしたいと思います。
西田先生、一緒に学んだ6人の皆さん、5か月間本当にありがとうございました。
雄三


CIMG2013.jpg

諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)

株式会社パソコン村 諫早訓練 修了生の声

2015-12-28
訓練施設 株式会社パソコン村 諌早訓練センター
コース名 OAビジネス科
訓練期間 2015/10/02 - 2015/12/28


パソコン村諫早訓練センター18期生


職業訓練(OAビジネス科)を終えて
 退職して、引越しを済ませたら就職前にパソコンを学びたいと思い申し込み致しました。
秋になり季節の良いころ訓練が始まりました。
 今まで自己流でPCを使っていたこともありましたが、先生のわかり易いご指導のおかげでひとつひとつの過程が新鮮で「なるほど!」と毎日が発見の連続でした。書類作成のコツを学び、以前と違い楽しく書類が作れそうです。目標は「ブラインド・タッチ」でしたが・・・まだ難しいです。
 検定試験の際は受験に向けて取り組み、教室が一丸となりがんばりました。基礎的なパソコン操作にも自信がついた今日この頃です。
 この度は西田先生をはじめ皆さまのおかげであっという間の3ケ月が過ぎました。楽しくそして充実した時間をありがとうございました。お世話になりました。
 R.B



パソコン村諫早教室で受講を終えて思うこと
パソコン操作を習得したいと思ったのは、求人情報を見ると事務職に関係なくパソコンの基本操作ができることとの記載が多く、年齢的にも今、パソコンの勉強をしておいた方が今後の就職に有利になるだろうし、自分の自信にもなると思い受講を希望しました。
パソコンには全く興味がなく最初は嫌いでしたが、講師の西田先生は人柄が良く、初心者の私にもわかりやすい授業をして下さり、質問には優しく丁寧に答えて下さりパソコンのことが段々好きになり楽しくなってきました。
ワードとエクセルの3級検定にも合格し自信がつきました。
たった3か月でパソコンの基本操作が身につき、好きになれたのは講師の西田先生のおかげだと感謝しています。
今後の就職に活かせるように、習得したパソコン操作を忘れないよう自宅でも繰り返し練習したいと思います。
ありがとうございました。
H・I



あっという間の三ヶ月
本当にあっという間の三ヶ月でした。最初は、パソコンのスキルを上げる事が最重要課題だったのが、いつの間にかパソコン村の仲間との時間が重要視されてきて、学生生活を満喫させていただきました。みんな良く笑う人達で、休み時間には笑い声が絶えませんでした。昼休みにランチに出たり、検定後には飲み会したりと昔からの友人のように仲良くなり、年齢層の違う女性15人個性派揃いで面白かったです。もちろん、ワード・エクセルも真剣に取り組みました。分からなかった事、苦手だった事が徐々に出来る様になって楽しく授業を受ける事ができました。検定試験の時の緊張は、尋常ではありませんでしたが平常心で頑張りました。西田先生もとても親切で早く授業に慣れたのも、先生のおかげだと思います。久々の学生生活という貴重な時間をいただいて、本当に感謝しております。ありがとうございました。
ゆうこ



訓練を終えて
 OAビジネス科の3ヶ月の訓練を終えて、初めはこの中で友達ができるのだろうかという不安の中、とても明るく楽しいクラスメイトにも恵まれ、十数年ぶりに楽しい学生生活を送ることができました。1番の目的であったWord・Excelの3級の資格取得もでき、就職活動の中で私に何ができるのだろうかと不安に感じていた最中、この資格取得は自分にとっても自信となりました。私は事務職経験者でありましたので、Word・Excel・PowerPointは一通り使いこなせたものの、独学で心の中でいつも「これであっているんだろうか?」と思いながら仕事を進めていくところもありましたので、こちらで基礎から教えていただいて仕事の効率化を図ることも学べたと思っております。3か月間お世話になりました先生方はじめ、仲良くしてくれたクラスメイトの皆さん。貴重な体験を本当にありがとうございました。こちらで学んだ経験を
次の職場でも活かしていけるよう努めて参りたいと思っております。
T.M



パソコン村 OAビジネス科 職業訓練に参加して
 私は、学生時代と前職で多少パソコンをいじった経験はありましたが、事務職に転職を考えはじめてから、パソコン操作に自信がなかったので入所しました。
 仕事で使ってはいたものの知らないこと、分からないこともたくさんありました。ご指導にあたってくださった先生は、とても親切、丁寧に教えてくださりこの3ヶ月でタイピングの速度も上がり、使えるようになった機能もたくさん増えました。
 後半は検定に向けての模擬練習も増えていき、絶対合格したい!とパソコン村の仲間たちと必死になって取り組みました。
 私がこの訓練に参加するにあたって、パソコンのスキルアップ、資格取得、それを活かせる事務職の仕事に就く、という目標をもっていました。まだ就職は決まっていませんが、確実にパソコンのスキルは高まり、資格も取得することができました。目標を達成することができたのもこの訓練のお陰だと思います。パソコン村にきてよかったです。
 最初は、3ヶ月間やっていけるかと不安もありましたが、その不安はすぐ解消され、職業訓練では同じ目標をかかげた仲間がいて、その仲間と協力し合いながら楽しく過ごすことができて、本当に充実した3ヶ月間でした。仲間との絆も深まりました。
 本当に3ヶ月間ありがとうございました。
M.N



3か月の訓練を終えて
 以前からパソコンの勉強をしたいと思っていて、ハローワークでこの訓練のことを聞いてこの機会に頑張ってみようと思い応募しました。
最初は、不安と緊張で3か月大丈夫かな?と思っていましたが、慣れると何十年か振りの学生生活に戻ったみたいで、楽しかったです。
途中、子供の病気などで早退したり、私自身が結膜炎になり2週間の出席停止・・・しかもエクセルの授業が始まる週だったので、最悪でした。出席日数もギリギリで、西田先生には大変ご迷惑をおかけしました。
どうなることやらと思っていましたが、検定試験も受けられ無事にみんなと一緒に修了出来て、本当に良かったです。
西田先生、そしてみなさん3か月間お世話になりました。
本当にありがとうございました。
H・K



3ヶ月を振り返って
 知らない方ばかりで迎えた入校式。先生の配慮で行った毎日の自己紹介で、みんなの事が少しずつ解りとても助かりました。年代も生活環境も性格もそれぞれ違う、“女ばかりの教室”は、女子高気分で楽しめました。西田先生の説明はとても分かりやすく、同じ間違いを繰り返す私にも、根気強く教えていただき本当にありがとうございました。久しぶりに“勉強した!”と実感しました。この勉強を、今後の仕事や生活に役立てたいと思っています。
M・T



訓練を終えての感想
 学生の頃からパソコンが苦手でした。周りのみんなよりもタイピングが遅く、エクセル、パワーポイントも高校の時に授業で基礎を習う程度で、実生活で活用することはなく、どうせ使わないと思っていました。
 社会人になり、お客様の予約を取ったり、社内メールをしたりとパソコンを使う業務はありましたが簡単なもので苦手な私でも出来ました。
 退職して、次の就職先を探すときに安定した仕事がしたいと思いましたが、ハローワークの求人には、簡単なパソコン操作ができる方、ワード、エクセルができる方という条件が多く、ほぼ入力しかしてこなかった私は応募することができませんでした。
 そこで、両親や友人から職業訓練の話を聞いて、パソコンができれば、自分のスキルアップにもなり、就職に有利になると思い、パソコン村での職業訓練を応募しました。
 始めは、挫折するのではと思いましたが、先生がとても優しく、丁寧で、分かりやすかったです。
 ここに来る前とは比べ物にならないくらい上達しました。
 これからの仕事や、生活にも役立てそうです。
 仲良くしてくれたみんなや、先生に感謝しています。
かおり



パソコン村にお世話になって思うこと
ハローワークで職業訓練の情報を知り、今まで簡単な事でしか使用してこなかったパソコンを、三ヶ月間という短い期間に操作方法を取得する事が出来るようになった事は、これからの就職活動にとても活用出来ることだと思います。
そして、こちらで学んだ事をこれからも利用できる環境で、仕事に従事して行きたいと考えています。
なお、この年齢になっての学生生活はとても新鮮なもので、貴重な体験となりました。
短い期間でしたが、本当にありがとうございました。
J・T



パソコン村OAビジネス科受講を終えて
 3ヶ月間という短い期間でしたが、とても充実した日々が過ごせました。
パソコンも今まで自己流に操作してきて仕事もそれなりにこなしてきたつもりでしたが、知らなかったことだらけで、とても勉強になりました。
 また、丁寧にやさしくご指導頂いた西田先生をはじめ受講生の方皆さまいい方ばかりの環境に恵まれ、休憩時間は笑い声のたえない教室でこの笑い声も聞こえなくなると思うととても寂しいです。
この教室で学んだパソコン知識、人生観を活かし今からの就職活動につなげていきたいと思います。
3ヶ月間たいへんお世話になりました。
T.S



パソ村の楽しい3ヶ月間
人見知りの私は、最初不安でいっぱいでした。
初めて会う人達と仲良くできるか…勉強についていけるか…
そんなことを考えていましたが、
実際入ってみると皆個性的で、優しい人達でいっぱいの教室はとても明るく
居心地の良いところでした。
先生の教え方もとても丁寧で、分かりやすく、授業がとても楽しかったです。
休憩時間は皆の笑顔と笑い声で、沢山の元気を貰うことができました。
楽しい時間を毎日過ごしていると、3ヶ月という期間はとてもあっという間で、
もっとこの時間が続けばいいのに…と思うくらいです。
一緒に過ごせた仲間との出会いは運命で、そして自分自身がこの場所に居れたことをとても嬉しく思っています。
この職業訓練に通ったことで自分のスキルアップができたことと、素敵な時間を過ごせたことに感謝して、この先の就職活動を頑張って行きたいです。
たろさん☆ミ



楽し・笑い・パソコン村
パソコンが大嫌いで、人生の中でパソコンなんて触らなくていいと思ってた私・・・
しかし、いざ仕事探しになると、求人を見るたび、書いてある文字は、「パソコンできる方」、「エクセル・ワードできる方」の言葉ばかり・・・
就職もできないんじゃ、あんなに拒否していたパソコン・・・
やるしかない・・・
職業訓練の一環で来てみたパソコン村。
三ヶ月も続くのだろうか・・・
三ヶ月が過ぎた今・・・あまりにも短かった三ヶ月・・・
ここで出会った教室の仲間たち、西田先生、楽しすぎる時間と笑いだけが私の人生の色を塗り替えてくれました。まだまだ通いたい・・・
この歳になってこんなに楽しく濃く勉強したことはありません。
ありがとうございました
チーム にゃんにゃん猫くらぶ えみねこ



