株式会社パソコン村 諫早訓練センター 受講生の声

2014-09-11
訓練施設  株式会社パソコン村 諫早訓練センター
コース名  初歩から学べるビジネスパソコン基礎科
訓練期間  2014/5/12~2014/9/11





はじめの一歩から
 4か月前ハローワークのHPから偶然この訓練のことを見つけました。就職か訓練どちらが先か迷いましたが 今!しないとまた機会を逃すと思い、締め切り間近だったこともあり即決しました。「初歩から学べる・・・」とあったので50代半ばの私でも出来るかなという期待と不安の中、勇気を出して門を叩き一歩踏み出しました。最初は時間がかかっていたタイピングも一歩から二歩三歩と上達していきました。同い歳の橋本先生が若い人には敵わないから他人(ひと)の2倍3倍も努力が必要と言われました。そのとおり教室だけでは自信がないので自宅に帰ってもパソコンと向き合う毎日でしたが課題ができた時の喜びはひとしおでした。私の中では、修了証が頂けたら良いと思っていましたが、共に頑張っている仲間からの励ましもあり検定も受験することができました。
 この訓練で優しく丁寧に教えて下さった西田先生や橋本先生と15名の楽しい仲間たちとの出会いに感謝し、仕事に就いてもこの4か月で学んだことを活かせるように頑張りたいと思います。充実した日々を送ることができました。皆さんありがとうございました。
A・T


「訓練を終えて」
 改めて、パソコンを基礎から学ぶ事なく、今まで事務をしてきました。苦労する事があっても、見て見ぬふりでやっていました。仕事を辞めて、ゆっくりしようと思っていた時にこの募集を見て、今回訓練に通うことにしました。どんな感じなのか心配でしたが、先生もわかりやすく教えて下さり、みなさんとも楽しく学習でき、あっという間の4ヶ月間でした。ビジネスマナーや面接の基本などの授業もあったので、今更聞けないと思っている事が学べ、勉強になりました。
 今回、訓練に通ったことで「パソコンを使えます」と、面接の時に自信を持って答える事ができます。今までの経験と合わせ、力を発揮できる仕事を見つけキャリアアップしていきたいです。
 4ヶ月間、優しく教えて下さった先生、一緒に勉強したみなさん、ありがとうございました。楽しかったです。



訓練を終えて
 4ヶ月前に久しぶりの緊張感を味わいながらパソコン村諫早校に来たことが、昨日のように思い出せます。
 この時代にパソコンの操作も全く出来ずに、ハローワークに求人を探しに行くと、色んな職種でワード・エクセルの操作が出来る方と記されていて紹介してもらうことも出来ませんでした。
 そんな時に求職者支援訓練の事を知り、勉強させて頂ける事になりました。15名の方々と初歩から学んでいきました。丁寧な指導のお陰で40代後半の私でも何とか授業にも遅れることなくスムーズに学ぶことが出来ました。
 終了目前に検定試験の発表もあり、皆で合格することが出来たのも先生のお陰です。有難うございました。
 今までの貴重な体験・勉強を活かせる仕事に就けるように頑張ります。
T・S


4ヶ月間の思い
スキルアップをしたい、いつか資格を取りたい…そう思いを持って入校してきたパソコン村。
 毎日の天気に悩まされ、タイピングから始まった授業も何度も悩まされた日々の挑戦に今ではプレゼンまで出来るようになりました。
 これもいつも優しくサポートしてくれた先生のおかげです。どれだけ励みになったか、思い出しても感謝でいっぱいです。みんなで資格も取れてとっても充実した時間が過ごせました。
 これからそれぞれ就職に向けてばらばらになりますが、この4か月間の思いを大事に、自信を持って出発しょうと思います。
 一緒にがんばったみなさん、西田先生ありがとうございました。
クッキー


訓練を終えて
 訓練が始まったころは、ブラインドタッチなんて絶対無理ぃ~(+o+)だと思っていたし、ワード・エクセルもチンプンカンプンだったのが、今ではブラインドタッチも早くはないけど(;一_一)打てるようになったし、3級の試験も見事合格(*^^)v
西田先生♪の優しく、丁寧な指導のおかげです。ありがとうございます
4か月間本当にあっという間で、終わってしまうのはチョットさみしいですがパソコン村で学んだことを活かせることのできる職場に就職するぞっっ!!
西田先生、橋本先生、パソコン村修了生の皆さん、本当にお世話になりました。
すっごく楽しかったです。(>_<)ありがとうございました。
I,Y


訓練をふり返って
 4ヶ月の訓練が終わり、一日も休まずに登校できたことにほっとしています。
授業の内容は思った以上にレベルが高く、ついていくのが精一杯でした。
 段階ごとにプリントをもらい、説明を受けて練習問題で復習するというシステムがわかりやすかったと思います。
 そして一番の変化は、もう一度働こうという意欲が湧いてきたことです。
年齢などマイナス要因は多々ありますが、訓練で覚えたことを無駄にしないためにも就職に結びつけたいと強く思っています。
 ていねいにご指導くださった西田先生に感謝いたします。本当にありがとうございました。
 しかし、2つの眼鏡をつけたり、はずしたりと忙しかったな~。年には勝てんわい‼
キューピー3分クッキング


今までの4ヶ月間の回顧録
最初は不安だったが、少しずつ要領を得ていろいろな機能が身に付いて行くのがとても嬉しかった。
ホームポジションは身に付いたが、タッチタイピングが最後まで身に付かなかったのが心残りですが自分なりに頑張ったつもりです。色々あって3級に無事することができました。4ヶ月間有難うございました。就活はまだ決まっていませんが、ぼつぼつ始めたいと思います。ここに来て本当に良かったです。
Thankyou&Everyone N・R