『謝謝』
入力は人差し指でポチポチ...
デスクトップは見たことあるけど、一体何が並んでいるのか...
WordとExcelの違いが分からない...
しかも、40超えてるし...
~~~~~~RIZAPのCM風に~~~~~~
両手で入力出来るようになりました!(ブラインドタッチは未だけど)
文章が打てる様になりました。
表が作れるようになりました
試験が受けれました!!(合否は未定だけど)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄結果にコミットする会社 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
そして、仲間ができました
前川



パソコン村で学んだこと
私は、最初の適性検査の試験の時、全然できなくて自分の出来の悪さにすごくショックでした。だから、無事合格がわかった時は、本当にうれしかったです。
パソコン村初日は、知らない人ばかりで正直これから3カ月やっていけるのか、皆と仲良く出来るのか、すごく不安でした。実際通ってみると、皆すごくいい人ばかりで本当にあっという間の3カ月でした。
ワード・エクセルの勉強は、毎日初めて習うことばかりで、最初は全然自分が思ったようにできなくて、たまに嫌になってしまうこともあったけど、いつも西田先生がわかりやすく教えてくれて、西田先生や皆がいたからこそ、無事試験も受けることができたんだと思っています。
パソコン村で、たくさんのことを学び、大切な仲間に出会えたことを本当によかったと思っています。
これから、それぞれが新しい道に進みますが、パソコン村で学んだことを忘れずにこれから頑張っていきたいと思います。
3カ月間本当にありがとうございました。
ももちゃん



WORDとEXCEL
私は、20年間専従者だったので、一般の仕事をすることがありませんでした。
そこで、いざ就職しようとハローワークに行ってはみたものの、ほとんどの仕事でWORD・EXCELの出来る方を募集との記入があり、選べる仕事の選択肢が少ないことにショックを受けました。私は、長く働けるとこに就職を希望していたので、年齢的に、立ち仕事・肉体労働等は、長期働くことは難しいと考え、ハローワークにWORD・EXCELを習得したいので教えてもらえるところはないですか?と費用のことも尋ねたかったので相談しに行きました。そこでお金の補助を受けながら勉強できることを教えてもらいました。しかし、受講するには適性検査を受け合格しないと勉強できないらしく、久しぶりの試験に緊張しながらも合格することができ、3ヵ月間OAビジネス科で勉強することになりました。
 高校を卒業以来の机に座っての勉強にドキドキ・ワクワク・ウキウキ、楽しくてしょうがない、一つ一つ出来るようになることへの感激。学生時代にもこんなに一生懸命学習したことがあっただろうか?目標に向かって出来るようになることが自信になり、就職への意欲も大になりました。この様な勉強する機会を与えて下さったことに感謝しております。
J・F




諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)

株式会社パソコン村 諫早訓練 修了生の声

2015-09-01
訓練施設 株式会社パソコン村 諌早訓練センター
コース名 初歩から学べるビジネスパソコン基礎科
訓練期間 2015/03/02 - 2015/09/01


image2.jpg


「パソコン教室6ヶ月を振り返って」
 今から7ヶ月前私は、最愛の母を亡くし悲しい日々を送ってました。
初めは、教室に通う事も辞めようと思ってました。でも母がパソコン教室に受かった時にとても喜んでくれ「良かった、良かった」といった笑顔を想いだし通うようにしました。
もし通わなかったら、家にいてただただ悲しみの日々を送り、話すことも、笑うこともなく暗い日々だったでしょう。教室に通い先生やみんなと出逢い、話したり、笑ったり、パソコンのことが解らず悩んだり、先生やみんなに聞きながら勉強する毎日、私にとっては第二の学生生活を送っているようでとても楽しい日々でした。また私が、この年でパソコンの勉強をすることが出来るなど思えなかったし、ましてや3級に合格するなど夢のようです。これも先生やみなさんがいたからだと思います。心から先生や皆に感謝しています。
先生・みんなさんに「ありがとう」
 T.S


「職業訓練校に入校してみて」
 私はこれまで自営業をやってきて、これから先の将来の不安を理由に転職を決意し、ハローワークにて「給付金制度」があることを知り職業訓練に入校することにしました。
 お金を貰いながら何かを学べることができるのは、本当にありがたい事だと思い訓練期間中は常に初心を忘れずに集中して学んできたつもりです。そして新しい出会い(先生や他の訓練生)があり、その人たちのいろんな人生経験これまでの職業経験などが聞けて、これからどんな仕事につくのか参考にもなりました。
 訓練期間が6か月ちょっと長いかなと正直思っていましたが、先生の教え方がいいのか毎日楽しく学べ、時間が経つのが早く感じました。
6か月間大変お世話になりました。
Y.N


タイトルなし[仮]
 いくつかある選択肢のなかから、この講座を選んでしまった人生迷走中の晩冬。最初の一ヶ月は気持ちが荒んでいて疑心暗鬼、とんでもないところに迷い込んでしまったと後悔していました。
 しばらくして西田先生の素敵な人柄や親切で丁寧な指導にふれ、「よし、腹を括ってやってみるか」と気持ちが変化し、あれよあれよと3級コンピュータサービス技能評価試験ワード・エクセルとも合格することができました。先生には感謝の気持ちであふれかえっています。本当に本当に、心の底の底からありがとうございました。
 また、1階の黒板に書いてある偉人の名言は初のうち皮肉ってんのか(なにせ心が荒んでいたもんで)と思っていましたが、毎日眺めるのが楽しみになり「そうなんだ、そうなんだ」と励みになりました。尾崎先生ありがとうございました。
P.S.ニーチェさんのこと知れば知るほど好感もってしまうのは、わたしが「あ・ぶ・な・い」人間だからでしょうか?(笑)
くりーぷ


「6か月間の訓練を終えて」
3月から9月までの6か月間ワードやエクセル、簿記などを学びました!
その他にもビジネスマナーも学び就職してから役立つようなことばっかりで
すごく勉強になりました。パソコン経験がなく未経験だったんですが、
今では前と比べ物にならないくらい操作ができ、タイピングも早くなり本当に嬉しいです。
他のメンバーの方も良い方ばかりで、年齢層もばらばらですが仲良くできて
本当に楽しかったです!
それとなにより先生は優しくすごく面白くて、講師の先生が西田先生で良かったです♪
皆さんのおかげで毎日充実した日々を過ごすことができました(*^_^*)
つくづくパソコン村で学べてよかったな、と思い本当に感謝しています。
これからもいろんなことに挑戦しがんばっていきます!(^^)!
(E)


「第一歩クリア」
 6か月間パソコン村の先生方、同士たち本当にありがとうございました。
先生はいつもにこやかで、たまにお会いする社長は楽しく軽くギャグを飛ばしてさっていく紳士でした。良き先生・仲間と出会って、毎日楽しく、パソコンを基礎から教えていただき、検定試験にも合格できました。
 私は専業主婦でした。パソコンに触れるのはインターネットをチェックするぐらいです。無知の状態でした。子どもの成長とともに私自身社会で働きたいと思いました。しかし、いざ社会で働こうと思うとスキルのなさに落ち込んでしまいました。
職業安定所でパソコン研修を勧められました。そういうものがあることすら知りませんでした。これを機会に色んな事を習得したいと思いました。
 月曜日から金曜日まで9時30分から15時30分まで、時には16時30分までの時もありました。家族の協力なしには、できない事でした。本当に感謝しています。
 最後まで通うことができるだろうかと思う時もありました。しかし、自分自身のスキルの為に費やす時間が持てると思うと嬉しく思う時もありました。
 終わってみて…思い出すことは、昼休みにお弁当を食べながら、学生気分で話しました。とても楽しかったです。会話の内容は、幅広い年齢層なのでとても新鮮に感じることができました。KちゃんとEちゃんには、娘と同世代でしたので、アドバイスをもらうこともありました。感謝感謝…
6か月間の時間は、必ずこれからの土台となるはずです。
Y・H


「訓練を終えて・・・」
私は、就職を考えていましたが、パソコンの勉強をして自信をつけて就職したかったので、訓練に行くことに決めました。子供を保育園へ預けて、子育てしながら休まずにちゃんと毎日訓練に行けるのか、授業について行けるのかすごく不安と緊張でいっぱいでしたが、先生の丁寧な指導と、分からないことはすぐに教えて下さいました。パソコンの資格を取得することができ、何も取り柄がなかった私に自信を与えて下さいました。パソコン操作以外にビジネスマナーなども学ぶことができ、コミュニケーションが苦手な私にとってとても良い勉強になったと思います。また6か月間一緒に過ごすクラスの方々にはとっても明るく優しく接して頂きました。この時間はとても楽しく貴重な時間で本当にあっという間でした。先生や、皆さんと一緒に楽しく勉強することが出来たことは、本当に一生忘れられない大切な宝物です。この充実した時間を与えて下さったことに皆さんに心から感謝しています。
お世話になりました。ありがとうございました。
(M.S)


「パソコン村6か月間を終えて」
初めての職業訓練は、どんなとこなんだろうとドキドキでした。
学校に行くと優しい先生がいて、声をかけてくださる優しい生徒さんばかりで、すごくホットしたのを覚えています。
隣の席になったら話す機会が増えたり、職業能力基礎講習でのコミュニケーション、お昼休みでのお弁当を食べながらのおしゃべりでは皆さんとたくさん会話が弾みました。
今思うと、6ヶ月間は本当にあっという間でした。
クラスの雰囲気が良くて毎日パソコン村に通うことが楽しかったからだと思います。
パソコン村に通って感じたことは、学生の時からずっと苦手だったパソコンを6ヶ月間で今、このように操作できていることが、とてもうれしく思います。
本当にパソコン村に通ってよかったと思います。
最初は苦戦してばかりで、上手くいかないことも、先生のおかげでここまで成長することが出来ました。
とても感謝しています。皆さんに出会えてよかったです。
くらら


「6ヶ月の訓練を終えて」
パソコンは全く知識がなかったので、すごく不安の中、訓練に参加したのですが、先生方の解りやすい指導と優しく接して頂いたおかげで、焦る気持ちもなく落ち込むこともなく受講することができました。そして、楽しい仲間と一緒に励まし合いながら勉強できた事はいい思い出にもなりました。おかげさまで、全員検定試験に合格することもできました。これもひとえに、皆様のおかげです。ありがとうございました(*^_^*)これからも、がんばるぞー(^O^)/
MM


「求職者支援の半年間」
この半年間を一言でいうと本当に凄く楽しくて素敵な経験ができました。
今までパソコンの電源の入れ方すらよく分からなかった私が、3級の資格を取れるくらいにまでなったのは、本当に丁寧に一から教えてくれた優しい先生と笑いあり努力しあい一緒に頑張ってきたみんながいてくれたおかげです。
最初、自分は訓練についていけるのか、他の訓練の方達と仲良くなれるのか不安しかなかったのを覚えています。大人になって、何かを習得する・勉強する機会はなかなかなく毎日いろんな事を吸収しながら勉強していく楽しさも教わりました。
この半年の経験を活かし、次の仕事でも努力を忘れず前向きに色んな事を経験して吸収していきたいです。


image1.jpg

諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)

株式会社パソコン村 諫早訓練センター 受講生の声

2015-02-20
CIMG1582.jpg


訓練施設 株式会社パソコン村 諌早訓練センター
コース名 OA事務科
訓練期間 2014/09/22 - 2015/02/20


「思い出」
諫早にやってきて半年。
仕事も友達もいない生活か続いていたあの頃。
ハローワークで偶然見かけた広告。
美人の先生が出てきて驚いた書類提出。
担当者が二人とも球体で一気に緊張がほぐれた面接。
イケメンとの出会いを期待していた前日。
訓練生がほぼ女だと知り気が抜けた初日。
化粧をやめた二日目。
授業中に笑い死しそうになった日。
下ネタ好きだとばれた日。
お菓子を食べすぎて急増した体重。
美人で何でもできるのに天然な先生。
声が大きくて豪快で情熱的な社長。
たまに切れるWi-Fi。
調子に乗って検定2級を受けた日。
どういう訳か合格が判明した日。
そして別れ。
何もかもがきらめいている今日。
希望と不安が入り混じる明日。
(あずまっくす)


~貴重な5か月間~
 事務職の経験の中で、独学でパソコンを学び仕事に支障はない程度の技術はあると思っていましたが、基本的な知識はなくホームポジションもでたらめで、これまで私がやってきた事はとても効率の悪いパソコンの使用方法だと痛感しました。
 先生の丁寧な指導で初心者のつもりで一から勉強し、パソコンの資格も取得し自信もつきましたし、3級を取得した事で2級へのチャレンジ精神も沸いてきました。
 同時に面接への基本的な事も学ぶ事が出来て、面接への自信もつきました。何の取り柄もなく自信のなかった私に沢山の自信を与えて下さいました。
 また知識や技術を指導して下さった事はもちろんですが、5か月間、同じ目標も持つクラスの方々と出会うステキな機会と、とても楽しく充実した日々を与えて下さった事が一番の感謝です。
 学校に行くのがこんなに楽しいと思ったのは初めてで、退校するのはとても寂しいですが、就職活動を頑張りここで学んだ事を無駄にしないよう活かしていきたいです。
先生方をはじめ、みなさん?5か月間、本当にありがとうございました?これからも友達でいて下さいね(#^^#)
M.T


訓練を終えて
 わたしは、パソコン操作に自信をつけたく訓練に応募しましたが、訓練に5ヶ月間通って修了を迎える今、訓練に通い始める前よりもはるかにパソコン操作に自信をつけることができました。訓練が始まって最初は特打からでしたが、特打をすることで自分の指使いが正しくないということが分かり、正しい指使いに直すのは大変でしたが、毎日継続して特打を行うことで正しい指使いに直すことができ、文字入力がより早くなりました。高校生の時にWordとExcelは学んでいましたが、さまざまな機能を活用することはなかったので、WordやExcelのいろんな機能を訓練で学ぶことができ、その機能を活用して文書作成や文書の校正、表・グラフ作成などができるようになって良かったです。また、CS検定2級の資格取得に挑戦し、合格するために、昼休みや放課後、休日に家で練習したり、時間があればテキストを何回も何回も繰り返し解いたり、Excelの関数の本を購入し、関数式を覚えたり、たくさん努力をし、無事に合格することができました。また、高校生の時には学ぶことのなかったPowerpointやホームページビルダーソフトを使ってのホームページ作成をも訓練で学ぶことができ、最初はうまく操作できるか不安でしたが、グループ作成を通していろいろ操作することでだんだん使いこなすことができるようになりました。また、訓練ではパソコン操作以外にもビジネスマナーやグループ討議など就職する際に必要になってくる知識を学ぶこともでき、コミュニケーションをすることが苦手なわたしにとってとても良い訓練になったと思います。そして今まで十数社受けてきましたが、ようやく就職先も決まり、訓練に来てよかったと強く思いました。
訓練で学んだことを活かし、社会人として頑張りたいと思います。5ヶ月間ありがとうございました。
A.H


訓練を終えて
 私が、就職者支援訓練に申し込んでみようと思ったきっかけは、ハローワークの求人で“ワード・エクセル出来る方”というのが目についたからです。
一緒に通うはずだった友人が都合で行けなくなり少々不安な面接日…。予感的中!若い方揃いで、この半世紀オバさん(50代なんで(^_^;) )を受け入れてもらえるのか。。。
そして、始まったパソコン村での訓練。まずは、訓練生の方と仲良くなれるかなぁ~と思っていましたが、「案ずるより産むが易し」で、そうなるまでに時間はかかりませんでした。最も心配だったのは、訓練内容です。
見るからに難しそうな科目で、私にとってはかなりハードルの高い内容でしたが、美人で癒しボイス*西田先生の熱心な授業(心地よくて、パソコンに指乗せたまま寝ちゃってた事が…ウッヒョ~ 先生 ごめんニャさ~い)と、応援してくれた仲間のおかげで無事、ワード・エクセルの3級検定に合格する事が出来ました。この合格は大きな自信につながり、これからの就職活動へのステップになりました。
脳細胞が相当活発になっていたであろうこの5か月間は、理解するのに時間がかかったりと確かに大変でしたが、みんなとのおしゃべりや一緒に勉強した時間は、実に楽しかった…私の宝物です。
みっちゃん(西田先生)!いつだったか、先生は何も言っていないのに私がいきなり、「ハイッ」って返事したの覚えてますか?あの時、私には聞こえたんです。隣のKちゃんに笑われましたが、それぐらいいつも先生に見守られているような思いでいました。根気よく指導して下さり心より感謝しています。ありがとうございました。
そして、有意義な時間を素敵な仲間たちと過ごせた事…私は、皆さんと出会うべくして今回の訓練に導かれたような気がします。ほんと、楽しかった。ありがとう!!
F・M


『スキルアップ』
五ケ月前、、、
仕事探しにハローワークに行き、求人検索をしてみるとパソコン操作できる方!ワード・エクセル必須!!という求人が多く、資格も経験も何もない私は途方に暮れていたところハローワークの方からこの就職者支援のパソコン教室を進められました。
パソコンなんて操作どころか電源の入れ方もまともに分からないのに最初はできるかすごく不安だったけど今しかない!!と思い通うことを決意しました。
訓練が始まり案の定、最初は先生の言っていることはさっぱりだったのが、授業が進むにつれ、作業をするにつれ見る見るうちに上達し
最終的には、、、
ワープロ・表計算3級満点合格!!!!!!
パソコンの技術だけでなく、ビジネスマナーや職業能力、就職支援など社会人としての知識なども教わることができました。
今通うことを迷っているそこのあなた!!
チャンスは今です!!五ケ月なんてあっという間です。
訓練が終わってからの就職の支援までしてくれます。
ぜひ一歩踏み出してみてください。必ず通ってよかったと思える日が来ますよ。
らむたん


訓練校に通って…
昔からパソコンの操作に苦手意識があり、いざ転職を考えた際に大きな不安になった。そこでパソコンの訓練校の説明会に行ってみると、社長が必ず出来るようになると力強くおっしゃっていたのが胸に響いた。
新しいことを始める事への不安は確かにあったが、実際通ってみるとすぐに成果が顕れ、毎日が凄く充実しているのを感じた。
ここでの日々は、パソコンのスキルアップだけでなく、社会人としての自覚を再認識し、一歩を踏み出すチャレンジの場所でもあった。また、先生方の本当に丁寧な指導やサポートを受けれたことも大きな支えとなった。
転職に悩んでいるなら、是非訓練校に来ることをオススメしたい。
I・Y


CIMG1586.jpg

諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)

株式会社パソコン村 諫早訓練センター 受講生の声

2014-09-11
訓練施設  株式会社パソコン村 諫早訓練センター
コース名  初歩から学べるビジネスパソコン基礎科
訓練期間  2014/5/12~2014/9/11





はじめの一歩から
 4か月前ハローワークのHPから偶然この訓練のことを見つけました。就職か訓練どちらが先か迷いましたが 今!しないとまた機会を逃すと思い、締め切り間近だったこともあり即決しました。「初歩から学べる・・・」とあったので50代半ばの私でも出来るかなという期待と不安の中、勇気を出して門を叩き一歩踏み出しました。最初は時間がかかっていたタイピングも一歩から二歩三歩と上達していきました。同い歳の橋本先生が若い人には敵わないから他人(ひと)の2倍3倍も努力が必要と言われました。そのとおり教室だけでは自信がないので自宅に帰ってもパソコンと向き合う毎日でしたが課題ができた時の喜びはひとしおでした。私の中では、修了証が頂けたら良いと思っていましたが、共に頑張っている仲間からの励ましもあり検定も受験することができました。
 この訓練で優しく丁寧に教えて下さった西田先生や橋本先生と15名の楽しい仲間たちとの出会いに感謝し、仕事に就いてもこの4か月で学んだことを活かせるように頑張りたいと思います。充実した日々を送ることができました。皆さんありがとうございました。
A・T


「訓練を終えて」
 改めて、パソコンを基礎から学ぶ事なく、今まで事務をしてきました。苦労する事があっても、見て見ぬふりでやっていました。仕事を辞めて、ゆっくりしようと思っていた時にこの募集を見て、今回訓練に通うことにしました。どんな感じなのか心配でしたが、先生もわかりやすく教えて下さり、みなさんとも楽しく学習でき、あっという間の4ヶ月間でした。ビジネスマナーや面接の基本などの授業もあったので、今更聞けないと思っている事が学べ、勉強になりました。
 今回、訓練に通ったことで「パソコンを使えます」と、面接の時に自信を持って答える事ができます。今までの経験と合わせ、力を発揮できる仕事を見つけキャリアアップしていきたいです。
 4ヶ月間、優しく教えて下さった先生、一緒に勉強したみなさん、ありがとうございました。楽しかったです。



訓練を終えて
 4ヶ月前に久しぶりの緊張感を味わいながらパソコン村諫早校に来たことが、昨日のように思い出せます。
 この時代にパソコンの操作も全く出来ずに、ハローワークに求人を探しに行くと、色んな職種でワード・エクセルの操作が出来る方と記されていて紹介してもらうことも出来ませんでした。
 そんな時に求職者支援訓練の事を知り、勉強させて頂ける事になりました。15名の方々と初歩から学んでいきました。丁寧な指導のお陰で40代後半の私でも何とか授業にも遅れることなくスムーズに学ぶことが出来ました。
 終了目前に検定試験の発表もあり、皆で合格することが出来たのも先生のお陰です。有難うございました。
 今までの貴重な体験・勉強を活かせる仕事に就けるように頑張ります。
T・S


4ヶ月間の思い
スキルアップをしたい、いつか資格を取りたい…そう思いを持って入校してきたパソコン村。
 毎日の天気に悩まされ、タイピングから始まった授業も何度も悩まされた日々の挑戦に今ではプレゼンまで出来るようになりました。
 これもいつも優しくサポートしてくれた先生のおかげです。どれだけ励みになったか、思い出しても感謝でいっぱいです。みんなで資格も取れてとっても充実した時間が過ごせました。
 これからそれぞれ就職に向けてばらばらになりますが、この4か月間の思いを大事に、自信を持って出発しょうと思います。
 一緒にがんばったみなさん、西田先生ありがとうございました。
クッキー


訓練を終えて
 訓練が始まったころは、ブラインドタッチなんて絶対無理ぃ~(+o+)だと思っていたし、ワード・エクセルもチンプンカンプンだったのが、今ではブラインドタッチも早くはないけど(;一_一)打てるようになったし、3級の試験も見事合格(*^^)v
西田先生♪の優しく、丁寧な指導のおかげです。ありがとうございます
4か月間本当にあっという間で、終わってしまうのはチョットさみしいですがパソコン村で学んだことを活かせることのできる職場に就職するぞっっ!!
西田先生、橋本先生、パソコン村修了生の皆さん、本当にお世話になりました。
すっごく楽しかったです。(>_<)ありがとうございました。
I,Y


訓練をふり返って
 4ヶ月の訓練が終わり、一日も休まずに登校できたことにほっとしています。
授業の内容は思った以上にレベルが高く、ついていくのが精一杯でした。
 段階ごとにプリントをもらい、説明を受けて練習問題で復習するというシステムがわかりやすかったと思います。
 そして一番の変化は、もう一度働こうという意欲が湧いてきたことです。
年齢などマイナス要因は多々ありますが、訓練で覚えたことを無駄にしないためにも就職に結びつけたいと強く思っています。
 ていねいにご指導くださった西田先生に感謝いたします。本当にありがとうございました。
 しかし、2つの眼鏡をつけたり、はずしたりと忙しかったな~。年には勝てんわい‼
キューピー3分クッキング


今までの4ヶ月間の回顧録
最初は不安だったが、少しずつ要領を得ていろいろな機能が身に付いて行くのがとても嬉しかった。
ホームポジションは身に付いたが、タッチタイピングが最後まで身に付かなかったのが心残りですが自分なりに頑張ったつもりです。色々あって3級に無事することができました。4ヶ月間有難うございました。就活はまだ決まっていませんが、ぼつぼつ始めたいと思います。ここに来て本当に良かったです。
Thankyou&Everyone N・R


訓練を終えて
 訓練申込時はパソコンの知識が全くなかったので授業内容もどのようなことをするのかわからない感じでした(@_@;) (?_?) (+o+)
 訓練が始まってからは、先生は美人で優しいおっとり系(褒めすぎ?)で授業内容もわかりやすく14人のクラスメイトとも楽しくできたし本当に受講して良かったと思ってます(^.^)/~~~ 
もちろんパソコンの知識も身に付いたと実感してます(^。^)
授業中に壁にアリが発生したり、雨漏りなどハプニングもありましたが、それも楽しかったです。\(◎o◎)/!
 最初のころは4ヵ月ながいな~と感じてましたが、本当にあっという間の4ヵ月間でした。ありがとうございました。
S・Y


感謝して
パソコンを持っていませんでしたが、少しでも打つことができ、使えるように慣れたらと思い通わせて頂きましたが、パソコンが楽しくなったり他の勉強を通して、自分の内面も覗くことができ、少しでも早くパソコンと向き合うことが出来ていれば良かったと思いました。優しく教えて頂いた西田先生、橋本先生、仲よくして頂いた皆様ありがとうございました。これから先もご活躍・幸せが沢山あることをお祈り申し上げます。
M


4ヶ月間の訓練を終えて
さかのぼること1年前会社を辞め、パソコンを習いたいなぁと思いながらも就職してこの春再び離職し、そんな時にこの訓練をハローワークで見つけこれは行かないと!と思い応募。
そして、運よく同期15人の中に入れて30年ぶりの学生気分。
もともとすごく不器用で左利き、あ~指が動かない・・・知識はなんとか家での復習でこの固くなった頭でも理解できても、この文字入力スピードは表計算の後半の日程になってもまで思うように早くならず、検定試験ではどうなることか心配だった。
しかし、そんな思いと裏腹に授業では西田先生・橋本先生はいつも明るく優しく接して頂いて、教室のみんなとも教え合うのはもちろん仲良く毎日が過ごせて(こんなにゆるくていいの?)、あっという間に検定試験、結果は受験者みな3級合格!やったー!
これは先生始め同期のみんなのおかげです、私1人ではこんなに楽しく毎日勉強頑張れなかった。
次は早く先生方に就職報告をし、また、日がたって仕事の様子を笑いながら報告できるように努力していきたいと思います、同期のみんな、そして、先生本当にありがとうございました。
M・S


感謝
最初は、パソコン操作の覚えの遅さや、過度の腰痛のせいで他の受講者の方々や先生方にいろいろな迷惑をおかけするのではないか等と様々な不安がありましたが、他の受講生の皆様のご理解のおかげで、無遅刻、無欠席とはいきませんでしたが何とか4か月間通い続けることもでき、何とか普通に?パソコン操作もできるようになりました。
その上更に、こんな出来の悪い生徒を最後まで見捨てることなく、ワープロ・表計算両方ともに3級資格試験合格を出来るまでに指導して下さった、西田先生、橋本先生には本当に感謝しております。この恩返しをするには1日も早い就職報告だろうと思いますので、この訓練で学んだ事を最大限に活かせる就職先を出来るだけ早く見つけ就職報告ができるようにしたいと考えております。
最後に、西田先生、橋本先生、本当に様々なご面倒おかけしたにも関わらず最後までご指導くださり心より感謝申し上げます有難うございました。
M・Y


支援訓練に通ってみて。
 私が、支援訓練に通おうと思った理由はいくつかありましたが、パソコンの基礎知識はどんな職につくのも必要と思ったので、支援訓練を受講しました。パソコンの知識としては、教科書等を見て、基礎の基礎くらいは身についたと思っています。支援訓練では、ワープロ・エクセルの3級の試験の対策を前半から後半の最初までしていたので、ワードとエクセルは毎日さわったのである程度、できるようになりました。内容としては、3級を取得できたのでよかったと思っています。
 支援訓練自体は、私が諫早訓練に通っていましたが大村に住んでいることもあり、通うのに2時間くらいかかったので、朝が大変でした。電車もバスも、いい時間がなく来るのが憂鬱になることが多かったです。4か月という長いようで短いこの期間を最後まで、退学せずに通っていくことができてよかったと思っています。私自身、人と接することが大嫌いで、電車に乗って通うと毎日吐き気しかこみ上げてきませんでした。授業内で行うグループディスカッションなども大嫌いでした。帰りたいなと思うことが多かったです。そう思いながらも4か月最後までちゃんと通えてよかったと思いました。絶対毎日ひねくれた顔をしていたと思います。楽しくないって思いながら毎日行っていました。隣に知らない人がいることが、嫌でたまりませんでした。一番後ろの席でよかったです。自分のくじ運の良さに心から感謝しました。前の方の席になってたら不登校になってたなぁと思います。4か月、すごく長かった…
 支援訓練に通う前は、あんまりというか、すごくパソコン操作が不得意でした。キーボードを1本の指で押すくらい、変なボタンを押したら、データー全部飛ぶんじゃないかと思うくらい、未知な領域にあるパソコンでした。最初、ローマ字表を見たとき、頭が付いていきませんでした、ABC順で並んでればいいのにキーボードは変なとこにどんな順番かも、わからないくらい変な場所にAがあったりBがあったり、私は、少し…いや、すごく負けず嫌いな性格なので、タイピング、1番早くなりたいなぁ、と思って、すごく練習しました。たぶん、自分が一番練習してるもんとか、思いながら夜バイトしながら下でポツポツ…若さもあって、すぐキーボードのキーの配置を覚えることもできましたが、次は、ワードとかいう未知なものが始まりました。高校のとき授業でした?と聞かれましたが、した記憶が全くないもので、すごく焦りました。購入した教科書を読んでも、専門的な言葉ばかりで、どれがどれか全くわからず。家でぽつぽつ練習とかをしましたが、ワード画面の上の方のリボンの使い方が今でも分からないものほうが多いです。パソコンは難しいです。今でもそう思います。4か月ちゃんと続けたら、まともに打てるようになって、努力のかいがありました。
最後に、4か月間、先生方も、同期の生徒の方も、ありがとうございました。
あいうえおん


訓練を終えて・・・
パソコン触った事、数回しかないが私が4か月訓練できるかな?と不安でしたが修了です。
高校卒業して30年経ち必死で勉強している自分に(笑)気持ちばかり焦って自己嫌悪の毎日の時、橋本先生の「ある日突然打てるようになるよ!」の言葉に助けられ、数十分かかっていたローマ字入力が数分で入力出来るようになり、結果が出てくると楽しさも↑。最初は、保存先を間違う同じミスをして、西田先生には毎回笑顔で対応していただき、感謝です。
CS検定は合格することが出来ましたが…自信に繋げるためにも、就職やスキルアップなど目標を持って頑張りたいと思います♪
教室の皆さんとの、ランチタイムも打ち解けてくると、大笑いしながらのお喋りも楽しい時間・・・あっという間の4か月受講できて感謝です。本当にありがとうございました(^^ゞ A・M


「訓練を終えて…」
 最初は、不安と緊張で始まりました。
4か月間大丈夫かな?…というのと、4か月の間で子どもが病気とかして休まなければならなかったりしないだろうか?…というのでいっぱいでした。
でも、いざ始まると自分の中にある「やる気」があふれ出てきて…
みんなについていくのでいっぱいでした。^_^;
久々の勉強なので、かなり先生や、皆にご迷惑をかけることがしばしありましたが…
でも先生も皆も優しくご指導してくれました。(*^_^*)
西田先生の天然キャラもすごくかわいかったです。(^v^)
また、橋本先生もとても優しく、時には面白く…。
私の中での最高のいい思い出が…この訓練に来た事です。
本当にこの訓練でWORD、EXCEL以外で…素晴らしい事を学べました。
本当にこの訓練に来てよかった…と心から思いました。
15期生の皆さん、そして西田先生、橋本先生本当にありがとうございました。
また…いつか皆さんに逢いたいから「さようなら!」
…は言いません(笑)
これから先何ヶ月…
何年経っても…
ここでの4か月間が皆さんにとって…
とてもいい想い出となりますように…
本当にありがとうございました。(^v^)
Kazu(●^o^●)


四ヵ月間について
 人生初めての職業訓練期間を終えようとしている今、心の中に様々な思いが去来しています。
 訓練内容に対する不安より、自分以外の受講生がどのような人達だろうとそちらの不安が大きかったものの、数週間経って全く気にする必要がなくなり、いつの日からかこの個性的な14名の方々との仲間意識を持てるようになれた時のことを思い出します。
 共通の目的意識のもとに集まった全ての受講生は必死に取り組み、時には挫折を受けながらも、最終的に無事全員課程を修了することができました。「検定合格」という目標達成を遂げることができた受検生、およびそれ以外の方々についても、今日までの過程とその結果は今後の財産になるのは間違いありませんし、併せて今後の良いステップに繋がるはずです。そして言うまでもなく、美人の西田さん・優しい橋本さんの御指導に対しては、言い表せないほどの感謝とお礼の気持ち、まさにそれ以上それ以下のものでもありません。
 この四ヵ月間に対する思いや言葉は尽きることがありませんが、受講生の仲間・講師の方々を始め、本訓練に関わっていただいたすべての方々の今後のご活躍を祈念いたします。
♪ Fvrt Blue ♪

諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)

株式会社パソコン村 諫早訓練センター 受講者の声

2014-05-07
訓練施設 株式会社パソコン村 諌早訓練センター
コース名 OAビジネス科
訓練期間 2014/02/04 - 2014/05/02


20140502諫早訓練受講生の声


「訓練を終えて」
 高校も中退…まともに勉強というものをしたことがなかった私。
独学でパソコンもやっていたため、まともに活用できていませんでした。
前職で少しかじることとなり、もっときちんと使いこなせるようになりたい!という思いが強くなり今回の訓練に参加させていただきました。
 三ヶ月…短かったです(泣)
あっという間に終了してしまいました。ほんっとうに、人生初というくらい、頭を使いました(笑)
こんなに真剣に取り組んだのは初めてです。(-_-;)
毎日が新しいことの発見で楽しくて楽しくて。(^^)
新しいことに取り組む意欲を、ものすごく掻き立てられました。
 また、人間関係にも恵まれ、たくさんの思い出もできました。
一生付き合える友達もでき、御指導くださった先生方にも大変良くしていただき、人生の中でとても印象深い期間でした。
ありがとうございました!!
そして、お世話になりました!!!!!(;_;)/~~~
ここで習得したことを、今後の人生に大いに役立て頑張っていきたいと思います。☆彡
M・M


受講終了に際して
 以前勤めていた会社を退職し、ハローワークで雇用保険の手続きをしている際に、この講座のことを知りすぐに応募しました。以前からある程度はパソコンの操作はできましたが、講座を正規に受けたことがなく、書店で参考書等を購入して独学で習得したので、基本はよくわからないまま現在に至っていました。これを機会に基礎から再度学び直し、今後の就職等に役立てようと思いハローワークの担当者に講座参加のお願いをしました。
 講座には選抜試験があり、試験を受けた結果が数日後に届きましたが、結果は不合格ということでした。失意のうちに2、3日過ごした後に電話で連絡があり、「1名就職が決まり欠員が生じたので、どうですか」とのことでした。即座に受講を希望する旨の回答をし2月4日から受講することになりました。
 講座内容はword、Excel、Power Pointの3種類でした。最初にも述べましたが、パソコン操作は自己流ですがある程度は苦も無く操作ができました。聞き流しながらゆっくり思い出して復習のつもりというぐらいで臨みましたが、タイピングから自己流で行っていたせいか指が思うように動かず苦労しました。タイピングについては3ヶ月後の今でも自己流が抜けずブラインドタッチには程遠い状態です。また、word、Excel、Power Point3種類の知識についてもOSがXPの時のものであり、記憶もだいぶ消えかけていて初めからの受講とあまり変わりありませんでした。受講1週間で自信は消え真剣に臨むようになりました。先生の説明を聞きながら、今までしていた操作のほとんどが自己流であり、こういう方法があったのかと目から鱗でした。やはり基礎を学ばないと修正や表作成に時間がかかってしまう。また簡単な文章の作成や表の作成等は難なくできましたが、グラフの挿入などちょっと手の込んだ作業になると教えていただいたとおりにすると、以前とは格段に早くなったように思います。
 今後就職などでパソコン操作をする機会があるかもしれませんが、その際は本講座で学んだことを十分に活用したいと考えています。また今の状況に満足せず、いまだに抜けない自己流のタイピング等も改善しスムーズなタイピングができるよう日々訓練を続けていこうと思っています。
 約3か月間でしたが、いろいろと大変お世話になりました。
Shallow Field


卒業を迎えて
 不安と緊張から始まった3ヶ月...あっという間に過ぎていきました。
教室の皆さんは、とてもフレンドリーに接してくれて、嫌なことも起きず楽しく、3ヶ月で別れるのが寂しいくらいです。(笑)
 久しぶりに勉強に励みました。飽き性の私が、先生の指導のおかげで、楽しく学び、目標達成できて嬉しいです(笑)
わがままな生徒でご迷惑かけました。(笑)
これから、それぞれ違う道を歩んでいく事になりますが、元気に過ごせることを願っています☆彡どこかであった時は声かけてください。(笑)
 3ヶ月間という短い間でしたが、皆さんと出会えて、学べて、いい思い出ができました。
橋本先生・西田先生・教室の皆さんお世話になりました<(_ _)>
MIYU


OAビジネス科(諫早パソコン村)を受講して
 前職中にパソコンを使用していたので、少しは自信がありました…が。実際に授業を受けて見みると、ワード・エクセル・プレゼンの操作を全く知らない事に気づかされました。
 今回3ヶ月間の授業を受けた事で、ワード・エクセル・プレゼンの操作が人並み以上で出来るようになったと思うので、再就職時には、自信を持って次の職場で頑張って行けるように思います。
 また、先生には、パソコン以外の「社会人としてのマナー等」の指導も、勉強になりました。
 最後になりますが、分かりやすく、ゆっくり丁寧にご指導頂いたお二人の先生には、本当に感謝します。短い間でしたが、お世話になりました。
 お元気で(^-^)/~
K・O


3ヶ月を終えて…
 過ぎてみればあっという間の3ヶ月でしたが、ものすごく中身が充実していました。
ExcelにWordは今まで自分流にしか使えてなかったのですが、ここで勉強して基礎を習い、わからない事は何でも教えてもらえる先生方がいて本当に感謝しています。
この3ヶ月間で習得できた内容はどの職業にも最低限必要な事ばかりで、ここへ通えて仲間達とも出逢えて本当に良かったと思います。休み時間も色んなお話が出来て、楽しく過ごせました!!次は2級を目指し頑張りたいと思います。3ヶ月間ありがとうございました(^O^)/ 
K・Y


訓練を終えて
 3ヶ月前にこの訓練に来たころはみんなについて行けるのかすごく不安だったことを思い出します。
ですが先生たちの教え方が分かりやすく徐々に出来ることが増えていきました。
分かってくると段々面白くなってきてきました。
今では資格も取得しそうなところまできました!多分…
もっと色んなことを勉強してみたいと思うようになりました。
そして教室の生徒さんもいい人ばかりで、授業の合間の休み時間も楽しく過ごすことが出来ました。
皆さんと出会えてことにも感謝したいです!!
ありがとうございました!!
E☆M


訓練を終えて
 学生時代や前職でもパソコンに触れる機会がなく不安ばかりの毎日でした。
アルファベットの並びも分らず、ホームポジションからのタイピングにも一苦労(T_T)
そんな私でも、親切丁寧に指導して下さる先生方、明るく愉快な仲間たちに支えられ何とか修了の日を迎えることが出来ました。
 季節も冬から春、初夏へと移り変わり、服装は身軽になりましたが、体重が・・・。
あっという間の3ヶ月間でしたが、幅広い年齢層の方々とのふれあいで多くのことを学びました。
講師の先生・受講生のみなさん ありがとうございました(^^♪
たいp~


3ヵ月訓練を受けて
 3ヵ月間訓練を受けて、初めは資格を取得するという目的だけだったのですが、資格だけでなく幅広い年齢層の方たちといろんな話ができ、人間関係の幅も広がり自分にとっていろんなことが吸収できたと思いました。
 学校以来の授業で、3ヵ月という短い期間で大変なこともありましたが、友達もでき楽しく充実した3ヵ月でした。
A・Y


訓練を終えて
 昨年の11月に、前の会社を退職して、今後の事を思案していた時、偶然ハローワークで見かけた職業訓練の募集チラシ。その後は運命の糸に手繰り寄せられるように、パソコン村さんの門をくぐったのが今年の2月。お互い顔も知らなかったのに最初の緊張は何処へやら、皆、数日で打ち解け、良き仲間、良きライバルとして、互いに切磋琢磨しながら送った日々もいよいよ終わりです。「ぶっちゃけ」が口癖の、明るく御茶目な橋本先生、笑顔が素敵な、知的で美人の西田先生、少々強面だけど優しいまなざしの野中社長。素晴らしい師と仲間に囲まれて、本当に有意義な3か月間でした。
 この訓練で学んだことを生かし、皆それぞれの道で頑張っていくことになりますが、時々は訓練の事を思い出して、定期的に同窓会など出来るような関係が続けばいいですね。
 最後に皆さん本当にありがとうございました。これからの人生に幸多きことを願って!そして今後とも宜しくお願いいたします。
T.M


パソ村の受講を終えて
 ワード・エクセルは大体知っていると自負しておりましたが、十分理解が足りていなかったのを痛感しました。この3ヶ月コース講座を受け表作成手順や新しい操作方法など多くのことを習得することができて良かった。
 授業はパソコンに不慣れな方やPCに関するいろいろな質問にも、先生方は丁寧に分かりやすく、ご教示くださいました。
修了間近くなって上達を実感できましたし、これを機にスキルアップした結果を仕事に活用できればと思います。
 最後に橋本先生・西田先生にはにぎやかな受講生の話に終始笑顔で接してくださいました。
本当にありがとうございました。
tt


≪PC訓練を終えて≫
 資格を取るための勉強がいつも中途半端で終わっていましたが、再就職に向けて必要となり、2月から3か月間途中で辞めることなく、最後日まで訓練を終了できたことはとても嬉しいし達成感が有り今後の就職活動に役立てたいと思います。これも『諫早パソコン村』で、キーボードに指が全然動かなかった “あせり”があったわたしを丁寧に指導して下さった橋本先生・西田先生のおかげで、文書作成・表計算などできるようになり,この「OAビジネス科」を受講してよかったと思いました。クラスの仲間たちの頑張る姿も励みになり、楽しかったです。橋本先生・西田先生・クラスのみんなありがとう!!ヽ(^o^)丿
H・N


3ヵ月の訓練を終えて
 今にして思うと、あっという間に過ぎ去っていった3ヵ月間でした。年齢的にも、肉体的にも、タイピングを覚えるのに大変な時間がかかりました。周りの方のタイピングの早さにビックリし、それにまた焦り、八方ふさがりの状態でした。
 練習しても、練習しても、なかなか上達できない状態が続き焦っていましたが、橋本先生、西田先生に根気強く励ましていただき、何とか3級試験を受験できる状態になることができました。これまで大変ありがとうございました。感謝しています。
やっとパソコンの面白さが分かりかけたところです。後1ヵ月あればよかったなあ・・・・と。
EXCEL・Wordは奥が深く、まだまだいろんな事を学習してみたいと思っています。
 教室で一緒に学んだ皆さんの明るさが私の心のオアシスでした。ありがとうございました。
大変でしたが、とても楽しかった3カ月でした。
先生 皆さんありがとうございました。
R.D


3ヶ月の訓練を終えて
 3ヶ月間訓練を受講できて大変良かったと思います。最初の頃は、まったく指が動かず四苦八苦していましたが、先生、受講生の方々のご協力のもとで何とか最後まで受講することができました。有難う御座いました。
S・F


訓練を終えて
 前職ではパソコンの操作はしていたもののワードやエクセルの操作が殆どできなかったので資格を持ちたいと思い訓練を受講しました。子どもの頃からの学校生活を含めて考えると今までには無いくらい先生の話を真面目に聞き、勉強をしました。明日は試験ですが自分の力を出し切りたいです。(^_^)
 そして楽しく過ごせたのは愉快な仲間達と解かりやすく授業をしてくださった橋本先生と西田先生のお陰です。あっという間の3ヵ月間でした。
ありがとうございました(#^.^#)
K.N


訓練中の3ヵ月間について
 授業について行けるのか数日間不安でしたが、共に受講した14期生の皆さんと一緒に悩み、教え合いながら理解していく中で自信がついていきました。
 先生方も優しく、たまに先生が悩み受講生が助けるという不思議な関係も楽しく笑の絶えない3ヶ月という短い時間だったかと思います。
終わりの日が近づくにつれ、「印鑑の押し過ぎではないの?」「もう一度数えて!!」なんて言葉も・・・。
 長いようで短い3ヶ月でしたが、受講して学べたことは勉強以外にも沢山あったかと思います。受講して良かったです(^^♪
H・M


受講して思ったこと
 私は、パソコンについてはある程度は使っていたので、それほどはないかなと思っていた。しかし参加して知らないことが多いことに気付き、勉強するごとに、覚えることの難しさを痛感しこの3ヶ月は必至で戦ってきました。橋本先生が当初言われていたことが、最初は指が追い付かず4月になってやっとついてきた、そう言われていたので私もそういうものかと思い、少しは安心していたが当の本人は4月になってもまだ追いつかないままだったので、焦りが出て試験はどうなのかなー…と考えていました。
 いずれにしても、この年にして貴重な経験をさせていただきありがとうございました。私の宝物になるものと考えております。
Y・F


修了式を終えて
 就職するにも簡単なパソコン入力(ワード・エクセル)が必要とされる今の世の中。
基礎から学べるならと軽い気持ちで入学しました。勝手に、初心者の方が多いのかなあと思っていたら、なんと!周りの人は出来る人ばかりでビックリ!!
自分はと言うと、マウスの持ち方から始まり文字も打てないまったくの初心者もいいところでした・・・最初は、何をしているのかよくわからなくて全然ついていけない状態で、今聞いたことも右から左へとすぐ忘れ、自分の記憶力の無さにおどろき!!また、目は老眼が進み、肩はコリコリでどうなる事かと思っていました。そんな私をいつもやさしくご指導くださった先生方、そして周りの皆さまに助けられて、無事に訓練を終えることができること、とても感謝しています。まだまだブラインドタッチはノロノロですが数ヶ月後にはきっと・・・・・
 これから先、ここで学んだことをどこで活かすことが出来るかとても楽しみです。
 この3ヶ月間、本当にお世話になりました。ありがとうございました。



3カ月の職業訓練を終えて
 平成25年3月の退職後、5か月間入院、その後も2カ月以上自宅療養が続き、26年2月からの職業訓練は社会復帰へ向けたリハビリの要素も強かった。3カ月間、長崎から諫早の教室に通学するため朝早く起きなければならず、教室で昼食もしっかり取り、夜は疲れて帰るというパターンを繰り返すことで、規則正しい生活習慣を取り戻せた。また集団の学びの中で、たとえ話すことがあまりないとしても、教師や受講生間で必要とされるさまざまなコミュニケーションを通じて社会性を回復できたという実感も大きい。職業訓練は確かに回復に役立った。
 欲を言えば、訓練が直ちに就職に結びつくというわけではなく、あくまでも就職の基礎条件の最低限の準備にすぎない段階で終わらざるを得ないということであろうか。あとで知ったことだが、簿記との組み合わせの職業訓練も存在したことを知り、エクセル習得と同時に学べる過程のようで、そちらのほうを受けるべきだったかな、と考えたこともあった。ワード、エクセル、プラスあと何か一つ就業に有利になる科目がついたら、なおよかったように思われる。
 訓練期間中に何とか就職先を決めたかったが、3つ受けて、いずれもかなわず残念である。2つは書類審査さえ通過しなかった。書類作成については訓練課程の中でも指導を受ける機会があり、万全を期したつもりだったが、思うように通らず、道のりの険しさを痛感せざるを得ない。職業訓練が終了し、毎日行き場がなく、また気分の落ち込みを招かないかが正直、いま大変不安なところである。ハローワークの指導と協力を仰ぎながら、事態の打開に努めなければならない。
 個人的には、教室受講生有志で懇親会が開かれカラオケなどを楽しんだことが一番の思い出となった。やはり人は人の中で生活していかなければ生きていけないものだとつくづく感じた。そういう意味でもいつかは終わりがくるとはいえ、訓練の終了は寂しさが募る。
T.M


諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)

株式会社パソコン村 諫早訓練センター 受講者の声

2014-01-21
訓練施設 株式会社パソコン村 諌早訓練センター
コース名 初歩から学べるビジネスパソコン基礎科
訓練期間 2013/10/21 - 2014/01/20


諫早訓練H260120


「早かった3ヶ月」
 この教室に通った3ヶ月は、これまでにないようなスピードで過ぎて行きました。
 最初、この教室に来る前はパソコンの事はほとんど素人で、この先はたして大丈夫だろうか?と不安でした。
 しかし、とても丁寧で、ちょっと天然で、アットホームな雰囲気を醸し出している先生や、かなり天然で、かなりとぼけてて、笑いの絶えない愉快な仲間たちのお陰で楽しく勉強ですることができました。
 パソコンの技術だけでなく、人間的にも成長できたのではないかと思います。
 感謝、感謝、感謝の気持ちを忘れずにこの教室で学んだことをこれからの人生に役立てていきたいと思います。
 先生、そして仲間たち。ありがとうございました。
H・I


「3ヶ月の訓練を終えて」
 パソコンを扱う事が全く出来ずに就職活動でも何かと制限があり、そんな時パソコン教室に通う事を進められました。
 私としてはありがたい話でした。これから社会復帰をしたいと思って、何か自分に自信をつけて進みたいと思っていましたから説明会に出て申し込みをしました。
 授業を受けて本当に良かったと思います。まず授業内容が分かりやすく解らない時すぐに質問できるから理解して前に進めるし何度でも嫌な顔一つせず根気よく教えていただきました。生徒のみなさんも和やかな雰囲気で話しやすく、解らない事など聞くと教えてくれたりと私にとって良い時間を過ごす事ができ、感謝しています。
 これからは覚えるだけではなく就職活動をして早く社会復帰をしなければならないので少し不安な気持ちもありますが、このスキルを活かして負けずに頑張っていきたいと思います。本当にありがとうございました。
J・M


「訓練を終えて」
 苦手意識が強く、必要なスキルだと分かりつつもなかなか取り組めなかったパソコン。その訓練に不安ながら参加し、なんとか無事に終えることができて正直ほっとしています。
 様々な年齢層で様々な生き方をしてこられた方々と机を並べ、久しぶりに「学ぶ」という環境はとても新鮮でした。後半はみんなで検定に合格しようという連帯感も生まれ、教え合う雰囲気がとてもよかったです。
 今後は、ここで学び得たパソコン基礎力・社会人基礎力を活かし、就職活動を頑張ろうと思います。
 最後に、ユニークな話でリラックスさせてくださった野中先生、毎日さわやかな笑顔で細やかなご指導をしてくださった西田先生 ありがとうございました。親しみのある中にピンと指導者としての一線を引かれていた西田先生の姿勢にとても好感が持てました。お疲れ様でした。
M.S


「パソコン研修を受講して」
 3ヶ月!あっという間に卒業の日を迎えました。
 パソコンはゲームをして遊ぶものだった私が、ワードやエクセルもできるようになりました。
 通い始めのころは、皆さんについていくのがやっとで、タイピングもままならず、昔覚えたカナタイプの配置に指が(>_<)
なかなか上達せず、教室で6時間、家で2,3時間、パソコンにむかう日が続きました。今まで生きてきた中で一番勉強した日々でした(^.^)
 この日をむかえられたのも先生がやさしく、根気強く、丁寧に教えていただいたおかげです。感謝しております。
 クラスのみんなも20歳から60歳まで、色々な人生があり、いろんなことを教わりました。
この経験をこれからの人生に生かしていきたいと思います。
ありがとうございました(*^。^*)
M.M


「訓練を終えて」
 あっという間の3ヶ月でした。訓練開始の頃は自己流のタイピングで速度も遅く、絶対キーボードを見ながらでないと打てない状態でしたが、最初の1ヶ月程である程度見ずに打つことができるようになりました。
 基本のローマ字入力練習は6~8分かかっていたのが2分切れるようになり、ただ「あいうえおかきくけこ…」と打つだけなのにタイムが縮まることが嬉しくて夢中になって練習していました。
 ワードは文字や表の装飾方法を覚え、間違った時はどう修正すれば良いかを覚えてしまえば、あとは自分の入力速度が上がるにつれて早く終わらせられるようになりました。
 エクセルはテンプレに数値を入れたことしかなく、自分にできるようになるのか不安でした。「習うより慣れろ」とはよく言ったもので、回数を重ね、間違いを重ねることでミスも少なくなり、短時間で課題をこなせるようになりました。
 最初は3ヶ月という短い期間で資格を取れるくらいのレベルになれるのか、周りのみんなと仲良くできるのか等々の不安だらけの訓練スタートでしたが、先生方を始め良い方々に恵まれて楽しく訓練を終えることができました。訓練が終わるとみんなとなかなか会えなくなるのが淋しいくらいです。
 これから訓練を受けられる方も最初は不安だらけでしょうが、最初はできなくて当たり前!間違うことを恐れず、でも間違えたところは二度と間違えないぞという気持ちで訓練を受けられてください。
 3ヶ月という短い期間でしたがお世話になりました。ありがとうございました!
T・H


「訓練を終えて」
 3カ月間お世話になりました。
終わってみればあっという間の3ヶ月間でした。
 最初はついていけるかなと、とても不安でした。でも、西田先生の丁寧な指導はとてもわかりやすく、最後まで楽しく過ごすことができました。
 こちらで学んだ経験をこれからの仕事で生かしていけたらなと思います。
西田先生、一緒に学んだ15名の皆さんありがとうございました。
Mより


「訓練を終えて」
 最初、右手の人差し指1本でしかキーボードを押せなかった自分だったが、パソコンの基礎を1から学びたいと思い「初歩から学べるビジネスパソコン基礎科」を受講してみようと思いパソコン村の門をたたきました。3ヶ月の訓練を終えてみると、まだまだですが何とか両手のすべての指を使ってタイピングできるようになりました。
 パソコンの基礎はもちろんの事、ビジネスマナーや職業能力まで社会人にとっての基礎までしっかりと勉強させていただきました。
 こんな自分でも「勉強をすればまだまだやれる」と思わせてくれる3ヶ月でした。短かったですが、パソコンに毎日触れ目は痛くなったけどパソコンが好きになりました。これからも頑張ってパソコンに触れてもっと上達していきたいと思っています。
NA


「3ヶ月の訓練を終えて」
あっという間の3ヶ月・・・
訓練当初は本当に資格が取得できるのか不安ばかりが募る日々でした。
初歩的な入力から、様々な知識、操作方法を覚えていくうちに楽しくなり、充実した毎日を送る事が出来、そしてまた新しい仲間ができ本当に良かったと思います。
 ここで終わるのではなく自分が目指すところまで諦めずに、更に勉強し続けようと思います。
この3ヶ月ご指導くださった先生には感謝!感謝!です。
お世話になりました。そして有り難うございました。
A.I


「3ヶ月の職業訓練を終えて・・・」
 高校中退の私は何の資格も持たなければ、自慢できる学歴もありません。
求職するにあたって、やっぱり必要とされるのは資格や学歴。
就職が困難で自信も持てずにいました。
 意を決して通い始めたパソコンの訓練学校。
初めは、どんな所?ちゃんと授業に着いていける?
色んな不安がありました。
ですが、とっても親切で丁寧に教えてくださる先生方や、とっても話しやすく仲良くして下さった皆さんのお陰で毎日楽しく通うことが出来ました。
 このパソコン村に通えた事で、知識やスキルは勿論、自信も持てるようになり、今後パワーアップした新しい自分を発揮出来るよう頑張りますヽ(^o^)丿
みなさん、有難うございました(●^o^●)
3児の母 Y.Y


「訓練を終えて」
 本当にあっという間の三カ月でした。
ハローワークの紹介でこの訓練を受けることに決めて内心、専門学校に行ってた時に3Dキャドを授業でやっていて説明を聞いても難しくてあまりついていけず分からなくなってしまう事があったのでWord、Excelも同じことになってしまうのかなと心配してました…。
 Word、Excelは中学の授業で数回しただけでもあって操作方法もうろ覚えでしたが、いざ授業を受けてみてひとりひとりに親切に教えてもらいすごく分かりやすくすぐに理解することができました。あと人見知りの自分も、他の訓練生の方の元気さや明るさを分けていただいて、何とか3ヶ月間遅刻や休みもせず最後まで受講できました。皆さんありがとうございました。
勉強した事を、これから先も活用していこうと思っています。
〈Freemasonry〉


「3ヶ月を終えて」
 最初はローマ字入力から始まり、文字を探しながらでしか入力できなかったのに練習する中で、文字入力、ビジネス文書作成など徐々にできるようになり、パソコンを苦手意識していたのが少しずつ興味を持っていきました。
 Excelでは、関数、グラフ作成で戸惑いながらも西田先生の親切で丁寧な指導のお陰で、出来るようになりました。
 職業能力では、コミュニケーション能力を学び、自己開示の授業では、自分の過去を振り返る事ができ、今後の人生に役に立つと思いました。
 訓練で学んだ事を今後の就職活動に活かし、更なる向上を高め、色んな事に興味を持ち資格等など取得を目指していきたいと思います。
3か月間本当にありがとうございました。
麺単品


「訓練を終えて」
 会社を退職時パソコンの資格を取得したいと思っていた時、丁度良いタイミングで諫早訓練センターの申込みがあったので受講を希望しました。やるぞ!!っという気持ちだけはあったのですが、いざ初日になれば周りの皆はパソコンをある程度扱える方が結構いらして、私は不安が大きくなり若くもないので、ただ毎日少しずつでも練習をするしかない!と思い、1日が終われば復習と文字打ち練習を根気よくやりました。恥を捨て、解らない事は先生や皆に何度も聞き理解しながら進めていくことができました。年齢は様々でしたが皆が同じ目標を持ち、親切で楽しい方ばかりいて訓練を受けて本当に良かったと思っています。西田先生も嫌な顔ひとつせず本当に良くして下さいました。全くパソコンを触れなかった私がここまで出来る様になったのは先生と周りの皆のおかげです。これからの自分の自信にもなりました。
 今からは就職活動になりますが、少しでもパソコンを活かした仕事が出来れば良いと思っています。西田先生、みんな本当にありがとうございました(^^)
☆Y・K☆


「訓練を終えて…」
 あっという間の3ヶ月でした。
振り返ってみると、ある程度パソコンに慣れた若い方が多い中、何も判らない私は、授業についていくのが精一杯でした。色々なミスを連発して何度も西田先生に指導して頂き何とか検定試験を受けるまで成長しました。結果はまだ判りませんが、訓練を受けて改めて社会人としてのマナーを学び、パソコン操作を習得したことにより、今後の就職活動への自信が付きました。
 大変お世話になりました。ありがとうございます。
M・N


「パソコンの講習を受けて」
 仕事に就きたいと思って就職支援を受けました。パソコンの使い方を学ばせてもらいましたが、それ以上に一生懸命に取り組むことがいかに大事かということを学んだ3ヶ月間でした。
 先生からも皆さんからも大変良くしてもらいました。私は出来が悪く先生からは特によく教えてもらいました。
 今の時代簡単に仕事に就くことは難しいかもしれませんが、今の気持ちを忘れず、早く仕事を見つけて、どんな仕事でも粘り強くまじめに取り組んでいきたいと思っています。
WH


「~訓練を終えて~」
 パソコンは、趣味程度にしか扱えなかったのに、企業の面接に行くと決まって尋ねられる「パソコン操作はできますか?」という質問に「はい、できます。大丈夫です!」と答えていた私。
 もちろん採用されなかったからここに来たわけだが、まかり間違って採用されていたとしたら…きっと大恥をかいていたに違いない。それどころか採用ミスだったと担当者に嘆かれたに違いない。もっと言えば嘘つき呼ばわりされていたかもしれない。
 今思うとぞっとする。それだけ識ると識らないとでは大違いである。とは言え、なにも順調にここまで来たわけではない。まず始めにぶち当たった壁が

「ローマ字入力」。「ホームポジション」なんてものがあることを知らず、ずっと我流でやってきた私にとって、これが最大の難関であったように思う。
「薬指が動かない、小指が使えない、」人差し指でキーボードを叩きたい衝動に何度となく駆られながらもなんとか必死に耐えた。
 その結果、いつの間にか、いつからかはわからないが、本当にいつの間にか、基本に忠実に文字入力ができるようになっていた。
 ただ…遅い。スピードがまだまだ普通レベルではない。これをいかに克服するかが今後の課題である。
 さて、「Word」と「Excel」。「Word」は、ある程度の知識があったのでそこまで手こずることはなかったが、忘れていたこと、知らなかったことがいくつかあり、「なんだ、こうすればサクサク文書が作れるんだ。」と感動的だった。
 「Excel」は、ほとんど忘れていることばかりで、特に「関数」の問題は、学生時代に苦手だった数学を思いだし、泣きそうになった。
 そんな私でも、最後に無事、修了式を迎えることができた。試験に合格しているかどうかはまだ分からないが、とにかく訓練の全課程を修了することができた。
 今思うことは、学ぶのに年齢は関係ないということ。学びたいという情熱とやる気、あとは、努力さえすれば何とかなる。この訓練で一番感じたのはこのことだ。
 明日からは、本格的な就職活動が待っているが、ここで学んだこと、感じたことを自分の肥やしにして頑張って行こうと思う。
 最後に、いつも優しい笑顔で接して下さった西田先生。楽しい話題を提供して下さった野中社長。本当にありがとうございました。「六本木ヒルズ」とはいきませんでしたが、そこに少しでも近づけるよう自分なりに努力していくつもりです。
「S・U」


諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)

株式会社パソコン村 諌早訓練センター 受講者の声

2013-10-03
訓練施設 株式会社パソコン村 諌早訓練センター2F
コース名 初歩から学べるビジネスパソコン基礎科
訓練期間 2013/06/03 - 2013/10/02


20131002_093349.jpg


~訓練終了で思ったこと~
「大丈夫です!できるようになります!」と、社長の言葉と隣でにっこり微笑む西田先生。パソコンが怖くて触ることすらできなかった、当時の私。その時「ヨシッ!がんばるぞ!」近年の社会情勢に取り残されないようにと。
 いざ通い始め、ついていけるか不安でしたけど、色々な年代の方達でほっと一安心でした。先生方も熱心に教えて下さり、いつも凄いなと思いながら、だんだんと出来るようになっていくと嬉しく、楽しくなってきました。
 3級検定を受験するときは、久々に緊張感を感じたのが新鮮に思えました。
 ここでの体験は今後の私の宝物になりました。そしてここで知り合った皆様に感謝します。本当にありがとうございました。
 最後になりますが、最初に会った時の力強い社長の言葉を聞いた時は、チョットだけ(?)素敵に見えましたよ!!!
『K』


最後のチャンス!
 5月14日、選考面接の際社長から言われた、「最後のチャンスですね。」の一言に一瞬“えっ?”そして“そうだよねぇ、最後かぁ…”ため息をつきたい気分だったけど“そうですね”と笑顔で答えていた。
 エクセル・ワードが何なのかも判らない、文字打ちも初心者の私。不安と焦りの気持ちを引きずったまま6月3日が来た。皆さん初めてお会いしたのに思いやりがあって優しい方たちばかりでとても安心した。
 自分だけが何もできないのでは?と不安は募るばかり。でも20歳から65歳の幅広い年齢層の中で楽しく過ごすうち、離職した今、人生で初めて自由に勉強できる場と時間を与えて貰ったのだから、社長の言う「最後のチャンス」を是非つかんでみよう!という想いが湧いてきた。
 それから、皆に追いつきたい一心で、家での文字打ち練習を自分なりに頑張った。学生時代のクラブ活動以来忘れていた、《努力》が少しできたかなと思う。
 何とか3級の試験を受ける迄に進歩したことは、あ・い・う・え・お、もろくに打てない頃からすると夢のようだし、とても幸せな気分になれた。充実した毎日を、素晴らしい仲間と西田先生をはじめ今は愛野教室にいらっしゃる橋本先生、そしてイケメン坂口先生に囲まれていたお陰だと本当に感謝しています。 皆さん、騒がしく落ち着きのない50歳過ぎの私に最後までお付き合い頂いて有難うございました。
 今後どういう職に就くか今はまだわからないですが、パソコン村諫早教室で学んだパソコン力を生かせる職場で、生き生きと働く未来の自分を想像して、もう少しスキルアップしたいと思います。皆さん体にはくれぐれもお気をつけて、頑張りましょうねぇ~?
M・K


職業訓練を終えて・・・。
 この四か月間、長いようで短かった時間でした。
訓練当初は、身に触れるもの全てが初めての事ばかりで、不安の日々でした。何度も心が折れそうになった事もありました。しかしこうして、最後の訓練を迎える事が出来たのは、橋本先生、西田先生、坂口先生の熱心な指導等があったからこそだと思います。本当に感謝してもしきれません。
 職業訓練は私にとって凄く成長出来た場所になりました。すてきな経験と勉強が出来て、ここに通う事が出来て心から良かったと思います。
 この教室に共に通って、同じ教室で学んできた皆さんとも、出逢う事が出来て、本当に良かったと思っています。凄く頑張り屋さんばかりに囲まれて、私自身も良い影響を受け、頑張ろうと思える意欲を沸かせる事が出来ました。ひとりひとりが凄く個性的で、大変だった授業も楽しく学ぶ事が出来ました。
 きちんと最後まで通う自信が無く、初めは通う事が億劫になった時期もありましたが、今では皆さんと離れる事が寂しいと思える位、凄く充実した貴重な時間を過ごせました。本当にありがとうございました。
 これから私も含め、皆さんが新しい環境に向けて最終発していくと思います。私も今まで先生方から教わった事を忘れずに心に留めて、就職に向けてこれまでの事を活かしていきながら、今以上に前進していけたらと思います。
 そして、これで学ぶ事を終わりにはせず、自分が目指す所まで諦めずに、更に勉強を続けこうと思います。
こういう風に思える気持ちを持てた事自体が自分でも驚きですが、こんなに成長させてもらう機会を与えてくださったのは、パソコン村という場所、熱心な先生方、共に学んできた仲間達がいたからこそだと心から思っています。
 本当にお世話になりました。ありがとうございました。
H・M(?′3`)ノ⌒♪%


今回の訓練を終えて
 今回4ヶ月の訓練を終えてパソコンのパの字も解らなかったのが、終わってみればブラインドタッチまで出来るようになりました。
 文字を打つスピードはまだまだですが、始まった当初は文字を打つ事さえできなかった自分が懐かしいです。いい仲間にも恵まれ、楽しくパソコンを習うことが出来ました。
長いなぁ~と思った4ヶ月、終わってみればすごく短い4ヶ月に思い、もっともっとこの仲間で勉強していたい!とさえ思えるほどです。
 3人の先生もとても親しみやすく、解りやすく、楽しい授業でした。4ヶ月間本当にありがとうございます!ここで勉強したことを活かして頑張りたいと思います。
P.N ペプシ


学舎パソ村に感謝*乾杯
 今年の2月に、勤めていた会社〈料理屋〉を退職し、妻の勧めも有り、初歩から学べるビジネスパソコン基礎科、諫早訓練センターに入学することができました。
 私にとって、初めてのパソコンですので、期待と皆様についていけるのかと心配もありましたが、入学当初よりお世話になった、ぶっちゃけの橋本先生、可愛い西田先生、ユニークな坂口先生の指導の下、教室の皆様に迷惑をかけることなく終了することができました。
 これからの人生、楽しい事、辛い事、色々あると思いますが今から先、このパソ村の皆さんと学んだ事を励みにし、たまには思い出して懐かしみながら頑張ってまいりたいと思います。時は立ち止まりはしません巡り巡っていきます。
このパソ村で縁した皆様に幸多けりしと祈っております。 合掌
食の旅人 流星


感謝
 私としては、パソコンと言うもの自体触った事ないし、見るのはテレビの中のドラマの中で役者さんが触っているのを見るくらいで、実際自分が触るのは初めてでした。自分自身は多少器用なところがあるからと思っていましたが、いざ触ってパソコンを操作すると、とんでもない、指は動かないし年も年だし、若い方の足元にも及ばなければ足をひっぱりはしないかと思っておりましたが、指導される先生方のおかげで、並みにパソコンを打てるようになりました。
 パソコンに対する気持ちが変わり、興味が湧きおもしろく感じる今この頃で、また、職業人及び社会人としての講和などで自分では知らないところに気付かさせられて、しかも短い残り少ない人生ですが。「チャレンジ精神」がわきました。感謝します。
T・M


4ヶ月の訓練を終えて
 この4ヶ月間、橋本先生、西田先生、坂口先生、そして教室の仲間たち、お世話になりました。
離職して、ハローワークで求人票を見るとパソコン能力が必須であることを切実に感じ、以前から「パソコン技術を身に付けたい!」との思いが更に強まり、教室が始まる6月3日を指折り数え待ち望んでいました。
 そして、いざ授業が始まると前職では自己流でこなしていた為、ブラインドタッチもなかなか上達せず皆さんについて行くのがやっと、ため息ばかりつく毎日でした。的外れの質問や毎回同じ質問をする私に先生方は嫌な顔もせずいつも笑顔で親切丁寧に指導してくださり本当にありがたかったです。
 この様な先生方の真摯な姿勢はこれから先の私のお手本です。
 奥の深いパソコンの勉強はもちろん大変でしたが、不思議と「学校に行きたくない」とは一度も思わず「勉強が楽しい!」と生まれて初めて思いました。
 先生方と教室の仲間たちと毎日泣き笑い?しながら楽しく過ごせたことは心の教育にもなり私の財産となりました。尊敬できる方々に囲まれここで学んだことを今後も活かし再就職目指しこれからも前向きに歳を重ねていきます。
 皆さんとパソコン教室で出会えたことに感謝でいっぱいです。
ありがとうございました。
M・O


4ヵ月の訓練を終えて
 6月から始まりあっという間の4ヵ月でした。
小学校・中学校の頃パソコンは少し習ってはいたのですが、その後は全く習ってなかったので基礎もわからないまま自己流でパソコンを使っていたので最初受講する時はちゃんとやっていけるか不安で一杯でした。
 ですが、講師の先生たちは丁寧にわかりやすく教えて下さり、わからなくて質問した時も優しくわかるまで教えて下さったので最初の頃にあった不安もいつの間にかなくなっていました。
 もちろん基礎からしっかり教えて下さるのですが、応用編も教えて下さるので、こんなやり方もあるんだ!と思うことがたくさんあり、改めて受講してよかったと思いました。
 パソコンの基礎以外にも簿記・ビジネスマナーなど今後就職した際に役立つ事もたくさん習い、前より自分に自信がつきました。
 訓練を受講した方々は年齢層も幅広く、前働いていた職種も違う人たちばっかりだったのでいろんな職業の話も聞けて勉強になることもありました。
 訓練を受講して自分を見つめ直す事も出来きたのでとても良い4ヵ月を過ごせたと思います。
訓練で学んだパソコンスキルを今後の就職に必ず活かしたいと思います。
 訓練校の講師の先生方本当にありがとうございました。
S・F


訓練を終えて
 1日も休むことなくパソコン基礎科の訓練を無事に終えることが出来ました。パソコンを習得したいという気持ちが強く、おかげさまで通わせていただくことが出来ました。
 先生方にはとても丁寧に指導していただきました。中でも一番ご迷惑をおかけしたのは私かも知れません。
 4か月前よりは文字打ちも早くなったとは思うのですが・・・?
 ご縁のあった仲間の方たちとも楽しく過ごすことができ素晴らしい経験をさせて頂きました。これからは少しはパソコンに関わっていきたいと思います。短い間でしたがいろいろありがとうございました。
S・M


~4ヶ月を振りかえって~
 一番大好きだった仕事を辞めること・・パソコンを習うこと・・今の自分を変えたくて、違う道を歩みたく、門をたたいて4ヶ月・・どう?何か変わりましたか?
違う生き方見つかりました~?そして答えは出ましたか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 そうですね振り返ってみると~?初めはパソコン以外の授業にとても抵抗がありました。こんなこと聞くの?そんなことまでするの?という不快感があり、ここに来る足が重かったですね~。
でも少しずつこの雰囲気にも授業にも慣れ、皆さんのことも少しずつ解り楽しくなってきた頃、簿記病にかかり体調が悪い日々が続いた時、皆さんに優しく声をかけてもらってホント嬉しかったです。ホントにありがとうございました。
 1つわかったことはきっと自分の人生の中で出会えなかった方たちと前職が調理師さんだったり、介護職、看護婦さん、営業マン、美容師さん、‥ありとあらゆる分野の方たちと話をしたり、同じ時間を過ごせたこと、パソコン以外のいろんなこと勉強になりました。
 そしてもう一つわかったことは、やっぱり今までの仕事が好きだったんだな~と改めて実感できました。そして何も残ってなかったと思っていたのが、仲間であり、友情はしっかりと残っていたことに改めて気づかせてくれたみんなに感謝の気持ちでいっぱいになりました。
また同じ仕事をするのか、違う仕事を見つけるのかはわかりませんが、仕事を辞めて半年、ゆっくり休めたこの時間がこれからの人生にプラスになるよう焦らずゆっくり歩んで行こうと思います。皆さんそして先生方本当にありがとうございました。
 ちびソーダーを見かけたら私のこと思い出して下さいね!(*^_^*)
N・I


~☆★☆訓練を終えて☆★☆~
 パソコンは今では、出来て当たり前の時代。
しかし、機械音痴の私は家のパソコンも触らない状態でした。
求人票を見ても、パソコンとは、書いていないのに..(パソコンとは関係ない職種ですが..)面接で「パソコンはできますか?」と聞かれたり..で、パソコンの必要性を痛感していました。
 初日から、電源の入れ方、文字の打ち方と本当の初歩から丁寧に指導して頂き、少しずつ打てるようになり、いろんな機能も使えるようになり..楽しくなってきました。
それに加え、今回は大人数の受講生の仲間がいて、年齢も違い、いろいろと教えて貰えることもあり、楽しかったです。
 ワード、エクセルがやっと少し出来るようになり、楽しくなったころ、恐怖の簿記が始まりました。 生まれて初めて聞く言葉ばかりで、意味が全然、さっぱり、まったく解らず....頭痛の毎日でした。パソコンとは全く、関係ないじゃん!!と思いながら。
 初めは4か月も。。と思いましたが、終わってみると早かったです。充実した4か月でした。 ありがとうございました。
~○~●~◎<M>~△~◆~▽


職業訓練を終えて
 約13年間勤めた会社を退職し半年ほど何もせずに家に居ました。
1人で自宅にいると時間を持て余し、考えることは
「なぜ仕事辞めてしまったんだろう?」「もう少し頑張れば良かった・・・」などとネガティブに考えてしまうこともありました。
 月に一回の認定日の時、ハローワークの方にパソコン村の訓練の事を教えて頂き、受講することになりました。
初めは、知らない人ばかりで不安で、パソコンも出来ないし毎日が初めての連続で何も出来ませんでした。
挫けそうになりましたが、その度に先生方が優しく声をかけてくれ、一緒に学んでいる仲間と励ましあったり、とても毎日が充実してきて学校へ行くのが楽しくなりました。
もう学校へ来られなくなるのが寂しいくらいです。
 それぞれ年齢や経験が違う仲間が同じ目標に向かって頑張っていることはとても刺激になりますし、とても大切な仲間ができ今は私の大切な財産です。
 今、私がこの文章をパソコンで打っていること自体6月の入所したころは想像もつかないことです。本当にこのタイミングでここで学べて良かったです。
 最初の1歩は誰でも不安ですが、2歩目からは1人ではなくたくさんの仲間が出来るので挑戦して良かったです。
M.O


「おもてなし」
 パソコン村に訓練に入れてとてもハッピーでした。
 パソコンだけでなく、簿記と、マナーも私にとっては、とても強力な人生の武器ができたと嬉しく思っています。先生方を始めクラスのみなさんに心からお礼を申し上げます。
 それは、自分ではいい人のつもりでしたが、思いやりのない人であったと心から反省できました。思いやりも、おもてなしも、訓練だと思います。気持ちよくその場の雰囲気にあわせられ、言葉で、行動で励ますことができるようにチャレンジしていきたいと思います。
 追伸 急に履歴書を提出することになって、写真はもっときちんとした服装にしておけばよかったとか、履歴書の封筒に赤字で書くということを忘れていたり、履歴書とジョブカードは書き方が違うので時間がかかったことを考えると、履歴書もジョブカードのようにパソコン画面にデスクトップに用紙を入れていただけたら助かったなーと思いました。自分勝手なことを申しました。
 感謝で修了式を迎えられてうれしいです。本当にありがとうございました。皆様、本当にありがとうございました。
R・T


?4ヶ月の訓練を終えて?
 前職では、見よう見まねでパソコンを触ってましたが、基礎ができてないため難しい文章作成やその他の作成は、たけた人に頼んでいました。いつかは一人で出来る様になりたいと常に思いがあり離職を機にパソコン村に受講を申し込みました。
面接もあり社長さんに受け入れて頂きとても嬉しかったです。
 受講は大変な事もありましたがパソコン能力を取得したい思いで、覚えの悪い私でも丁寧に根気よく講師の先生方が教えて下さり、どうにか頑張ることが出来ました。今後に活かせる位の力をつけることが出来、感謝 !(^^)! 感謝です。
 今後は、取得した技能を活かし就活をしたいと思います。本当に有難う御座いました。
Nonno★


訓練を終えて
 4ヶ月の訓練が、あっと言う間に終わろうとしています。4月中旬に関東から引っ越してきて、土地勘もなく、パソコンも指一本で事足りる程度・・・。初心者対象を信じ、不安だらけのスタートでした。
始まってすぐに、周りの方のタイピングの音に焦り、逃げ出したくなりました。初心者じゃなかったの?????でも、折角のチャンス☆とにかくやるしかないと思い頑張りました。私の人生の中で、一番勉強したかもしれません?
 2ヶ月目には、パソコンを勉強するのが面白くなり、パソコンが怖かった私にこんな日がくるなんて、奇跡です。これもパソコン村の先生方と、19名の仲間のお蔭です。
ご指導して下さった先生方には、本当に感謝しています。優しく丁寧なご指導、本当にありがとうございました。 そして、19名の素敵な仲間との出会いにも、感謝??みんなで励まし合い、支え合えたからこそ最後までたどり着くことが出来ました。
習得した事を忘れないように、今後も少しずつ勉強を続けたいと思います。
S・K


訓練を振り返って
 私はこの訓練を受けるまではパソコンは学校の授業で使ったことがあるだけでした。せっかく家にあるのに全く使わずにいるのはもったいないと思って使えるようになるためと、ワードとエクセルが使えるようになりたいと思って訓練を受けました。
 最初は文字を打ったりパソコンの基本を学ぶだけで特に感じませんでしたが、勉強するたびにどんどんパソコンで文書を作ったりグラフを作ったりすることが好きになっていきました。今まで学校で一緒に勉強する人は年が近い人たちばかりだったので、最初は少し緊張していました。
でもとても気さくな人ばかりで、仲良くできてよかったです。色んな話をみんなから聞いたり逆に自分の話をみんなに聞いてもらったりとても新鮮な経験をすることができました。
 パソコンも簿記もほとんど初めて学ぶことばかりだったけれど身につけることができてよかったです。11月にある簿記の試験に合格して資格をとれるようにこれからもがんばります。
ここで学んだ簿記やパソコンを活かして仕事をしていきたいと思います。
 本当にこの訓練を受けることができてよかったと思います。自分が生きてきた中で、ここまで4か月間という短い間でしたがとても大切な時間になりました。
一緒に勉強したみなさんや、先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
K.T


「ようやく、この日が来ました♪」
 待ちに待った、『修了式』。 皆様、大変お疲れ様でした♪
職業訓練校の入所式の日のドキドキ感は今でも忘れられません。
(果たして4ケ月間、週5日朝から夕方までお勉強できるのかしら?と、不安でした。)
 始めの1ヶ月間は、身体を慣らすのに時間がかかり、それと同時期にPC入力でへんな癖のついたホームポジションを矯正するのに、悪戦苦闘! 極力、避けて通ってきたエクセルは否応なしに無情に授業は始まり、何故?どうして?この漢字何て読むの?という具合で、簿記に突入。さらに毎月の小テスト。
がしかし、私の気分の波とは相反して、周囲の皆さんは、笑顔で一生懸命学ばれている姿。先生方は、初心者にも理解できる様、解り易く丁寧で熱心なご指導。
「就職」「検定」という共通の厳しい目標を持った教室は、いつからか笑い声の絶えない明るく優しい雰囲気の授業となり安心しました。
パソコン村に通わせて頂いたお陰で、沢山のことを学ばせて頂きました。
「勉強する楽しさ」…60代の方も、新しい事に挑戦する姿勢を目の当たりにし、
「コミュニケーション」…周囲の雰囲気が良くなると会話が自然に湧き、
「ビジネスマナー」…社会人としてのあるべき姿、当たり前のことをする大切さ、
「就職支援」…履歴書の書き方やジョブカードの記入のノウハウ。
 教えてくださる方(先生方)がいて、学ぶ場所を提供してくださる会社があり(社長様)私は、再スタートに挑戦する機会に恵まれ、検定を受けることが出来ました。
この先は、もう少しだけ自分の納得する所まで勉強を続けた後、就職活動をするつもりでいます。
「初歩から学べるビジネスパソコン基礎科」職業訓練校・諫早教室、ありがとうございました。
S.S


花が咲きますように
 パソコン村に通い始めたころは、何とかついていけるのでは、と思っていましたが、時が経つにつれ、皆さんのように指が動かずいつまで経っても早く打つことができませんでした。
どこをクリックすればよかったか、さっき教わったことが思い出せない、頭の方もついてゆかない状態でした。
記憶力が低下し、つくづく年をとったと感じながら、それでも「まだ頑張れる」と自分に言い聞かせ、妻からは、「早く打てんでもパソコンができればいいたいね」と慰めの言葉をいただき、猛暑の夏をのりこえ、何とか卒業することが出来ました。
 橋本先生、いつも笑顔の授業、心に残りました。西田先生、美人の先生とのお別れはさみしい限りです。坂口先生、先生のおしりは女性群のあこがれの的でした、うらやましかった。先生方、親切、丁寧に教えていただき、本当にありがとうございました。
 パソコン村の皆さん、皆さんと出会えたことは、私の人生の思い出、すばらしい人生経験をさせていただきました。ありがとうございました。色々、変なこと、訳の分からないこと、失礼なことを言って申し訳ありませんでした。この場を借りて深くお詫び申し上げます。「すみませんでした」
 お別れするのはさみしいけれど、皆様のこれからの人生がすばらしいものになるよう、祈念しております。
また、いつか、どこかで、お会いできる日を…
 皆さんの人生に花が咲きますように!
「先生さようなら、みなさんさようなら」
G.S


諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)

株式会社パソコン村 諫早訓練センター 受講者の声

2013-06-03
訓練施設 株式会社パソコン村 諌早訓練センター
コース名 初歩から学べるビジネスパソコン基礎科
訓練期間 2013/02/01 - 2013/05/31


fbCIMG1459s.jpg



ありがとう・パソコン村
 2月1日、不安いっぱいで入校しました。ローマ字入力から始まり、指もまったく動かず周りの若い子達の「カチッ・カチッ・ピー」の音に焦りながらの日々でした。少しずつ指も動くようになり自信もついてきました。Wordの文書作成ができるようになったときは、とても嬉しかったです。問題はExcelでした。関数!!覚えるのが・・・昨日したことも今日は忘れてしまい・・・でも何とか頑張りました。
 4ヶ月を振り返ってみると、とても充実した4ヶ月でした。社長さん・西田先生・尾崎先生・橋本先生・熱心に教えて頂きありがとうございました。ここで一緒に学んだ友達やパソコン村のことは、いつになっても思い出すと思います。本当に思い切って入校してよかったです。
 これからも沢山の生徒さんが入校すると思います、4ヶ月後は最高です!!
パソコン村・バンザーイ~バンザーイ
2013.5.31
If関数:yuri.yuri


職業訓練を終えて
 最初は親世代の人2人と同じくらいの子が1人の4人の人数でこの中でやっていくのは無理かも・・・。って思ってました。正直辞めたいなぁ・・。って思っているときもありましたが、日にちが経つにつれて毎日の学校が楽しくなりました。
 Excel3級とWord3級の合間にWord2級の勉強もして同時に3つの受験をしました。Word2級は3級に比べたら、入力する量も多く課題が難しくて全然思うようにならないし、家でも毎日のように練習してもタイム計れる状況になれず、何回も諦めようと思ったことか・・。笑
 補講時間に、西田先生に教えてもらい何とか収まるようになりました。高校生ぶりに、何かを真剣に取り組んだ気がします。人間やれば、出来るんだな。と思いました。
 学校では、パソコン技術もしっかり学びましたが、いろんな年代の人と同じ勉強をするのは、初めてだったのでとてもいい経験になりました。昼休みや休憩時間には、プライベートの事など話して相談にのってもらったり、お母さんみたいな存在な人たちとも出会ったりこの学校に来て本当に良かっと思います。
 毎日、パソコンに触れていると自然と入力スピードもついてきて最初に比べると半分の時間でできるようになりました。この学校で学んだことを活かせる職場に就職してこれからもいろんなことを勉強していきたいと思います。
S・F


 パソコンの資格を取得し、就職の幅を広げたいと思いこの学校に来ました。始めはキーボードの正しい指の位置を覚えることから始まり、少しずつ色んなことが出来るようになりました。先生には丁寧にわかりやすく教えていただき、疑問があればすぐに質問できる雰囲気だったので安心して授業を受けることができました。入力程度しかできなかった私が、今ではキーボードを見なくても文字が打てるようになり頑張って良かったと思っています。
 4人という少人数で年齢も1番下だったので、最初は不安もたくさんありましたがすぐに打ち解け、色んな話をして笑ったり、たまにはランチに行ってみたり、とても楽しい時間を過ごしました。
 検定前には、授業の後に居残りをしてみんなで焦りながらひたすら練習をしたこともいい思い出です。最初は長いなあと思っていた4か月コースも始まってみればあっという間でした。とても寂しい気持ちです。
 これまでは履歴書に何も書くことがなかったのですがパソコンを打てるようになってからは以前より自信がつきました。自信を持って就職活動に取り組み、早く先生やみんなにいい報告ができるように頑張りたいと思います。
A・M


2月1日から5月31日の4か月間の訓練を終えて、
 パソコン教室での最初は、パソコンの事が少しずつ分かっていくのが、とても嬉しく、楽しくウキウキしていました。
先生方が、年齢のいってる方は、若い人に比べて大変で、悔しい思いをします。と言われた事が頭の中にありましたが、この年になってから始めたのは、自分が悪いからしょうがない今、自分が出来ることを精一杯やるしかないと思いました。
 一週間、一か月と時間が経っていく中、周りの若い人たちは、最初から出来さらにスピードもアップしていました。私だけが、何も進歩してないように思うようになりました。先生が、最初に言ったのは、この事だったんだと実感しました。学ぶと言うより焦りがでてきてこのままだと終了の時は、進歩しないまま終わっていくのかなぁ?不安ばかりでした。
 時間がどんどん過ぎていき、検定一か月前は、より不安になりこのままではパソコンが嫌いになると思い気持ちを切り替えることにしました。検定の結果は、どうでもいい、パソコンが使えるようになればよいのだと自分に言い聞かせ、検定を意識しないようにしました。人間は、とてつもない苦労して努力した時に成長すると誰かが言ってたなと思い出し私は、成長しているのだと思いました。
 この4か月間、私にとって勉強の上では、とても長く感じ、成長させて頂きましが、一緒に勉強してきた仲間や先生には、いろいろ助けられ、楽しく過ごせたことは、とっても充実した訓練期間でした。みなさんに感謝の気持ちで、いっぱいです。ありがとうございました。
S・H


諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)

株式会社パソコン村 諌早訓練センター 受講者の声

2012-12-04
訓練施設 株式会社パソコン村 諌早訓練センター
コース名 ITスキル基礎科
訓練期間 2012/09/03 - 2012/11/30

64655_500785316619326_1854203849_n.jpg


3か月の感想
 「学生」という最後の学校がパソコン村になりました。
久々の学生生活は、新鮮でもあり学生の大変さ(マジ?!ビッチリ!!)もあり、日常の生活も
変わりました。(かなり家事が手抜きにもなりましたが(^_^;)
パソコンの3級検定合格を目標に、自分なりに頑張ってきたと思います。(こんな私でもやればできるんだ!と…)
 これからも“チャレンジ”して行きたいです。いい体験をさせてもらいありがとうございました。
ke-ko


~ITスキル基礎科~
 パソコンはさわったことがあったんですが訓練に来て初めて分かったことがたくさんありました。Wordの文章の作り方やExcelの便利な使い方など様々なことを勉強でき、これから仕事ではもちろん生活の中でも役に立つと思います。そして、パソコンだけでなく職場や社会の中でのマナーなども学べ改めてその大事さに気付かされました。
 長いような短い期間ではあったんですが充実した3か月でした。ありがとうございました(^^)
☆K・S★


「長かったような、短かったような3ヶ月」
 今年3月に直腸がんの切除手術を受けて、さらに会社も退職することになり、これからの人生をどう生きようかと考えていました。生来楽天的な性格ではありましたが、ハローワークで職業訓練という講座が開設されていること、しかも只で、さらには給付金も貰えるということで気楽に応募したというのが実状でした。
 パソコンは今まで仕事でも使い、個人的にも扱っていたのですが、ワード、エクセルと学習を進めていくうちに、如何に自分がパソコンについて無知であったかを思い知らされる事になりました。先ずは、指が思うように動かない。若い人はさっさと打ってしまう文章も時間が掛かること、掛かること。本当に焦ってしまいました。年齢を重ねていくと手指も含めて身体全体の動きが遅くなることを実感させられました。
 3ヶ月の訓練で、多少は指の動きに滑らかさも出てきましたが、まだまだ習熟には時間が掛かりそうです。しかし、今後ワード・エクセルの2級を目指し精進していきたいと考えています。
 今後とも宜しくです、パソコン村のスタッフの皆さん。
(k・t)


『ワクワクが、ハラハラ・ドキドキに、最後はやったね!!』
 9月3日の入学式を迎えるまでの私は、初めてのパソコンに胸がワクワクして、早くその日が来るのを待ちわびていました。
 家にパソコンが無かったけど、あいうえおは、どの指とどの指と、指に覚えさせる訓練を自分で学習していました。
 入学してその日から、試験の日を迎えるまでの日々は、ハラハラ・ドキドキの始まりで、まるで訳も分からず乗ってしまった、ジェトコースターが全速力で疾走するのに、しがみ付いている気分でした。
 指が動かない、関数が覚えられない、どこをクリックしたら良いの?午前中に習った事が、午後には思い出せない.本当に来てはいけない所に来てしまった、そんな思いの繰り返しの日々でしたが、一緒に頑張る仲間や、どんなに小さなことでも上手に褒めて下さる先生たちに、支えられてやり切る事ができました。
 ワードもエクセルも頑張って良かった。…やったね!!
 そして、皆さん本当に ありがとうございました。
タイピング・クイーン マリリン・モーロー


~親愛なる 皆へ~
 振り返って、自分の中で、とても成長を感じられます。
最初は、ただ、ただ…不安と3ヶ月という短い時間でのプレッシャーで先の事なんて想像も出来なかったですが、今ではケロっとしている自分にどこかくすぐったさを感じています。
 このパソ村で、このメンバーに出逢えたコトと社長をはじめ西田先生に出逢えたコトで、共に多くの事を学んだと実感しています。
 このパソ村で学んだ事を、これから先、最大限に活かせる様、頑張ります。
 ホント楽しかった。本当にありがとうございました。
K・Yより心を込めて


パソコン村ありがとう!!
 以前にも少しはパソコンの勉強はしていたのですが自己流でやっていたこともあり、またどんどんソフト自体も改訂されている部分もあって最新バージョンの流れも知りたく、職業訓練でパソコン村のお世話になることにしましたが、とてもフレンドリーな環境で、先生の温かく、また熱心な指導により、割りとスムーズにかつ、確実に技術習得することができ、またいろんな人と知り合うことも出来ました。
 もし、パソコン自体まったく扱うことができなくて、とても困っている方がいらっしゃるなら、万全の態勢を整えており、疑問・質問等にも優しく、どんどん対応してくれるパソコン村をおすすめします。
 ありがとうパソコン村!!!。
H.K


☆お世話になりました@パソコン村☆
 自分はパソコン出来るか出来ないかって言われたら、出来る方。だと、思っていました。
キーボードを見ないと打てないし、WordもExcelもできなくて、周りが自分よりできている気がして焦りました。でも、焦りがあったおかげで、頑張ろう!という気持ちが湧いてきて「まずは見ないでうてるようになろう!」と思い、タイムを計る紙の上などに目標をかいて目標が達成したら新しい目標を「隣の人のタイムを抜いてやる!」などかいて少しずつ進歩していきました。
 社長が始めキーボードを見ずにうてれるようになる!といってましたが、正直、半信半疑でした。
でも、今こうしてWordで打って(たまに間違えますがw)、WordやExcelができるようになるなんて思ってもみなかったです!衰えないようこれからもがんばります!
 周りの受講生も楽しい方ばかりで来てよかったな~と思いました。
 先生、受講生の皆さんありがとうございました!
*I.N *ばななお


諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)

株式会社パソコン村 諫早訓練センター 受講者の声

2012-08-06
訓練施設 株式会社パソコン村 諌早訓練センター
コース名 IT事務基礎科
訓練期間 2012/02/06 - 2012/08/03


訓練を受講して 6ヶ月間の感想
 6ヶ月の訓練を終えて、かなり達成感があります。最初の頃は、「おかしくなったらどうしよー。」「これ、押していいかな?」と、ドキドキしながらのパソコン操作でした。タイピングも、最初は50音をなんとなーく打てるかなーぐらいのレベルでした。WARD、EXCEL、なんて、なんのことかさっぱり。そんな感じでしたが、訓練をしていくうちに、パソコンにもタイピングにも慣れて、6ヶ月たった今では、バシバシっとタイピングも出来るようになり、パソコンが楽しくなりました。ホントにパソコン村に、感謝しています。
K・M


訓練を受講、終了して!
 キーボードの早打ちは人より速いと思っていたのですが、クラスメイトの皆さんの殆んどが私よりキーボードを打つのが速く、ついていくのに苦労しました(笑)
 訓練の私の中の目的の表計算3級を取得できたことが一番の収穫です。後、簿記の確認やワードの内容を体験できたこともこれからの就職試験や職場で役立つと思います。
 最後にこの訓練に関わったすべての人に感謝の言葉を送ります。
matatabi


半年間の訓練を終えて
 最初は全くパソコン操作が分からなくてすごく不安でした。周りは出来て自分は出来ない事が多く大変でした。でも、訓練で出来た友達や講師の先生に一から十まで優しく教えていただき、少しずつですがパソコンを使う事が毎日楽しかったです。5月には資格を取るということで、毎日のように練習をして嫌になり、投げ出そうと思うこともありました。周りの人に励まされ念願のワード、エクセルの資格を取得することが出来ました。本当に諦めず努力の大切さを実感しました。
 この半年間はパソコンの他に簿記やビジネスマナーなども教えていただきました。簿記は特に最初習い始めの頃は頭に入らず、何度も友達や先生に同じことを聞き迷惑をかけてしまいました。嫌な顔を一度もすることなく丁寧に教えていただき、学んでいるうちに理解していき、自身がつきました。長いようで短い訓練期間。本当に充実した毎日を送る日々が出来ました。
A☆O


パソ村6ヶ月を受講しての感想
 私は寒い冬の2月にパソコン村に入学させてもらいました。私以外に8名の生徒さんが居て、年上の方ばかりで正直訓練が続けられるか不安でした。パソコンに興味はあったけどそれまでパソコンはあまり触ったこともなく、1ヶ月や2ケ月でエクセル・ワードの3級を覚えられる自信がありませんでしたが、先生や周りの年上の方に優しくしてもらい何とか頑張れました!エクセル・ワードや簿記等みんなで教えあったり教えてもらったりで、結構充実した毎日でした。なんだかんだで無事半年間過ごせて楽しかったです。
このパソコン村で学んだことを活かし頑張りたいと思います!
先生方や生徒さんにはお世話になりました、ありがとうございました!m(__)m
S・T


訓練を受講して 6ヶ月間の感想
 長い様で短かったあっという間の半年間でしたが、大変お世話になりました。
 今思えば、最初、本当にパソコンを触ったことはなく、どうなることだろうと不安な気持ちで、1ヵ月位は通っていましたが、今思えば、懐かしく感じられます。これも先生方の教えのもとで、すっかりマスター出来るようになり、何より嬉しく良かったと感謝の気持ちで一杯です。また、半年間頑張って1日も学校を休まず通えたことは、これもクラスの居心地の良さや、授業も楽しく出来たからだと思います。ありがとうございました。
 これからは、授業で学ばせて貰ったことを活かし、1日も早く、心機一転で仕事を頑張りたいと思います。
R・M


6ヶ月の訓練を受講して
 訓練前は資格を全く持っておらず自分に自信が持てなかったんですが、ワード・エクセル3級の資格を取り、自信がつきました。
 「やればできる!」更に上(2級)を目指そうという目標もできました。
 久しぶりに勉強して、簿記で頭が痛い時もありましたが、わかる喜びも感じることができました。仲間とワイワイ問題を解いたり、教えあったりも楽しかった。
 ありがとうございました♪
ちぃちぃたん


訓練を受講して6ヶ月の感想
 まず、34歳という年齢で、学校に半年間学校に通うという不安が大きかったのですが、若い時に苦手だった、「毎日通うという事」「苦手な教科を克服するという事」を達成できたことにより、大きな自信に繋げる事ができました。
 また、先生方を始め、メンバーに恵まれ、休み時間・授業と、毎日楽しく勉強する事ができました。本当に、コチラに通えて、自分の幅が広がったように思います。
 ありがとうございました。
I・K


★6ヶ月の訓練を終了して★
 最初はパソコンが全くわからなく、キーボードの指の位置すらわからなかったけど、先生方や皆さんのおかげで3か月後の検定ではエクセル、ワードも受かって嬉しかったです(^_-)-☆
 受講するときは6ヶ月の期間は長いように感じていましたけど、授業も休憩中の楽しく、半年間があっという間でした。
 ありがとうございました(*^_^*)
☆M・D☆


6ヶ月間の職業訓練を終えて
 訓練を終えて、6ヶ月間は長いようで終了となるととても短く感じました。短く感じたのは、毎日いろいろなことを教わり、経験して充実していたからだと思います。
 最初、パソコンの操作は文章もまともに入力できなかったのに、6ヶ月間の訓練でいろいろなソフトの技術を学び自分でも驚く程上達したと思います。WordやExcelは学生時代にしたことがありますが、すっかり忘れていて今回の訓練でまた一から学ぶことができてよかったです。その他にパワーポイントやホームページビルダーなど今まで知らなかったソフトも教わり、最初は難しくてよくわからなかったですが毎日教わっているうちに少しずつ理解できるようになり終わる頃には楽しく感じました。また、パソコンの基礎だけでなく簿記や電子会計も教わることができ検定なども受けられるようになってよかったです。職業能力基礎講習では、自分自身の分析をしたり、履歴書や職務経歴書の書き方など教わり、自分ではわからなかったのでとても助かりました。
 訓練生の方々も、年齢層は広かったですが皆さん明るく親切で当初心配していた不安は全くなく楽しく充実した6ヶ月を送ることができました。
 講師の先生方も、いつも明るく笑顔で訓練も親切丁寧に教えてくださりとてもわかりやすかったです。休み時間や訓練時間外にも訓練内容以外の質問でも忙しい中いつでも丁寧に教えてくださって有難かったです。訓練以外の事でもいろいろと細かくお世話してくださり感謝の気持ちでいっぱいです。
 6ヶ月間、この訓練施設で学ぶことができて本当によかったです。ありがとうございました。できれば訓練で教わった技術を活かせる職に就職できるように頑張りたいと思います。
Y・S


諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)

株式会社パソコン村 諫早訓練センター 受講者の声

2012-02-25
訓練施設 株式会社パソコン村 諫早訓練センター
コース名 ITスキル訓練科
訓練期間 2011/09/30 - 2011/12/27


 3ヶ月間の長い間、とても有意義な生活をおくらせていただきました。
ありがとうございました。
 受けると決めながらも、あれれーーーとの思いでした・・・・
うっかり 受けてしまいながら、当初は後悔ばかりでした。
なんでこの年で、いまさら と。でも、いつも決めたからには最後までやるのが、唯一の長所かな?
 先生方には、的外れの質問が多く、大変ご迷惑をおかけしましたが、これからの何かの話の話題づくりにもなれればと願っています。
 新しい挑戦ができたことは、私には、後短い人生ですがきっとプラス要素として残していけると感じています。
教室で学んだことは、多くありました。
・Word(これまでにも、入力は苦手でしたが、少しは使っていました)
・EXCEL(初めてのことばかりで、色々できることに感激でした。必死で線を引いた   り、あくせくして表を作っていたのが、こんな便利な機能でできることに感激!!!
いくつになっても、学び知る喜びを改めて知りました。
・一緒に受講した方々が、温かく、人間大好きな私ですが またまた大好きになりました。
 こんなにも温かい人たちに恵まれて幸せなひと時でした。
先生方、皆さんありがとうございました。
良い人生をお過ごしください。
T.K.


この学校に来る前は、パソコンを操作している人を後ろからすごいな~とみていました。また、現在は世界中の人達が、パソコンを使う時代であることを認識してました。そこで私は、学校の門を叩きました。はじめてパソコンに触れました。最初は機械をこわさないよう気を使いました。授業に迷惑を掛けるまいと気を使いました。先生方のわかりやすい授業先生方の楽しい授業先生方の親切な授業がとてもありがたかったです。本日終了式を迎えまして感無量で本当に先生やクラスの仲間に感謝です。今後は仕事に学んだパソコン技術を活かし新たなフィールドで励んでまいります。ありがとうございました。
Y.W.


訓練3ヶ月の日々を振り返っての感想
 2011年12月27日。パソコン村基金訓練受講日程の最終日。長いようで短い3ヶ月の職業訓練の時間はここに辿り着きました。未だ先日受けたばかりの検定試験の結果は知らされてはいませんが、ひとまず無事終了出来たことに一安心というか、ひとまず安堵の気持ちです。
 今回の訓練を受けた動機は自分の自信の足りなさというか、自らを客観的に他人に売り込むアピールとしての資格を手に入れたいというのが一番でした。ただやみくもに仕事を探すといっても、ハローワークでのパソコン求人閲覧や職業訓練の案内、インターネットを通じた求職活動等一人で行動しても、自らの視野に限定されるというか、どうしても堂々巡りを繰り返すというか、あまり進歩性がなかったからだと思います。
 訓練を受けるための面接、受講勧奨、そして訓練初期の頃のガイダンスについて思い出せば、やはり余裕がなかったように思います。最初に自分はなぜパソコンが使えるようになりたいのか?どのような仕事に就きたいのか?働く上で他人から必要とされる人間とはどんな人か?そういった問いを最初に受けた試験から貰ったような気がします。正直あまりわかっていたとは思えませんが、その時の自分なりの見解や感想が出ていたんだとは思います。
 訓練が進むにつれて、少しずつ周りの人や授業にも慣れていきました。久しぶりに触ったパソコンのキーボードはやはり打つのが遅くなっていましたが、徐々に勘を取り戻していきました。ワードの講習については以前触れたことがあるのであまり緊張はなかったですが、気を抜かないようきちんと取り組むようにしました。エクセルについては操作未経験だったので、とにかく話を聞き漏らさないよう必要なことはテキストに書き込みながら理解に努めました。
 最大目標である文書作成・表計算技能検定の試験前に風邪をこじらせてしまい、病院に通って薬を飲んで治すようにする日々が続きました。普通に生活して毎日教室に通って勉強することは当たり前に出来るとばかり思っていただけに、授業の話を聞くことやキーボードを打つのもしんどかったのは辛かったです。きちんと体調管理をすることは社会人としての必須の心構えなので、当たり前のことをバカにせずに日々の生活をすごすことは大切なことだと思います。
 締めになりますが、今日までを振り返って一日一日をきちんと過ごすことが大切だと改めて思いました。人の話を聞くこと、きちんとタイムテーブルを意識して過ごすことの重要性、単調なキー打ちも手を抜かないこと、一つ一つが大事だと思います。最後になりますが、一緒に学んだ受講生の方とお世話になった先生方やスタッフの方一同に感謝の気持ちを忘れないようにして、今後がんばっていきたいと思います。今日までどうもありがとうございました。
K.I.


三ヶ月間を振り返って
 事務の仕事に就きたいと思いましたが、パソコンがほとんどできず、前職の中でパソコンをたまに使うこともありましたが、パソコンの業務も資料、画面、キーボードを見ながら入力をしていました。キータッチができるようになりたいと思い受講することを決めました。最初、「若いからすぐ覚える」と言っていただきましたが、「でも、私はできないかもしれない」とせっかく挑戦を決めたのに、内心しり込みしていました。不安でした。
 最初の一ヶ月くらいは50音入力をキータッチで入力して、それのタイムをとる。という練習がありましたが、そこでだんだんタイムが縮まっていくのが本当に不思議でした。それと同時にとても嬉しかったです。以前のようにキーボードなど、あちこちを見ながらばたばた入力することはなくなり、既にこの時点で自分に成長を感じとても嬉しくて更にやる気がでてきました!
その後、ワードの文書作成、エクセル、など初めてのことばかりでしたが、新しいことを身につけられるのが自信に繋がりました!
 毎日新しいことを学ぶのがとても楽しく新鮮でした!勉強が楽しいと生まれて初めて思いました。先生方、受講生の皆さんとも毎日笑って過ごせたことをとても嬉しく思います!尊敬できる方々に囲まれて私にも新たに目標ができました!ここで学んだことを今後も生かしたいと思います!感謝でいっぱいです!ありがとうございました!
M.H.


 訓練が始まってから3ヶ月、長いようであっという間でした。
初日、事情もあり何度も受講するのを諦めようと思っていましたが、どうにかほとんど休まずに受けることが出来てあの時諦めなくて本当によかったです。最初は手元を見ないととても打つことが出来なくて、打てない自分がはがゆくてなんども涙がでてきました。それが嫌で絶対に打てるようになってやるという気持ちで自分なりに努力してきたつもりです。昔嫌だった勉強も、最近では機会があれば勉強し直したいと思っていたので今回のこの教室に参加できたことは凄くありがたく思います。
 社長さんをはじめ、坂口先生、西田先生、末吉先生、西山先生、皆さん本当に優しく親切に指導していただいて途中でやめたいなんて思うことなく勉強に励むことが出来ました。
本当にありがとうございました。
 一緒に検定試験合格を目指して勉強してきた皆さんも優しくていいかたばかりだったのですごく充実していて楽しく教室でも過ごすことができ、皆さんにも感謝でいっぱいです。これからもこの訓練期間中のように何事にも一生懸命に取り組んで頑張っていきたいと思います。
皆さんの成功と健康を祈っています。
M.T.


 3ヶ月を振り返って、本当に学生時代に戻ったようで、とても楽しく勉強でき、打てなかった、パソコンも下を見ないで打てるようになり、本当に職業訓練校に通ってこれてよかったと心から思っています。
 まず、一日目は入校式で、どんな方々と3ヶ月間、一緒に過ごすのかなっと不安と緊張でした。仕事でもそうですが、いくらその職種がよくても周りの人間関係に恵まれなかったら毎日、憂鬱で仕事も行きたくないと思う自分がいたからです。そんな、不安とは裏腹に周りの方はとても良い方ばかりで私が、パソコンでわからない時も親切に教えてくれて恵まれた環境の中、パソコンの勉強を順調に進めていけました。
 最初は下を見て、間違いだらけで本当に簡単に打てるようになるのか自分との戦いが始まったような気もしました。「あいうえお」のローマ字入力から始まりタイムが、伸びたり伸び悩んだり、毎日の進歩と努力の日々でした。負けず嫌いの性格なので"できない"って事がとても嫌いで残ったり、家で暇さえあればパソコンを触ってる自分がいました。ジッとしとくのが苦手な私が、座って画面と向き合っていると思うと嬉しくなったりしたりもしました。
 ワードの練習に入ると文字入力速度に悩まされ、漢字に悩まされ自分の情けなさに気付いたときでもありました。学生時代にもっと勉強してればよかったと後悔の連続でした。しかし、練習を重ねていくうちに速度が速まったように感じた時の喜びは今でも忘れません…
 エクセルの授業では、関数などでてくるので、大変だろうなっとおもいていました。もちろんワードと比べると覚えることが沢山あり、今では、なんの関数を使えばこれができるという事が理解でき、私自身の自信にも繋がったような気がします。
 ここまで一生懸命、頑張ってこれたのはご丁寧に指導してくださった先生方、始めまわりの暖かい生徒さんのお陰だと思いています。飽き性でおおざっぱな性格の私が今ではパソコン入力をでき、自分の自信にも繋がって今までの自分を振り返ったり自分と向き合う貴重な時間を過ごせたと思います。
 3ヶ月間、本当に「ありがとうございました!!」
以上
M.T.


 三ヶ月前に、この教室を訪れた時は、技術取得が目的だけど、自分に合わない感じなら、一日も早く就職をしようと思いながらやってきました。(ハローワークの方に尋ねた時も、就職をすることが最優先目的なので、問題は無いと確認を取っておいたのです。)
 お昼ごはんも教室で食べるように、とかスピーチがなど、苦手なことも多かったですが、慣れてくると、教室のみなさんの癖があるけれど憎めないキャラに、愛着が湧いてきました。
三ヶ月どうなることかと心配していたことが嘘の様に、過ぎていきました。今では、良い思い出になりました。事故にあった時も、社長の奥様がとても親切にしてくださり、ありがたかったです。
 三ヶ月後、私は県外へ引っ越しの予定があるのでお会いする機会もあるかわかりませんが、
 社長夫妻や先生方を始め皆様がたの、健康とご多幸を心よりお祈り致しております。
お世話になりました。
K.T.


パソコン村の3ヶ月
 授業が始まったばっかりの頃は、正直ちゃんと最後まで通い通せるかな?と不安だったけど遅刻はあったものの欠席は無くなかなか頑張って通えたつもりです。
しかし歳のせいか、慣れるまでには時間がかかり慣れて来たと思った頃に卒業ということでなんか寂しい気もします。
期間の最初の頃は、文字入力が遅かったが日が経つにつれだんだん打ち込むのが速くなっていくのが感じられやりがいがありました。でもこの頃はまだ教室の雰囲気に慣れておらず、さぼりたいなーと思うことも時々ありました。
でも、みなさんが親切に話しかけてくれたりしたおかげで休まず通えたと思います。
期間の終わりの頃は検定試験にむけ、みんなで頑張れた気がします。
模擬試験ではワードはなんとか時間内に終われるようになったがエクセルの時間が足りなくて検定試験はちょっと不安でした。
検定試験みんな合格してるといいなー。
T.M.


三ヶ月を振り返って
 三ヶ月振り返って、ホームポジションから始まり、毎日の50音練習、始めのうちは集中力が続かず休憩を入れながらしました。それが今では、文章入力もほぼ15分以内に出来るようになりました。
 また、ワードやエクセルの勉強内容は日々新しい内容でしたので、詳しく教えて頂いても新しい事を覚えるとそれ以前の内容は忘れたり、また覚え直したりの繰り返しでしたが、その都度先生方には丁寧に教えて頂き本当に感謝したおります。
 お陰様で、ワード・エクセルは3級のレベルに達したように思います。
 久しぶりの勉強、達成感がありとても意義ある三ヶ月間でした。
 ありがとうございました。
K.I.


3ヶ月間の講習を終えて

 3ヶ月前がもうかなり昔の事に思えますが、あっという間の3ヶ月でした。
久しぶりに目標に向かい勉強するという感覚を懐かしく、そして新鮮さを覚えながら楽しく技術を身につけることができたと思います。趣味でしかなかったパソコンが、実益として使えるレベルになったのは素直にとても嬉しいです。
これからの社会、パソコンは形を変えて進化する事はあっても、無くなる事は無いモノだと思いますし、今以上に必要不可欠なものになっていくと思います。
いつしか自分も追いつけないくらいに進化していくと思いますが、それを諦めずに必死についていけるように頑張りたいと思います。
授業以外でも、インストラクターの先生、一緒に学んだクラスメイト共にいい方ばかりで、学校に行くのが嫌な日はありませんでした。
個人的には最後のパワーポイントの授業が楽しかったです。もっと時間があればもっともっと完璧なものが出来たと若干の心残りがあるくらいです。突き詰めるとおそらく終わりが無い作業になるのでよかったとも同時に思いますが。好きなことにはとことん凝り性なのが長所でもあり短所でもあるとわかっています。いい方向に活かせる様、今後の人生がんばっていきます。
三ヶ月間、本当に本当に、お世話になりました。
T.Y.


 宮野さんには、迷惑ばかり掛けて本当に申し訳ない気持ちとありがとうの気持ちでいっぱいです。
 最後まで「笑顔でさよならせつないよね」としたかったが・・・まぁーしゃなぁいすな、世の中色々あるのが普通でしょうし、色んな方がいる事を改めて実感した貴重な時間でした。これから先の自分の事を考える時間をいただけたのが凄くありがたかったですが・・堂々巡りになってしまって、進まなかったのが悔やまれます。
 最後にスタッフの皆様方にも愚痴ばかり言ってしまい大人になれない自分を後悔の海に落としてやりたい気持ちがほんの少々あります。
 出会いがあれば別れもある「さよならだけが人生だ!」ラストダンスを綺麗におどりたいです。
ありがとうございました
K.Y.


三ヶ月という短い期間でしたが、本当に勉強になりました。当初、基金訓練という事で「どれだけ厳しいのだろう」と想像していましたが、無料で先生方がとてもやさしく丁寧で、楽しく授業を受けることが出来ました。有料のパソコン教室に通ったことがありますが、その時はかなり高額な割りに技術を習得することが出来ませんでした。しかし、パソコン村では確実にスキルUPをはかることができるだけでなく、資格まで習得できるので、本当に助かりました。就職する為の自信にもなりました。そしてここを終了した後やっぱり又訓練を受け更にスキルUPを目指して、パソコンと経理の職業訓練を受けようと思いました。勉強することの楽しさを改めて確認でき向上心が湧きました。本当にありがとうございました。
M.M.


「三か月」
 入校当時は、半袖姿、クーラーも効いていた。今日は12月27日(火)あと数日で新しい年が始まる。「修了証」の授与式がイマシガタおわった所、その余韻を残し「修了式」も無事に済んだ。"『感想』を書いてください"と言うことになり、キーボードに指を走らせる。
 「三か月」前は、と考えたが・・・・あと5分しかない。
続きは、次の機会に。
M.T


 3ヶ月いろいろとお世話に成りました。感謝の言葉しかありません。
自分の中にある、「適当にしとけば、旨く行く」と生きてきましたが、どうにも成らないことが解りました。これからはここで学んだ様に基本があり、応用があることを考え、何事でも基本をしっかり学んで歩でいきます。
 短いですが頭の中はパソコン村以外で遣ったことでいっぱいでこれ以上書けません。
S.R.


 今回の基金訓練に参加したのは、ハローワークの相談員からの勧めがあったのがきっかけであり、その時は、今更パソコンを勉強しても、この先どうなのか(自分の仕事にとって)とも実際考えていたが、入校してからはやるからにはシッカリやろうと思いこの3ヶ月間は真剣に取り組んだ。やはり苦しんだのはワードの入力、最初の五十音入力では、計測不能。わかってはいたが、この先3ヶ月で打てるようになるのか?不安が先に立つ。しかし、私にとってこのような機会は後にも先にもこれが最後との思いもあり、学校での特打ちはもちろんの事、自宅でもキー配列を覚えるための工夫やイメージトレーニングをやり、2週間くらいで何とかキーボードを見ないで打てるようになり、少し光が見えた。この教室の雰囲気も手伝い少しずつではあるが、自分なりに進歩を実感できるようになり、それが自信となってこの3ヶ月やってこれました。先生を含め、良い雰囲気の中で勉強出来たことを感謝すると共に、これからの将来(仕事)に今回の経験を活かせるよう頑張って行こうと思います。
J.K.


基金訓練終了感想
 最初は、軽い気持ちで参加したが、訓練が進むにつれ、だんだん焦る。
 まずwordについては、「かな漢字入力」を「ローマ字漢字入力」に変えることを、自分なりのテーマにした。3ヵ月後には、かな漢字入力より、速度を上げるのが目的だ。残念ながらこの目標は達成できなかった。納得のいくタイピング速度に到達できなかった。
 excelについては、ハンドリングに多くの方法があることを知った。もっと早く教わっていれは、過去の色々な場面で有効活用できたはずである。今後は、本訓練を生かして、より効率的な入力を心がけたい。また、機会があれば上のステップの訓練(研修)も受けてみだい。
 また、講師陣をみていて、指導法や人のマネージメントについても学ぶことが多かった。このクラス、先生より年配が半分以上だ。さらに、言うこと聞かないやつ、出来の悪いやつ、真剣みの足りないやつ、個性的なメンバーが揃っている。こんな中でのクラス運営は、さぞや大変なことだったろう。にもかかわらず、講師達は、怒りを面に出すこともなく、ある時はいなし、ある時はかわしつつ、うまく運営していたと思う。人をマネージメントするのに大事なことを学ばせてもらった。
 結果として、予想していたより、とても多くのことを、直接、間接に学ぶことができた。収穫のおおい訓練になったことにとても満足している。
M.S.
諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)

株式会社パソコン村 諫早訓練センター 受講者の声

2012-02-25
訓練施設 株式会社パソコン村 諫早訓練センター
コース名 基礎演習科
訓練期間 2011/03/28 - 2011/09/22


6ヶ月を振り返って
「ありがとう」
 こんな私でも入校できてしかも親切に扱ってもらってもったいないくらいの6ヶ月でした。
 そして十人十色とはよく言ったもので色んな人に出会いました。
一人一人が違う考えを持ち 一人一人が違った人生を見つめていました。
6ヶ月で得たことはまだまだ色んな人がいるんだなーっと思ったことでした。
「ありがとうございました」の一言です・・・
K.I.


 最初、自分はパソコンがちゃんと打てるか不安でした。朝から特打しながらちゃんと自分が思うとこに手がいくのか不安でもありましたが、3ヶ月ぐらい経った時ちゃんとキーボードに手がいき最初の自分より遥かに成長したことを思い出します。検定のワードとエクセル3級も取得し、運転免許以外にも資格を取ったことによりこの先就く仕事にも活かせればいいなぁと思います。ここまで自分が成長したのは教えてくださった先生達のお陰だと思うしクラスのみんなのお陰だと思います。半年間という長いようで短かった期間先生達にはどれだけお世話になったかは分かりませんがどうもありがとうございました???また、就職が決まったりした時には先生達と社長に会いに行きます。
T☆B


6ヶ月を終えて
 何をしたらいいのか解らなく、成り行きで何かしないとダメだと思い、この諫早公共職業安定所(諫早・ハローワーク)に行きこの幸町パソコン村株式会社を知ってここに入った。初め自分は内気で、あまり話すことが苦手で苦労しました。しかしこれを克服しようとこのパソコン村に入って目標を決め、無遅刻・無欠席という異業を成し遂げました。他にもキーボードを打つ速度が入った時より約5倍も速くなるなど苦手分野が克服でき毎日が楽しく、時には苦しい時もありました。けど、色々な人と出会い自分も少し変われた気がします。
 今日は修了式です、明日から何をしようかと悩んでいます。このパソコン村で習ったことを次に活かせる仕事か、もしくは新しいことに挑戦していきたいです。
T.D.


6ヶ月を振り返って
 半年前、就職を希望しハローワークへ通ったものの、希望する事務職への就職は未経験でもあり、スキルもなかったので、なかなか踏み出すことができずにいました。
そんな時に、職業訓練のことを知り、これから仕事をするにあたって必要となってくるパソコンスキルを身に付け、自信にも繋がればと思い受講しました。
実際に半年間通ってみて、自信だけではなく、仕事をする意欲やチャレンジしたいと思える職種の幅も広がったと実感しています。
正直、この訓練に通う前は、生活をしていく為の就職であり、仕事に楽しみを求めるという余裕はなく、仕事に対してどこか冷めた考えがありました。
しかし、訓練中に仕事について改めて考えさせられる授業を受けたり、3回していただいたキャリアコンサルティングを受ける中で、今の自分のできることばかりを考えるのではなく、自分のやりたい事を考え、チャレンジする事や、今すぐにはできなくてもそれができる人に近づいていくことも大事だと思いました。
今の自分は、入校時から想像していた以上に、仕事に対して前向きになっています。それは、仕事をしないといけないという使命感ではなく、やりたいことをみつけそれに向かって頑張って行くという楽しみになっているからだと思います。
しかし、自分ひとりではここまで気持ちが動かされなかったと思います。
そんな前向きな考えが出来るようになったのも、スタートは同じだった今の訓練生と検定に向けて一緒に頑張ったり、その人たちの就職や将来に向けての言動を見て、私自身も動かされたんだと実感しています。
パソコン村の先生方、訓練生の皆さん、本当にありがとうございました。
M.M.


6ヶ月を振り返って・・・
 3月28日から始まった訓練に若干緊張しながら通い始めて、早くも半年過ぎました。
 私が、離婚することもなかったらみんなと出会うこともなかったと思います。ずっと何かになりたいとか全然なかった私が、ここの訓練に通い始めて西田さんや橋本先生に指導してもらっている中で私は"パソコンインストラクター"になりたいと思いました。
 そして、半年間の中で色々ありましたが、振り返ってみると本当に勉強になりました。正直学校に行きたくない日も何回かありました。でも、先生やみんなの元気な笑顔に安心感をもらい"頑張るぞ!!"とテンションを上げて・・・もう先生たちやみんなと今日で一緒に勉強が出来なくなると考えると、少し切ないです。
 橋本先生
いつも私が分からないことに真剣に向き合ってくれてありがとうございました。頑張ってパソコンインストラクターになります!!
 西田先生
授業中ど~でもいい質問に答えてくれてありがとうございました。私は西田さんの笑顔に癒されていました。私は、西田さんの様な"癒し系"ではないですけど、西田さんの様な素敵なインストラクターになりたいです。頑張ります!
橋本先生と西田さんの熱心な指導のお陰で私は資格を取ることができました♪♪♪
そして自分の夢が見つかったのも
このパソコン村で訓練を受けて本当によかったです。
逆にパソコン村で就職したいぐらいです(笑)
本当にありがとうございました。
Y.Y.


6ヶ月を振り返って
 この半年は、長いようで凄く短かったです。最初はパソコンなんて上手く使うことができなかったし、みなさん年上の方ばかりなので、ほんとにこれから大丈夫なのかなと思っていました。しかし、1ヶ月少しでキーボードを打つのはほとんど不自由なくできるようになったし、みなさんとも仲良くなってきたのでよかったです。検定前は、本当に合格できるか不安でしたが、ワープロ・EXCELとも3級合格できてよかったです。そうやって合格できたのも、先生たちに教えていただいたり、周りのみんなと話し合って解決することができたからではないかと思っています。また、技術面の成長だけではなく、色々な人の経験談を聞くことによって、私の考え方も少しかわってきました。たくさん経験された人生の先輩たちだから言えること、伝えたいことを聞けたので、これも、素晴らしい授業みたいなものでした。
 この半年、たくさんの経験と思い出を得ることができました。私はまだまだ未熟ですが、ここで学んだことを活かしていけたらと思っています。本当にありがとうございました。
R.Y.


6ヶ月を振り返って
word、excel、power point、ホームページビルダー、簿記、ビジネスマナーと学んで社会に出ることに対して、少しの自信がついた。
 また、年齢層の異なる様々な人の話や、社長の話を聞いてやる気しだいでどうにでもなるかなという気になった。
 授業中、ふと見上げると、窓から絵に描いたような青空がみえる良い教室だった。
A.I.


6ヶ月を振り返って
 私はパソコンが得意なほうでは無いのですが、先生方が丁寧に教えてくれて無事に資格を取得することが出来ました。また、マナーなど普段教えてもらえないことも学習できたので、自分自身のスキルアップになったと思います。
集団生活なので、人間関係など社会に出てから必要なものも学べたと思います。
6ヶ月という期間は長いようで、過ぎ去ってみるととても早かったです。
人との出会いは何かのきっかけだったり、自分自身の成長だと思います。
最後の1週間来れなくて残念だったけど、ここで学習してきたことを今後活かしていけたらいいなと思います。
短い間でしたけどありがとうございました。
Y.K.


6ヶ月を振り返って
パソコン村に通い始めてから6ヶ月、思い返すといろいろなことがありました。学校では私が一番最年少で、周りは大人のお姉さんやお兄さんばかりで最初はびくびくしていました。でも、いざ会話をしてみると良い人ばかりで、ほっとした記憶があります。一緒に勉強を学んでいたみなさんはとても個性的な方たちばかりで、毎日飽きずに楽しく過ごせてよかったです。
授業ではたまに西田さんの天然ぶりが発揮されたりしたし、教室も割と賑やかで、思っていたより楽しく勉強できました。
文章では書ききれないくらい楽しいことがたくさんあって、この賑やかで楽しい学校に来るのも今日で終わりと考えると少し寂しく思います。途中で就職先が決まって学校を辞めた人も数人いらっしゃいましたが、その人たちも含めて全員、これからパソコン村で習った事を糧に次の学校やお仕事を頑張ってほしいと思います。
ありがとうございました!
K.K.


≪6ヶ月を振り返って≫
 私は、ハローワークから紹介を受けて、自分のスキルアップのためにこの訓練校に入所しました。
仕事から離れて2年、特にやりたいこともなく、就きたい職業もなく、もちろん社会的に自信もありませんでした。
 当時、パソコンは触った事がある程度で、多少の「WORD」「EXCEL」、会社のシステムを扱えるくらいしか出来ず、就職に対して諦めていた部分もあった気がします。
今考えると、ここに来る理由も「なんとなく」とか、「紹介されたから」とか、曖昧だったかもしれません。しかし、いざ入学が決まり、通いだしたら、目標をもって通い続けることで充実感も出てきて、就職に対してとか、今後の人生に対してとか前向きに考えることも出来るようになりました。
 10代から40代の広い年齢層で同じことを学んでいくことは、経験や価値観も違うためとても難しいことでした。でも同じ目標をもつ人間としてお互いを高め合いながら日々過ごせたと思います。また、いろんな世代がいることによって自分にないものを得ることもでき、それは私にとって大きな財産にもなったと思います。
ここで学んだすべてを今後の職業に活かせるかはわかりませんが、少なくとも自信を持って今後の就職や人生に役立てていきたいと思います。
最後に、先生方、そして共に学んだみんなに感謝!!です。
T.W.


6ヶ月を振り返って
 自分自身を保つ、それがどれだけ難しいかを今をもって再認識する。色んな人に出会って、色んなことに振り回される、その時あまりに考えすぎると自分だけが馬鹿みます。
他人の悩みを自分のものと比べて大きいとか小さいとかもうねw
そんなもんは比べられるものじゃないし、比べてどうなるもんでもないし
誰かのせいでも、何かのせいでも、自分自身が今を頑張るしかない。
それをわかってる人がここにどれだけいるんだろね?w
まぁ偉そうなこと言っても俺本人がどれだけできてるかって話だけどねwww
7月から9月中旬まではホント色々ありすぎてきつかった。
一日中イライラピリピリ、グロッキーで死にそうだったけども、17歳に凹まされたり、28歳に笑わせてもらったりで、何とかもったのはありがたいなぁと感じてる。
色んなものに振り回されてる中で色んな人に助けられた、ありがとー。
うーん、
そんなこんなで、いい半年だったと思います!
K.T.


6ヶ月を振り返って
最初は緊張していて、不安もあり、友達が作れるか不安だった。
そしてブラインドタッチなんて最初は全くできなかった。
でも毎日、文字を打つ練習をしてきたら、できるようになっていた。
訓練を受ける前にブラインドタッチができたら楽しいだろうな~っと思っていた。
得したことは、ビジネスマナーやパソコンのソフトを充分に勉強ができたこと。
ビジネスマナーに関してもパソコンのソフトに関しても損はしないし、役に立つ。
社会に出ても恥ずかしくないように学ばせてくれるからとても有り難いと思う。
簿記は難しかった。でも勉強したら家計簿に書けるからいいと思った。
他にもグループを作っていろんなテーマで様々な意見を出し合い、発表もした。
グループですることにより、いろんな意見が出るし、勉強にもなった。
Y.N.
諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)

株式会社パソコン村 諫早訓練センター【夜間】 受講者の声

2012-02-24
訓練施設 株式会社パソコン村 諫早訓練センター
コース名 ITスキル訓練科
訓練期間 2011/06/20 - 2011/09/15


~3ヶ月間を振り返って~
最初は、このクラスでやれるのかこのメンバーと仲良くできるのか不安でいっぱいでした。でも、1日ずつ過ぎていくにつれて皆さんがたくさん話してくれて心から安心しました。ワードの授業で最初はキーボードを見ないと打てなかったけど、だんだん成長していく自分が分かりました。今はキーボードを見ないで打てます。日々こつこつ練習していった成果だと思います。文章課題の問題で面白変換をしてしまって先生と笑ったことがあります。今となっては、いいことだと思います。このおかげで間違いを減らしていったからです。けどなんか寂しいなこの3ヶ月間は貴重な時間です。パソコン村に来てよかった。エクセルは、なかなか半角とか全角とか見分けるのは苦手で、最初は間違いが沢山で、そのほとんどが半角で出さないといけないところを全角でだしたりで、ほんとに悔しい思いをしたことを覚えています。あと関数が1日ごとに新しいのが出てきて慌てたことがありますけど、今となっては関数は完璧に覚え課題1は、できるようになりました。課題2、3とグラフや並びかえを間違いなくやれるようになりたいです。
橋本先生や坂口先生や西山さんと出会いいろいろなことをたくさん教えていただきました。この先生がたに学んだこと、このメンバーに学んだことがこれからの人生の力になればいいと思います。楽しい時間でした。ありがとうございました。
S.M.



パソコン教室の3ヶ月間を振り返って
 在職中は職員1人に対しパソコン一台与えられていたが、面倒くささがあり、表や計算式があるものは部下や電算課にお願いして、自分は重要な報告文書だけをワードで作成するだけであった。今般訓練を受けたことでパソコンに対する自信が過去より就いたことで、今後の色んな活動に幅広く参加出来る様になった。これも一重に教室の先生方の丁寧で親切な指導の賜物だと感謝いたします。
 ワード及びエクセルを習う中で始めて聞く言葉があり、関数・インデント等覚えるのに必死になった事もあったが、時代の機器であるパソコンの便利さが解かり今後大いに活用したいと思っています。
T.J.



3ヶ月間を振り返って
わたしは、3ヶ月前は、パソコンを操作することもできませんでしたが、この3ヶ月間で自分でも信じられないくらい、パソコンを操作できるように、成ったのはひとえに、パソコン村の皆様のおかげです、これからも、私なりにパソコンを練習していきます。
パソコン村今後ともよろしくお願いします。また、解らない所があったら聞きに着ますからよろしくお願いします。
S.K.



3ヶ月をふり返って
 この3ヶ月をふり返って、あっという間に過ぎ去ってしまったような気がする。というのも、楽しくもあり、また自分自身が、一生懸命にパソコン訓練に取り組むことが出来たからではないだろうか。
 なにより、学生時代よりも復習をし、自分が理解したことを他人に教えることでも自分自身が成長している。だから休校日が、物足りなくも感じた。
 まだまだ今の仲間たちと勉強していきたい、ここの先生たちに教えていただきたい、そういう寂しさがある。
 私は、この教室を終了後も、半年間、WEB関連の訓練コースに進むので、ここでの経験を活かし、誠心誠意、頑張っていきたいと思う。
M.K.



「職業横断的スキル習得訓練コースを終えて」
 今思えば3ヶ月間とても短い訓練でした。訓練の内容としてはワード・エクセルを学びました。これまでの自分の学歴の中でパソコンをあまり触ってなかったのでとてもいい勉強になったと感じています。最初 受講することが決まってクラスの方を見たときに自分より年配の方が多くて少し心配でしたが初日からみなさんより若い自分を迎え入れてくれて今まで仲良くさせてもらえることができました。休み時間や昼休みのときに生徒の方たちといろんな話しをできたことで社会的な勉強にもなったと自分では思っています。
あさってにはワード・エクセルの試験があります。最初にパソコン村の社長さんが言われていたんですが、「自分だけではなくみんなで一緒に検定に合格しないと!」と言っておられました。
これまでの間に先生だけでは手が回らなかった分は隣の人や近くの人がサポートして教えたりしてみんなで合格を勝ち取りたいと思います。みんなで合格してほしいという気持ちでいっぱいです。
この訓練でスキルアップできたことを活かして就職へと結びつけて先生方を早く安心させれるように就職活動をがんばりたいと思います。最後に3ヶ月間というとても短い期間でしたが先生方 生徒の皆様 本当にありがとうございました。
K.T.



3カ月を振り返って
 6月、パソ村に、入校して、あっという間に60日過ぎました。
1度も、パソコンに触れたことがなかったのにお陰さまで少しは、文章なり表計算なりと出来る様になりました。
受講生皆さんと一緒にワイワイと過ごし、おなじまちがいを何回も何回も繰り返し、自分でもいやになるほどでした。でもいやな顔もしないでつきあってくれたm・k さん本当に有難うございました。
 これからはここでlessonした事を活かし、出来る限り頑張りたいと思います。又、機会があったら、こうゆうことができればいいなあとおもいます。
雲仙の山猿



3ヶ月間を振り返って
 パソコンは本当に初心者でしたが、先生や生徒の方達に教えていただいて、人並みにできるようになれました。クラスの方々にも恵まれ、あっという間の3ヶ月でした。体力的にハードな3ヶ月でしたが、今日の夕食は何を食べようかなぁとか、休憩時間のみんなとの楽しいおしゃべりなど学校に行くのが楽しみでした。
 このITスキル訓練科を受けるにあたって、友人、学校の先生、職場の同僚等と協力をしていただいて勉強することができ、感謝の思いで一杯です。家族では、長女13歳には夜間なので弟たちの面倒、夕食の用意等と一番負担をかけてしまいましたが、不満も言わずよくしてくれて助かりました。ありがとう!!
 ここで勉強させていただけて、自信がついたと思います。もう1度、自分をみつめなおして今後の就職活動に励んでいこうと考えています。
 パソコン村の先生、職員の方々には大変お世話になりました。ありがとうございました。
Y.K.



「3ヶ月間を振り返って」
 今回、初めて夜間の職業訓練を受け、当初は自分より年上の先輩方が多く、また、思っていいたよりちょっと低めのレベル<特にキーボードのホームポジションとか…>の訓練だった為、戸惑いもありました。(笑)m(__)m
しかも、入校直後に急に喘息に罹り、皆さんに大変ご心配とご迷惑をおかけしたことが残念で成りません。
 しかし、WordにおいてもExcelにおいても知らなかったことも勉強でき、知っていることでも、もっと便利に使うことができるということが解り、すごくカルチャーショックを受けました。(@_@;)
 また、逆にパソコン初心者の方が多く、私が知っている知識を共有する為に「Excel虎の巻」を作って、コッソリ配布してみるなど(先生すみません)、私が目指しているパソコンインストラクターの勉強としてもとても有意義に過ごせました。
 また、先生方も・年上・年下の受講生の皆さんも私にも敬意をはらっていただき、同等に接していただくなど人として、大切なこともたくさん学ぶことができました。
とても内容の濃い3ヶ月間を過ごすことができました。
心から感謝しています。
本当にありがとうございました。m(__)m
T.H.



3ヶ月間を振りかえって
早いもので3ヶ月習い終えました。最初受講の時は、パソコンのキーを打つのさえままならなかった、いまでも、遅いけれど、どうにか打てるようになりました。みなさんにいろいろ習いながらの毎日、教えて下さる人は、たいへんだったろうとおもいます。あまりわからなかったのできいていいものか、迷っていますと、横から優しくこえをかけてくださいました。中でもグラフのときは、大変てこずりました。また、表計算の時は何百回聞いたかわかりません。お二人の先生には心のそこから、教えを受けたまわり衷心より熱く御礼申しあげます。今までのことを、忘れることなく日々の生活、ならびにここで培ったことを一社会人として実証を、示して行きたいと思います。
S.T.



『3ヶ月を振り返って』
 平成23年6月20日から始まったパソコン村での訓練。
初日は緊張しパソコンに触れることさえ怖々だった事を思い出します。
キーボードの手の置き方から始まり、50音入力。タイマーで時間を計ったら約40分(悲)
今思い出しても自分の目がキーボードと手元しか見ていなくて「これから大丈夫かな??」と不安になりました。今では3分台で打てるようになりましたが(嬉)
パソコンへの不安も毎日の積み重ねで徐々に自信がつきパソコン操作が楽しくて、自宅に帰ってからも宝の持ち腐れ状態だったパソコンを開き復習する日々でした。
授業内容も解らない事があれば先生が丁寧に教えて下さりすごく有難かったです。
3ヶ月前は全くの初心者だった私が、今ではこうして文章入力してるなんて夢のようです。
今は自信を持って「パソコンなんて怖くない!!と言えるまで成長出来たと思います。
 パソコン村での訓練を終了するにあたり改めて勉強する事の楽しさも味わいました。
3ヶ月・・・終わってみればアッと言う間でしたが、ここで得たパソコンの技術を今後もしっかり生かしてさらにスキルアップ出来る様頑張りたいと思います。
坂口先生・橋本先生本当にありがとうございました!!
M.T.
諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)

株式会社パソコン村 諫早訓練センター【夜間】 受講者の声

2012-02-24
訓練施設 株式会社パソコン村 諫早訓練センター
コース名 ITスキル訓練科
訓練期間 2011/03/22 - 2011/06/17


この3ヶ月を振り返って、本当にあっという間の3か月でした。
こうして無事に終了式を迎える事ができたのも、周りの人たちの協力があったからこそ、挫折しそうな気持ちに負けず、乗り越えることが出来ました。
数ある職業訓練校がある中で、パソコン村を選んで本当に良かったと思っています。
3ヶ月間、一緒に勉強を頑張ってきた仲間たち。
そして、私たちに勉強を教えてくれた先生。
全ての素晴らしい出会いに、心から感謝の気持ちでいっぱいです。
社長さん、橋本先生、坂口先生、西田先生、西山先生、
ありがとうございました。
M.N.


3ヶ月間訓練を受けた感想
 初めは鍵盤を打つだけで緊張してしまってどうなることかと思っていました。
でも、少しずつ馴れてきてからは、授業が少しですが楽しくなりました。余り上達は出来なくて左半身の麻痺がひどくなってきて途中リタイヤも考えましたが、せっかく勉強する機会を頂いたのだから最後まで出席して修了証をもらえるように頑張ることにしました。
 他の皆さんに付いて行けなくて情けない思いもしましたがここで過ごした時間はとても楽しい時間でした。
 これから、手術をしてその後リハビリなどして、普通の生活に戻れたら今まで教わった事を忘れないようにそれから上達するよう自主練します。この3ヶ月を無駄にしないようにしたいと思っています。
Y.I.


3ヶ月を終えて
 あっという間の3ヶ月でした。
先生方、受講生の皆さんとの楽しい出会いがあり、毎日、楽しい時間を過ごすことができました。
全くできなかったパソコンが指を見ないで打てるようになり、嬉しく思います。
解らない時は、お互い気持ちよく教えあい、なんとすてきなクラスなんだろうと思いました。
 先生方、受講生の皆さんには、ただ感謝という言葉しかありません。
ありがとうございました。
K.T.


3ヶ月を終えて・・・
3ヶ月は本当あっという間でした。パソコンの技能や知識についてはほとんど知っていたので、勉強としては学んだことは少なかったですが、タイピングが早くなったし、前はキーボードを見て打っていましたが、今では見ずに打てるようになれたのでよかったです。周りより早く終わっても、真面目にタイピングをしたりと空き時間も有効に活用できたなと思います。私的には勉強以外でたくさんのことを目上の方から教わったり、聞いてもらったりといい機会でした。人生経験は豊富な方がいろんなことを知っているしたくさんの事を学べてよかったです。ここに来ていろんな人との出会いがあり本当よかったなぁと思いました。何度もサボろうと思ったけどやっぱり来ているし、きたら楽しいし本当いい時間を過ごせたなぁと思いました。今後の就職というか人生が不安で仕方ないです。したいことも定まらないし、生活の為、生きる為には仕事をしなければならないのですが、それすら最近は嫌になってきてしまっている自分がいます。甘ったれていると自覚していますが、なかなか前に進めずにいます。仕事が嫌だときっとすぐ辞めたりしてしまうので仕事を探す際は、したいことがないから興味があることから攻めて行こうと思います。それか仕事内容は興味がなくても人間関係の良い職場ならやっていけそうだなと最近思うようになりました。若さ・明るさを武器に今後は就職活動に励みたいと思います。良い就職先が決まるといいです。
H.Y.



3ヶ月の研修を終えて一言
 3ヶ月間はあっという間に終わり、坂口先生ほか、大変お世話になりました。覚えの悪い高齢者にも根気強くいやな顔もせず親切に教えていただき、本当にありがとうございました。3級試験に合格できる自信はありませんが、頑張ります!今後も色々な人がこられると思いますが、変わらぬご指導をお願いします。他の11人の生徒さんにもお世話になりました。どこかであったら声をかけてください。お互い新しい就職先を探し頑張りましょう!子供がプログラマーの仕事をしているので少しでも理解できればとの想いもあり勉強した次第です。視力もこの3ヶ月でだいぶ悪くなりましたが得たものも大きいと思いました。
ありがとうございました。
P.S)パソコン教室の皆様のご健康と教室のますますのご発展をお祈り申し上げます。
S.I.


ITスキル科3ヶ月通ってみて、とても楽しかったです。
 最初はボードを打つのも大変で50音を打つのが、最初は10分以上かかって打てなくて毎日落ち込む日々でした。が・パソコンを使い慣れしてない人が毎日約5時間拘束されて集中すると、出来るようになりました!!!
パソコン、て、すごいな~と感心して毎日のように発見の日々で、通うのは大変でしたが新しいことを、覚えるということは本当に楽しく充実した時間を過ごすことが出来ました。
 また、教室のみんなとのおしゃべりも楽しくいろいろなことを話すことが、ストレス発散でたのしかったです。
これを忘れないように、日々の中でパソコンを利用していきたいと思います。
Y.I.


 3ヶ月間、長いようで短い あっという間に終了してしまいました。
パソコンの事は全く知らなかったのですが、基礎が解り 早くはないですが入力ができるようになり、ワード・エクセルと仕組みが解るようになったことは、私にとっては大きな進歩だと思っています。
 これを期に、今後もパソコンを続けていき 出来ればパソコン技術のスキルアップを目ざしながら、仕事に役立てていけたらと思います。
H.S.


 今回、ITスキル夜間コースを受けさせていただき、ありがとうございました。
 社長、橋本先生、そして担当の坂口先生、そして他の先生方大変お世話になりました。この3ヶ月間の間にいろんなことを体験させていただきました。ワードとエクセルいままで仕事で使っていましたが、パソコンを使うことで、便利な機能などを分かりやすく教えていただきました。以前に比べパソコンを打つのがはやくなり仕事での時間短縮に繋がると思います。みんなで楽しく時には、勉強におくれないように自宅でおさらいしていた方もいました。今後もここでの体験を活かして、がんばっていきます。
S.K.


 ITスキル科に通った3ヶ月は、とても楽しく過ごせました。今まで、全くと言っていいほどパソコンに触った事がなく、先生方が「終わる頃には全員、手元を見ずに打てるようになります」と言われたのが、かなり怪しく思っていましたが、本当に打てるようになり、しかも特打で1・2級の判定が出るほど早くなりました。
 エクセルの関数が最初は全く分かりませんでしたが、もともと3級で出題される関数の数が少ないため、日が進むにつれ使い方が分かるようになり、問題の読み間違いがなければ、きちんと使いこなせるようになりました。
 自分のパソコンと年式が違うので、分からないことが多々ありますが、基本はできているので、後は使い込んでいく事が大切だと思っています。
A.H.


3ヶ月間のパソコン教室を終えて
 初めは、いろいろと不安だった。どれくらい知識と技術が身につくのか。受講中に就職の機会を逃がさないか。講師職員の方々の、個人情報や失業者の人権についての意識は。受講生の方はどうだろうか。等々。
 講師の坂口先生は丁寧に教えてくださった。考える過程を大切にしてくれて、例えば、間違いがあっても、自身でミスに気づいていくことを大切にしてもらったと思う。
 授業以外の方でも、丁寧なアドバイスをいただき本当にお世話になった。不安な事など相談に乗って下さったり、柔軟な対応がありがたく、安心して受講できた。
 他の受講生の方にも、温かい言葉をかけてもらったり、時にはお菓子を分けてもらったり、お世話になって、なんとか3ヶ月間、教室に通うことができたなと思う。
H.I.


3カ月の訓練を終えて
 基本的なパソコンのやり方を学べて本当に良かったです。最初は面白くてとても楽しかったんですが徐々に難しくなっていき、新しい事の連続で次にする時は忘れていてなかなか思い出せず折れそうになる時もありました。何度も何度も丁寧に指導したりチェックしたりして貰いとても有難く感謝しています。若い人について行けるか心配でしたが、何とかついてこれてとても嬉しく感じます。
 3ヶ月間は何とか皆勤賞で・・・の夢も叶いとても充実した時間でした。これからも、今まで習った事を無駄にならない様家でもきがけてパソコンを使って行きたいと思っています。
 坂口先生本当にありがとうございました!!
R.W.


pcくらいできないとって言われ、5年前に購入しましたが、苦手で殆んど開くことが無く、私には出来ない無理だと思ってました。
三ヶ月間ITスキル訓練を受講できることになり、通い始めましたが、五十音字入力が遅く35分かかり最初不安でしたが、先生の三ヶ月後には必ず下を向いて打たなくなります。という言葉を信じ毎日頑張りました。3分で打てるようになってからは、少しずつPCが楽しくなってきました。何度も同じ事を間違う度、嫌な顔をせず何度も親切、丁寧に教えてくださった先生に感謝します。ありがとうございました。
A.N.
諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)

株式会社パソコン村 諫早訓練センター 受講者の声

2012-02-24
訓練施設 株式会社パソコン村 諫早訓練センター
コース名 ITスキル訓練科
訓練期間 2011/01/04 - 2011/03/26


~3ヶ月間を振り返って~
今思えば、最初来た時は、ちゃんと話したり出来るか不安でした。でも皆個性的で面白い人ばかりであっという間で時が過ぎるのが早く感じました。
タイピングもキーボードを見ながらで50音入力も5分以上かかっていました。でも今は、キーボードを見なくても打てるようになり、50音入力も3分以内まで早くなりました。
隣の古賀さんが私のわからないところとか親切に教えてくれたからすごく感謝しています。
皆でお菓子を持ち合わせたりして休み時間楽しくおやつ食べたり、昼休みは皆で一緒にお弁当食べたりできました。
後、昨日のことですが、グループで出し物した時、まとまって作成した時には、ギャグを入れたり歌ったりしたりしましたけど真剣になって取り組み前で発表した後はよかった↑という気持ちでいっぱいでした。
本当に色々なことが学べました。今度就職できた時は、この思い出を忘れずに、楽しくした社会になればいいなぁと思います。
本当にいい体験ありがとうございました!!
p.s.インストラクター講座に落ちた時、次の日社長さんは目を合わせてくれませんでした。(笑)
まちゃ


三ヶ月間を振り返って
 今思い返すと、ほんとうにあっという間でした。文字入力なんていつもやっているし、文章もそこそこ速く打てるし、だなんて淡い自信が一瞬にして粉々に打ち砕かれたのを今でも覚えています。毎日毎日、文字入力、ホームポジション等の基礎を繰り返すことに飽き飽きしたりすることも正直ありましたが、先生の「今、辛抱してしっかり頑張れば2ヵ月後伸びる」という言葉を信じやってきました。まさにその通りになったことは言うまでもありませんが、本当にホームポジションには苦しめられました。
 ワード、エクセルは回数をこなせばこなすほど様々な機能を習得でき、スムーズに文章作成が出来ている自分に楽しくなりました。偽者の自信がほんの少しですが本物の自信に変わることが出来ました。基礎習得の大切さを学ぶことが出来、本当によかったです。
 始めはよそよそしい会話だった教室もいつの間にか自然と笑い声の響く場所になっていました。正直、ここまで打ち解けられるとは思ってもいませんでした。幅広い年齢層と職業も住む場所もなにもかもが違う人たちがこうやって同じ目標に向かい学んでゆくことでこんなにも一体感が生まれるのだと驚きました。普段のように生活をしていく中では決して出会うことのなかった人たちだと思います。ここで出会わせてもらえ、一緒に切磋琢磨し頑張って行けたことをとても嬉しく思います。
 本当にあっという間でしたが、とても濃く充実した三ヶ月間だったと思います。一緒に学んだみなさんと、最後までご指導くださった講師の先生方にほんとうに感謝しています。短い間でしたが本当に楽しかったです。ありがとうございました。
K氏


 三か月の訓練を振り返って見て、最初は、指も全く動けてなく、次から次へと色んな事を覚えていかなきゃと思うと、本当に自分には付いていけるのか心配だった。
講師にも、仲間にも恵まれていたせいか、屈折せず出来た事が、私にとってこの3か月間は貴重な時間でありえたことに感謝します。
 パソコンは、自分にとって縁遠いものだと言い聞かせていました。自分はアナログでいいや!とまで…段々とパソコンを教わる事に興味が湧き自分のものにしようと思えたことの喜びを感じ、一つ一つの課題をクリアしていく喜びや、試験を迎えて最後までやり遂げた喜び、そして今日は終了式を迎える喜びと同時に皆とお別れの悲しみ、そして優しく見守ってくれた先生とのお別れ…
 この3か月間は、私に勇気を与えてくれました。そして、次のステップとして前を見ていく自信も貰いました。もし、戸惑ったり、ネガティブになった時は、皆の笑顔や講師の優しさを思い出して頑張ろうと思います。
 パソコン村で習ったことは、仕事に活かせるよう自分なりに努力し、日々復習していくつもりです。
3か月共にした、皆さんの今後の検討を祈ると共に講師の方々のいつまでも変わらぬ優しさとご健康を祈ってます。
最後に、本当に3か月間だけでしたが、ありがとうございました。
MOMO


「3か月間の訓練を終えて」
 今回、ITスキル訓練科を受講させていただきまして、まことにありがとうございました。株式会社パソコン村の皆様に心よりお礼を申し上げます。
 橋本先生、西田先生。ご指導ありがとうございました。片手でタイピングをするという前例の少ない試みではございましたが、毎日の授業の中で上達を実感していくことが出来ました。タイピング、ワードやエクセルに取り組む中で感じたことがあります。学ばなければならない、ではなく学びたいと思うこと。学びたいと思ったからこそ、得たものを生かしてみたいと、そう思うようになりました。3か月前の私には無かったものの一つです。
 西山先生、キャリアコンサルティングでは大変お世話になりました。おかげさまで、就職へ向けての活動に方向性が見出せました。
 3か月間共に受講した皆様。皆様と共に過ごせて良かったです。みんなで学習し悪戦苦闘したからこそ、ここまで上達できたと思います。また、パソコンだけでなくいろいろ楽しい話を伺うことが出来ました。私から提供できる話題が少なかったことが心残りです。お菓子おいしゅうございました。
 最後にもう一度、ありがとうございました。
平成23年3月26日
I.N

左手でタイピングに挑戦
 パソコン村諫早訓練センターへ通うことが決まり、まず先に焦りがありました。パソコン自体は使用経験があったのですが、タッチタイピングができなかったため、あくまで個人の趣味の範囲でした。パソコン操作の基礎といわれているタッチタイピングは、両手10本の指を使いキーボードを見ずにキーを入力していく技術です。習得には大変な苦労を要するのですが、有効な練習方法がたくさんあるので「日々鍛錬していけば、自身を納得させるぐらいのレベルにはなる」ようなのです。
 さて、困ったことに私は右半身に軽度の麻痺があるため、右手の指先を使う両手タッチタイピング習得はあきらめるしかありません。残った左手で何とかならないものか思案していたところ、通常の両手タッチタイピングを使いこなしている方が「作業の効率化のために左手でタッチタイピングを練習した」と言うではないですか。ダメでもともと、無理だったらキーボードを見ながらの入力でやればいいか。ということで受講開始前に片手タイピングトレーニングを開始しました。前例がある、というのはありがたいことで何をすればよいかと考える前に、とりあえず真似をしてみることができるのです。

 1.ホームポジションを決める
 キーの多さにいきなり諦めたくなりました。が、左片手用に描かれたキーボード(パソコン)のイラストを見つけて、各指ごとの担当区域を真似してみました。起点は、Fが薬指でJを中指としてありました。幸い手のひらは大きめなので、やってやれないことはないのですが、指がつりそうです。そこで、起点のみ指を変更して、を小指にJを人差し指にしました。担当範囲はASD列が小指でFG列が薬指、HJ列が中指でJKL列より右を人差し指としました。

 2.50音入力、あ行編
 文字のキーの中でやたらと押すことになるのが、日本語の母音である「AIUEO」です。指の担当範囲で考えると、小指がAとEで薬指は無し。中指はU、小指はIとOになります。とりあえず「あいうえお」だけでもキーボードを見ずに打てるようになれば、若干の希望が見えてくる…といいなと思い始めました。ホームポジションを決める時に使ったイラストを、画面の横に立てかけて「あいうえお」をひたすら繰り返しました。これらの動作と、キーボード上に散らばっている子音を組み合わせれば、大体のひらがなは入力できそうです。ある程度上達してから気付くのですが、薬指の担当範囲に母音がなくて本当に良かったと思います。一番速く入力できるのに、未だに一番ミスが多い指が薬指なのです。

 3.出番の少ないキー
 キーボードのキーの数は100以上あるのですが、よくよく考えてみると頻繁に使うのは50音の母音と子音と長音、あとはスペースキーとエンターキー。大体26個ぐらいに絞れるようです。とりあえずこの26個のキーの位置感覚をつかめれば、単語や文章はキーを見ないで打つことができるようになりそうです。
 4.50音入力、子音編
 子音とはいっても、か行ならKを起点としてK→A→K→I…という風に「AIUEO」の間にKを行き来する動作になるため"他のキーを入力した後に正しく母音を入力する"練習になります。この辺りの練習はホームポジションを崩すと指が迷子になります。慣れてくると、練習内容のほとんどは両手タッチタイピング習得で行われているものと変わらなくなってきます。ミスが減ってバックスペースキーの使用回数が減ってくれば、かなりのスピードアップが期待できます。

 5.単語入力
 訓練の受講が始まる少し前、キーボードの配置の感覚が馴染み始めた頃に、単語入力に挑戦してみました、そして惨敗しました。ホームポジションを離れると、復帰するまでに時間がかかり過ぎるため、迷子恐怖症に陥ってしまったのです。今でも、早く打とうとするとキーボードで迷うことはよくあります。仕方がないのでしばらく50音練習を繰り返すことにしました。まともに単語が打てそうだと思ったのは受講開始間際でした。直感的に、上達するコツは「AIUEO」を正確に打てるようになることだ、と思うようになったからでしょう。

 6.タイピング練習ソフトを探そう
 話がいきなり飛びますが、時間も飛びます。パソコン村での受講を開始してしばらく経ちました。50音入力・単語入力・文章入力に慣れてきた頃です。授業で使用しているタイピングソフト「特打」の様なことを、自宅でもできないだろうかと考えました。「特打」はパッケージで販売されているソフトのためとりあえず保留にして、他に良いソフトがないか探してみることにしました。
 条件として、キーボードの画像が画面上に表示されている、もしくは表示できるもの、下のキーボードを見ずに画面を見る習慣をつけたいからです。また、キーの配置と指の感覚を覚えさせるのに便利そうだからというのもあります。押したいキーがどこにあるかを探すというのは、タイピング練習において最も苦労することではないかと思います。見ることとキーを押すことを切り離して行うのは、なかなかにストレスがたまります。画面上で目的のキーを探す作業だけでも行えれば、指を動かすときに多少は間違えることを怖がらなくなるのではないでしょうか。少なくとも私は、押したいキーが大体どのあたりにあるかを把握できてから、繰り返し練習することへの苦痛が劇的に減少してやる気が上がりました。
 長くなりましたが、ようやく条件に見合ったソフトを導入しました。一日の授業終わりのスピーチでも、しどろもどろにお話した"タイプウェル"というソフトです。3年ほど前にタッチタイピングに挑戦しようとして(挫折…)パソコンの中に入れていたのですが、今回日の目を見ることになりました。私の日々のタイピング練習には、欠かせないものになっています。

7.指の最適化
 ある時、タイピングのスピートを競う人たちが「最適化」ということを行っていると知りました。単純に言えば、ホームポジションを中心とした基本のキーの打ち方から、自分の打ちやすい打ち方に変更するということです。漠然と分類すれば、片手タイピングも両手タイピングからの最適化といえるかもしれません。
 とりあえず今までは、最初に決めた左片手用ホームポジションでタイピングを行ってきました。しかし、ミスが多かったり次のキーが打ち辛かったりする部分は、必ず同じところで引っかかるのです。そこで思い切って、各指が担当するキーを少し変更することにしました。中指と薬指が離れると手首に余分な力が入ります。そこで、ホームポジションを決めるときに、最初に乗せる小指をF担当に、人差し指をJ担当にしました。また、Jを人差し指にした都合で、Mの担当も中指から人差し指へと切り替えました。キーを打つ時に、小指と人差し指の担当がかなり増えることになりましたが、スムーズなタイピングのためには良い選択だったと今は思います。
 もし、右手片方でタイピングを行おうと思う方がいらっしゃったら、手首は内側に動かすものだと考えられたほうがよいでしょう。左手首の旋回範囲は時計回りなので、人差し指が広い範囲を担当しても自然な動きになりました。独自の方法を見つけるのは骨が折れますが、楽しくもあるので色々試してみてください。

8.まとめ
 片手でのタッチタイピングの練習は、両手での練習と内容にそれほど違いはないように感じました。左手片手打ちは、両手打ち時の左手のホームポジションを右にずらした様な状態だといえます。そして、左手(両手時)の担当区域を小指で、右手の担当区域を(両手時)人差し指で打つといった感じです。中指薬指は打ち辛い真ん中をサポートする役割です。
 私自身が思った、タッチタイピング習得のためのポイントをあげてみます。
・キーボードを打つ時に、キーの印字ではなく画面を見る癖をつける工夫をしよう。
・画面を見ながら「AIUEO」を打てるようになろう。
・漠然とでいいので、キーの位置を覚えよう。(画面を見ながら行ったら、後々楽でした)
・単語→文→文章と練習して行くと、途中でやる気が落ちる時期があるので、タイムや打った数などの目に見える記録を残しておこう。
・タイピングソフトや好きな文章(歌の歌詞)などを用いて、毎日続けるためのやる気を維持しよう。
・文字を打つのが速くなってくると特に根拠の無い楽しさが出現するので、それまで頑張りましょう。
・あとはひたすら打ちます。
 9.経過報告
 私の得た結論は、片手タッチタイピングでも「日々鍛錬していけば、自身を納得させるぐらいのレベルにはなる」ことは可能です。もちろん両手タッチタイピングに比べて、スピードや正確さの面で見劣りすることは否めません。それでも、約350文字を12分ほどで打てるというのは、自分自身にとって大きな自信となりました。仕事や生活の役に立つというだけでなく、今は胸を張って自分の長所だといえます。「経験は、次に新しいことに挑戦するための原動力になる。」という文を何かの本で読んだ記憶があります。自らが実際に経験するまでは、紙の上の言葉でした。本のタイトルを忘れてしまったのは残念ですが、今なら書き手の心情がもう少し理解できるかもしれません。




3ヶ月間を振り返って
 まず、はじめに楽しい3ヶ月の訓練期間を過ごせたことを感謝したいと思います。
野中社長、橋本先生、西田先生、西山先生、20人の仲間…ありがとうございました。
 入校式の日、どんな人たちとどんなパソコン学習をしていくのだろうと不安たくさん、楽しみ少々だったのが、すぐに楽しみたくさんになりました。タイピングが苦手で速くも打てないし間違って押すことも多く自分の今までの癖を直すのに苦労した事を思い出します。でも、2人の先生と20人の仲間と検定試験や就職に向けて同じ方向を向いてみんなで学べたことは非常に大切な時間です。まだ検定試験結果が出ていませんが、合格でも不合格でも教えていただいた内容は一生使っていける大切な技能です。それと同じくらい大切なのが3ヶ月間共に学んだ仲間です。長崎県内で基金訓練を実施している機関が多数ある中、パソコン村さんにお世話になれたのも、1年間の中で1月~3月までの期間になったのも、昼の部と夜間の部がある中、昼の部になったこと、受験者数が多かった中、選考していただき、橋本先生、西田先生、20人の仲間と出会えたことも縁だと思います。
ともに過ごした3ヶ月間という短い期間でしたが、一生の宝物になりました。
 就職のための基金訓練だと理解しているのですが、今の正直な気持ちを言うと、『このままずーっとこの時間が続けばいいのにと』思いました。橋本先生の笑い声と西田先生のたまにボケるやさしい授業を忘れません。
3ヶ月間本当にお世話になりました。
M・I


 3ヶ月間のパソコン教室を振り返って・・・ここに来るまでは、家のパソコンは殆どさわる事もなく、ネットはゲームのwiiで見ていました。機械オンチで躊躇していましたが、子供達が学校でパソコンを使って絵を描いたり、動画を作ったりして楽しんでるのを聞いてるうちに自分もやってみようと思ったのがきっかけです。
 実際、電源を入れる所から教えてもらって、新しくいろんな事を学ぶのって面白いなぁ~と毎日が楽しく過ごせました。少しずつ、文字入力も早く打てるようになり文書作成など習った事も既に子供会の案内など作ったりして活用出来てるので、思い切ってパソコンを習いに来て本当に良かったなぁ~とつくづく思います。
 先生方にも、ゆっくり優しく丁寧に教えて頂いたので、覚えていけたんだと実感しました。自分が勉強を習って、改めて気づいたのが子供たちに教える時にも、怒らずやさしくを・・・肝に銘じて実行したいと思います。
3ヶ月間ありがとうございました。
M・K


☆3ヶ月間を振り返って☆
あっという間の3ヵ月でした。最初はタイピングも遅かったのに今では、1級クラスのスピードで打つことが出来るようになりました。入校当時、ワードには少し自信があったのですが、エクセルはまったくの初心者でとても心配でしたが今では、エクセルもワードも3級レベルは出来るようになったことが一番嬉しいです。
 先生の教え方もわからないところがあると、とても丁寧にわかりやすく教えてもらいワードもエクセルも覚えることが出来ました。パソコン教室に来て本当に良かったと思います。ここで教わったことをフル活用してこれからの人生に役立てたいと思います。
 また、ここで知りあったみんなといろんな会話をしたりお菓子食べたり、冗談を言ったり、楽しい思い出ばかりです。
 3ヶ月間本当にありがとうございました。
Y・K


3ヶ月間を振り返って
初めて授業を受けた時、私は人見知りだったからあまりなじめなかったのを覚えています。私より年齢が上の方ばっかりだったから結構戸惑いながら1週間過ごしていました。授業にも自分なりに余裕ができ皆さんともお喋りも増えとっても楽しくなりました。各自お菓子を持ってきて休み時間に食べたり話をしたり毎日それが楽しみでしかたなかったです。年齢とか関係なく接してくれて嬉しかったです。ここの教室にきて少しですが、人見知りがなくなったと言われるようになりました。これも皆さんのおかげだと思っています。
ワープロが一通り出来、エクセルの授業になり分からない所だらけになりでも、丁寧に先生方が教えて下さってスムーズにいくようになりました。検定が近づくにつれて焦りも出てきて、小さなミスが多くなってきました。検定は自分なりに出来たので悔いはありません。次の日からパワーポイントになりとても楽しかったです。自分がこんな事出来るようになってほんとに3ヶ月間は充実し、無駄にならない時間でした。今日で訓練終了はとっても寂しいですが習ったことを今後活かしていきたいと思います。3ヶ月間本当にありがとうございました。
k・m


 早いもので3ヶ月あっという間でした。パソコンという名前だけで、他は何もわからない私でしたが「エクセル・ワード」を3級に挑戦できるほどまで上達しました。
 62歳からでしたが、インターネットを少しできたらいいかなぁと、軽い気持ちで入校したのですが、特打ちから指が動かず肩こり、テニス肘と筋肉痛に苦しみながらも色々習う内に面白さも倍増してきました。若い人たちとの中で中々覚えも悪く、何回も同じことを聞きなおしたり、それでも、先生方は繰り返し根気良く指導していただきました。
結果はまだわかりませんが、自分自身では、合格を貰った気持ちです。やさしくおしえてくださった西田先生、やる気を起こし、いつも笑って指導してくださった橋本先生ありがとうございました。
K・Kより。


3ヶ月間を振り返って☆★☆
 最初は人前で話すのが凄く苦手で、順番でスピーチをするってなったときすごく嫌でした。だけど、色んな人と喋るようになって、だんだんスピーチも前を見て話せるようになりました。ずっと塩川さんが隣だったという事が一番心強かったです(笑)結構この3ヶ月間、塩川さんに支えてもらったことが大きかった様な気がします。
 パソコンも、最初ホームポジションはめちゃくちゃだし、操作の仕方もいまいちわからない状況でしたが、西田さんと橋本さんのわかりやすい指導で理解することが出来ました。50音入力も、家で何度も練習していつも1番を目指しました。褒められたら伸びる子なので、頑張りました。タイムを計って入力するときに、1分半を切れなかったことが1番悔しいです。だけど文字入力が早くなったのが自信につながったので、努力して良かったと思いました。
 パソコンのことだけじゃなく、いろんな人から様々な事を教えてもらい、すごくためになりました。私にとってこの職業訓練の3ヶ月間は、ただパソコンを勉強するためだけじゃなく、他にもいろんなことを学ばせてもらいました。3ヶ月とかあっという間ですごく淋しい気持ちでいっぱいです。でも、お世話になった先生方、みなさんのおかげですごく楽しく過ごせました。短い間でしたが、ありがとうございました。
かなちゃん


 50歳の手習い?私の挑戦が3ヶ月前からスタートして今日は卒業式です。
この訓練を申し込んだ時は定員枠内と思っていましたが、応募者が多くて、受講ができないと思っておりました。運よくこの訓練を受けられると通知が来たときは、びっくりしました。
 先生から、「少しできる」は「できない人が多いです」と言われたのを思い出します。13年前、我が家にパソコンがきました。わたしはその長い間、目にしていたキーボード、画面を真剣に取り組んでいなかったのです。エクセルは少し覚えがあると、思い込んでいました。自己流撃沈です。本当に色んな操作で、「こんなことができるんだー」と最初は、感動していましたが、後半ついていくのがしんどかったです。
 3月19日の検定に向けて、検定はタイピングの速さ、正確さがあって前に進むことができます。しかし、私は文字入力が日がたっても上達できず、焦る毎日でした。家でパソコンの前で練習をしている私をみて、家族は応援してくれました。家事もみんなを巻き込み手抜きをしました。検定の結果がどうあれ、その努力の過程が良いからと励ましてくれた家族でした。
 先生たちに何度も何度も同じところを教えてもらい、ありがとうございました。
先生が怖かったら聞けなかったです。親しみやすい先生でよかったです。
平成23年3月26日  ピーちゃん


 あっという間の3ヶ月間でした。いろんな事を教わりました。
残念ながら3級までには届きませんでしたが、私ながら良くできたと思います。
3級3歩手前合格かな?これからは、段々と忘れていく様で怖いです。毎日30分でも出来るよう頑張っていくのが目標です。
 出来の悪い生徒でしたが、この歳になって頑張られたこと、またとても楽しく出来た事、
感謝いたします。時々は皆様のことを思い出すことと思います。私のことも思い出してね。
ありがとうございました。
一撃ばばぁ~より


平成22年3月26日
 1月4日に、パソコン村諌早訓練センターに、入校してから3月26日までの終了式の日までワード、エクセルの3級検定試験に向けて約20名の若い仲間達と一生懸命取り組んできました。3ヶ月たつのは、早いものでもっと時間があればなぁと思う時もありました。
 時には、仲間と休み時間に大笑いをし、楽しい時間を過ごさせていただきました。キーボードも満足に触れず、指先が震えていたのを思い出します。橋本先生と西田先生を悩ませ授業が遅れてごめんなさい。
 3ヶ月間で、培ったワードとエクセルを生かし、今後も大いに活用したいと考えています。機会があれば、またお二人の指導を受けてみたいです。楽しいパソコンの訓練をご指導いただきありがとうございました。
 機会を捉えて、改めてお伺いするかもしれませんがその時は、よろしくお願いします。本当にありがとうございました。
 世間一般的にいう『鼻垂れ小僧』より。
以上
はなたれ小僧


 ハローワークでパソコン訓練の張り紙を見たとき、不安でしたがチャレンジをしようと思いました。就職では、パソコンが出来ないと就職は、厳しいという現状だけに資格がほしいと思いました。基本から学べることが1番うれしい限りでした。
 教室に通い始めて友達も出来、楽しく勉強が出来ました。わからないところは皆さんに助けてもらいながら頑張って出来た事、感謝。
就職するために、ジョブカードの作成には橋本先生、西山先生には、お世話になりました。自分の文章力が無く、アドバイスをしていいだたき就職することができました。
橋本先生・西田先生・西山先生 三ヶ月間、ありがとうございました。
平成23年3月26日 ごんごん


ITスキル訓練を終えて
 3ヶ月は「あっ」という間でした。
最初は数十年ぶりの"学ぶ"という生活に緊張~と思いきや、意外にも自由な空気で、周りの人に慣れるのには、少しの努力(実は人見知り・・なのです)が必要でしたが、それほど時間はかかりませんでした。
楽しく、ときには泣かせて(笑い泣き\(~o~)/)もらって過ごす事が出来ました。
授業内容はゆっくりと丁寧に教えていただいたので、なかなか頭の中にインプットできなくなっていた横文字やカタカナ、操作方法を何度も繰り返しているうちに覚えてゆき、タイピングも癖がなくなり指の迷いもなくなりました。
毎日の練習は力なり!!
私は独学でパソコンを扱っていたのですが、お隣さん(Uちゃん)含め、初心者の方々は努力されたのでしょう、タイピングはどんどんは速くなるし、ワードやエクセル操作も日毎に慣れ、覚えていっているのを見て、若さってすごいな~とつくづく思いました。
♪~戻れるものならもどりたい~?(笑)
ワードとエクセルの基礎を学ぶことができたので、もう少しレベルアップした操作ができるように勉強したいと思っています。もちろんパワーポイントも!
橋本先生・西田先生・キャリコンの西山先生、お世話になりました。
=ありがとうございました=
E.N


3ヶ月の訓練を終えて
 子育てが一段落したので、そろそろ仕事がしたいと思ってハローワークに行ったところ、休日・時間共に条件が合うのが、事務しかありませんでした。手が離れたとはいえまだ小さく、経験のある販売は全く条件が合いませんでした。ハローワークに相談に行って悩んでいたところ、係の方から「ちょうど、パソコン教室の募集があるよ!」と言われ、飛びついてしまいました。試験・面接はすごく緊張して無理だと思っていたらなぜか受かってしまい、正直驚きました。いざ入ってみると毎日楽しくて、パソコンを習いに行っているのにパソコン以外の知識が増えました。これも、このような雰囲気を作ってくれた社長さんをはじめ、スタッフの方々の気遣いがあったからだと思っています。入った当初は、パソコンのワードって何?エクセルって何?思っていたのが3ヵ月後には、3級の試験を受けられるほど成長しました。結果はまだわかりませんが、よく頑張ったなと思っています。3ヶ月間本当にありがとうございました。



三ヶ月を振り返って。
 早いもので今日で三ヶ月間の授業がおわります。
三ヶ月前を振り返ってみても昨日のように思います。初日のタイピングでは50音入力に28分かかり、肩がパンパンに張り自分に出来るか心配でたまりませんでした。
今では、ブラインドタッチが出来るようにまでなりました。コンプレックスだったパソコン操作ができて、また百歩ほど前進できました。このような機会はもう二度とないと思います、この経験をいかしてこれからの人生を歩んでいきたいとおもいます。
 パソコン村の社長さん、橋本先生、西田先生、私にパソコンを学べる機会を与えてくださって、三ヶ月間有難うございました。
平成23年3月26日
大村のトラック野郎!


 3ヶ月を振り返って
 今年の初めから基金訓練でパソコンの受講を受けました。たった3ヶ月ではありますが、多少パソコンのスキルが身について嬉しく思っています。後はCS3級のテストに合格するのを祈るのみです!!
お世話になった橋本さん、西田さん、ありがとうございました。これからも健康で元気に授業を頑張ってください!
 私は、来週から愛野教室であと半年パソコンインストラクターの受講を受けるので、「終わったあー」と言う感じはしないので短文ですがこれにて失礼したいとおもいます。
敬具
セバスチャン・ベッテル


3ヶ月を振り返って
 1月4日の入校式から・・・というより、ここに初めて面接に来たときからを振り返ってみても、今日までの日々は本当にあっと言う間でした。
ずっとパソコンの知識を身につけたいという思いがあり、1年半ほど前にパソコンを購入したのですが、自分ではネットの利用はするものの、自分ではなかなかワードやエクセルを開くこともなくいたところ、今回の基金訓練の機会を戴き、3ヶ月間色々な事を勉強させていただいて本当に感謝しています。
勉強したい、知識を身につけたい意欲はあるものの、最初はなかなかスッと覚えられず、周囲の方や、先生方にフォローしていただき、3級の試験日直前になる頃には何とか合格ラインに届けそうかな?と思えるくらいになれたと思います。
でも残念ながら、ワードの方は力をまぁ出し切れたかと思いますが、エクセルの試験では途中大きなミスをしてしまい、それを挽回するため時間が掛かり、最後まで出来なかったのが大変悔しいです。
でも、このまま終わるのは悔しいので、6月~8月の間に自分で3級の試験に再チャレンジしたいと思います。
3ヶ月間、大変有意義な時間を過ごさせていただきましたが、まだまだもっと色んな事を勉強したかったという思いもあります。
これからは自分でもっと色んなことを更に学んでいこうと思います。
3ヶ月間、本当にありがとうございました。
りん
諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)

株式会社パソコン村 諫早訓練センター【夜間】 受講者の声

2012-02-24
訓練施設 株式会社パソコン村 諫早訓練センター
コース名 ITスキル訓練科
訓練期間 2010/12/08 - 2011/03/17


パソコン村訓練センター修了式を終えて
ありがとうございました。
お陰様で、修了することが出来ました。
野中社長、橋本先生、坂口先生、西田先生、みさき先生
お世話になった方々に、心よりお礼を申し上げます。
キャリアコンサルティングを担当して下さった、西山先生
ご指導いただき誠に、ありがとうございました。
松嶋さん、竹内さん、杉本さん、馬場さん、高田さん、吉岡さん、
楽しかったです。
一生の宝物です。
また、お会いしましょうね...その時は
皆様の健康と活躍を祈っております。
私は、大事なものを、見つけました。
それでは、幸運を
F.T.


3ヶ月の講習をふり返って
パソコンの勉強をしてみたいと思っていた時にハローワークにて“こちらの講習を受けてみたらどうだ”というお誘いがあり受講させて頂いたが、実のところ本日程の打ち込みが可能になるとは思いもよらぬことであり、ましてや3級の検定を受けられるとは天にも昇る心地であるかのようである。
昨年の12月、本当に最後までやりぬくことが出来るかこちらに通いながら自問自答の時も何度もありました。練習用にパソコンもお借りして妻と居内離婚のような状態でありました。しかしながら、妻の理解と先生方のご指導を支えとして大変なる望みを抱くことも可能となったみたいです。 独りよがりですけどね? 盤上のKeyが打てない。感覚で頭と指がバンラバラ状態でした。県外にて就職している息子たちにも電話やメールにて何度も何度もどうすればいいのか連絡をし、励まされ教えられして、やれるところまでやろうともう一度60歳を奮い立たせてみました。 Keyを打つ自身の喜びが徐々に数字に出てきてやれると確信して今日まで受講させていただきました。本当は、今までの知識(ほんの少しですけどね)に普通にパソコンをこなせられるようになればいいと思っていたことが破格の基礎知識からの教えを受けさせていただきました。こんなに苦労したのも初めてですし頑張れたのも皆さんのお陰です。出来の悪い60男がいたことをお忘れなく。頑張れました。有難うございました。 以上です。
T.Y.


感想文
今日が、最終日で、もう終わってしまうのかの一言です。
パソコンが出来ないで恥ずかしい思いをしたり、仕事に差し支えるなどして、どうしても今後の事を考えて、克服しなければならないと思い、簡単に出来る事ではないと思いながらも訓練する事を決断しました。良かったです。嬉しいです。
今は、パソコンを操作しなければ落ち着かなくなってしまう位好きになりました。3ヶ月前は出来ないんだから・・・・どうしょうもないと諦めていた事を、今は出来るように教えて下さった、坂口先生、みさき先生、隣の席の馬場さん(とおるちゃん)が分かるまで教えて下さった事で克服出来ました。まだまだ小さな(っ)が付いている文字やIF関数が苦手ですが、入力が出来る、エクセルが出来るようになり嬉しいです。女性一人ということで少し考える事もありましたが同姓だと、どうしても気を使うことが多かったと思いますが今のメンバーでは気どらず、素で話しをしたり、冗談が言えたりと毎日が楽しく、講義に来ることが苦になりませんでした。坂口先生、皆さんが温厚で温かい気持ちが伝わり、3期夜間でやれた事が今に繋がったと思っています。
先生方や3期夜間の皆様には、本当に感謝しております。
ありがとうございました。
M.S.


パソコン村ITスキル基礎訓練講習を終えて(感想文)
月日の経つのは早いもので、もう今日修了式を迎え、社長のほうから修了証をいただいた。みんなの顔が見られなくなるのは、少し淋しい気もするが、あさっては本試験日だし、最後まで頑張らなければならない。坂口先生をはじめ講師の諸先生方には本当にお世話になりました。ブラインド・タッチは最後までマスターできなかったのは心残りだが、試験に合格することで、先生に恩返しをしたい。ふりかえってみれば、受講以前はパソコン操作は、(以前からネット検索しかやらないため)ほんとうにへたくそだったが、いまは、多少込み入った文書作成も作れる自信ができた。この経験を活かしてまた明日から就職活動に全力を傾けていきたいと思う。
Y.M.


感想文
パソコンはローマ字入力はやったことがなく最初は使えるようになるのか不安でしたが、なんとか使えるようになりましたが、なかなか入力に時間がかかり授業についていくのが大変でしたがあきらめずに受けたおかげで、ワード、エクセルもなんとか使えるようになりました。後はできるだけ時間がかからないように入力できるようにして使いこなせるようにしたいと思います。
(参考ですがテキストの解答がのっていれば良いのではと思います。)
インターネットも授業に追加していただければ良いと思います。
S.T.


「無事終了式を迎えて」
去年の10月に基金訓練があるということを友人から聞かなければ、今、私はここにいなかったでしょう。現在の正直な気持ちは「あぁ…3ヶ月楽しかったなぁ…これで終わりなのか?寂しくなるな…」というところです。
社長のブログを拝見して、卒業生の方々が「あっという間の3ヶ月だった…」とよく書いてらっしゃるけど、本当にそれに同感できます。
この3ヶ月間楽しい授業とSさんと坂口先生の夫婦漫才のようなやり取りが面白くて、私も仲間に入って大声で笑うこともありましたね。みさき先生も第一印象から「この子は素直で礼儀正しくて、近頃珍しい良い子だなぁ…」というイメージがありましたよ。
今まで、ほとんど独学でワード、エクセルを学んできたけど、授業では初めて知ることも多々あり、びっくりの連続で感心させられました。正直言うと最初は「3級レベルなんて簡単だろう…とりあえず3級の肩書きだけもらっとくか?」となめてかかっていたのは大間違いでした。試験直前の問題集に入ってエクセルの実践問題の関数やグラフ、データの並び替えには時間がかかり、土日猛特訓して、試験直前でぎりぎり何とか見直せる時間ができるようになりました。
私はバンドでプロになろうという夢があったので職歴に一貫性がなく、3級合格しても就職はできないだろうなぁと思いつつ、就職活動はもちろんやりますけど、いい訓練があれば(特に2級が取れるコース等)そっちも是非挑戦したいとも思っています。なんせ簿記などは独学で挑戦したことがあるのですが、ちっとも楽しくないのです。その時は是非パソコン村さんにお世話になりたいと思います。授業中に隣のSさんや、他の生徒さんに分からない所を教えることもたびたびありましたが、「学ぶ」ということも楽しいけど「教える」ということも楽しいなぁと痛感しました。
出来れば、是非PCインストラクターになりたいという願望がふつふつと沸いています。それも社長がおっしゃる「応募の無視」を実行して、愛野本部に願書を出しに行きたいと思います。
授業は今日で終わりですが、出来れば皆さんと酒でも呑みに行きたいですね…明日は足の神経を診てもらいに病院に行くのですが、時間があれば教室を覗いてみようかな?皆さんとせっかく仲良くなれたのに、これからは別々の道を歩んでいかれるのですね。3ヶ月一緒に学べて楽しい思い出をありがとうございます。
社長をはじめ、橋本先生、西山先生、西田先生、坂口先生、皆さんには言葉では言い表せないくらいお世話になりました。皆さんを見習って前向きな人間になりたいと思います。あ!みさき先生もすごい癒しのオーラが出てますよ!
最後に終盤になっての「太組」の出現には大変笑いをいただきまして、ありがとう!
T.B.


訓練を振り返って
 今迄会社業務でワンパターンのパソコン操作でした「何とか、基礎から勉強して応用力をつけたい」と常々考えておりましたが、ハローワークのパソコン訓練を知り、タイミング良く、12月から入校できました。
 真冬、夜間の3カ月訓練で厳しくはありましたが、それ以上に新しい知識を吸収できる喜びがありました。日々新しい操作技法の連続で、私にとっては、かなりスピードの速いもので、休む余裕もなく、あっという間の3カ月でした。訓練中は少人数でしたが、和気あいあいと楽しく、また坂口先生も私共に附き合い、辛抱強く学習を進めていただきました。
 そんな中、私自身の一番の難点は文章入力のスピードでした、いくら練習しても短縮できず、若い人の話を聞くたびに落胆し、自身の年齢による感覚の衰えを改めて痛感いたしました。こればっかりは一夜漬けも出来ず、先生が早くから力説されていた“文章入力”に少し甘さがあったと感じております。3級試験も少し厳しいと思いますが最後まで諦めない気持ちです。
 私としては、これだけのパソコン操作を習得できた事で十分満足であり、この様な訓練機関がある事を、今改めて感謝致しております。
 坂口先生はじめ関係者皆様には大変お世話様になり、有意義な時間を有難うございました。
平成23年3月17日
J.T.
諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)
 | ホーム | Next »