訓練を終えて
 訓練申込時はパソコンの知識が全くなかったので授業内容もどのようなことをするのかわからない感じでした(@_@;) (?_?) (+o+)
 訓練が始まってからは、先生は美人で優しいおっとり系(褒めすぎ?)で授業内容もわかりやすく14人のクラスメイトとも楽しくできたし本当に受講して良かったと思ってます(^.^)/~~~ 
もちろんパソコンの知識も身に付いたと実感してます(^。^)
授業中に壁にアリが発生したり、雨漏りなどハプニングもありましたが、それも楽しかったです。\(◎o◎)/!
 最初のころは4ヵ月ながいな~と感じてましたが、本当にあっという間の4ヵ月間でした。ありがとうございました。
S・Y


感謝して
パソコンを持っていませんでしたが、少しでも打つことができ、使えるように慣れたらと思い通わせて頂きましたが、パソコンが楽しくなったり他の勉強を通して、自分の内面も覗くことができ、少しでも早くパソコンと向き合うことが出来ていれば良かったと思いました。優しく教えて頂いた西田先生、橋本先生、仲よくして頂いた皆様ありがとうございました。これから先もご活躍・幸せが沢山あることをお祈り申し上げます。
M


4ヶ月間の訓練を終えて
さかのぼること1年前会社を辞め、パソコンを習いたいなぁと思いながらも就職してこの春再び離職し、そんな時にこの訓練をハローワークで見つけこれは行かないと!と思い応募。
そして、運よく同期15人の中に入れて30年ぶりの学生気分。
もともとすごく不器用で左利き、あ~指が動かない・・・知識はなんとか家での復習でこの固くなった頭でも理解できても、この文字入力スピードは表計算の後半の日程になってもまで思うように早くならず、検定試験ではどうなることか心配だった。
しかし、そんな思いと裏腹に授業では西田先生・橋本先生はいつも明るく優しく接して頂いて、教室のみんなとも教え合うのはもちろん仲良く毎日が過ごせて(こんなにゆるくていいの?)、あっという間に検定試験、結果は受験者みな3級合格!やったー!
これは先生始め同期のみんなのおかげです、私1人ではこんなに楽しく毎日勉強頑張れなかった。
次は早く先生方に就職報告をし、また、日がたって仕事の様子を笑いながら報告できるように努力していきたいと思います、同期のみんな、そして、先生本当にありがとうございました。
M・S


感謝
最初は、パソコン操作の覚えの遅さや、過度の腰痛のせいで他の受講者の方々や先生方にいろいろな迷惑をおかけするのではないか等と様々な不安がありましたが、他の受講生の皆様のご理解のおかげで、無遅刻、無欠席とはいきませんでしたが何とか4か月間通い続けることもでき、何とか普通に?パソコン操作もできるようになりました。
その上更に、こんな出来の悪い生徒を最後まで見捨てることなく、ワープロ・表計算両方ともに3級資格試験合格を出来るまでに指導して下さった、西田先生、橋本先生には本当に感謝しております。この恩返しをするには1日も早い就職報告だろうと思いますので、この訓練で学んだ事を最大限に活かせる就職先を出来るだけ早く見つけ就職報告ができるようにしたいと考えております。
最後に、西田先生、橋本先生、本当に様々なご面倒おかけしたにも関わらず最後までご指導くださり心より感謝申し上げます有難うございました。
M・Y


支援訓練に通ってみて。
 私が、支援訓練に通おうと思った理由はいくつかありましたが、パソコンの基礎知識はどんな職につくのも必要と思ったので、支援訓練を受講しました。パソコンの知識としては、教科書等を見て、基礎の基礎くらいは身についたと思っています。支援訓練では、ワープロ・エクセルの3級の試験の対策を前半から後半の最初までしていたので、ワードとエクセルは毎日さわったのである程度、できるようになりました。内容としては、3級を取得できたのでよかったと思っています。
 支援訓練自体は、私が諫早訓練に通っていましたが大村に住んでいることもあり、通うのに2時間くらいかかったので、朝が大変でした。電車もバスも、いい時間がなく来るのが憂鬱になることが多かったです。4か月という長いようで短いこの期間を最後まで、退学せずに通っていくことができてよかったと思っています。私自身、人と接することが大嫌いで、電車に乗って通うと毎日吐き気しかこみ上げてきませんでした。授業内で行うグループディスカッションなども大嫌いでした。帰りたいなと思うことが多かったです。そう思いながらも4か月最後までちゃんと通えてよかったと思いました。絶対毎日ひねくれた顔をしていたと思います。楽しくないって思いながら毎日行っていました。隣に知らない人がいることが、嫌でたまりませんでした。一番後ろの席でよかったです。自分のくじ運の良さに心から感謝しました。前の方の席になってたら不登校になってたなぁと思います。4か月、すごく長かった…
 支援訓練に通う前は、あんまりというか、すごくパソコン操作が不得意でした。キーボードを1本の指で押すくらい、変なボタンを押したら、データー全部飛ぶんじゃないかと思うくらい、未知な領域にあるパソコンでした。最初、ローマ字表を見たとき、頭が付いていきませんでした、ABC順で並んでればいいのにキーボードは変なとこにどんな順番かも、わからないくらい変な場所にAがあったりBがあったり、私は、少し…いや、すごく負けず嫌いな性格なので、タイピング、1番早くなりたいなぁ、と思って、すごく練習しました。たぶん、自分が一番練習してるもんとか、思いながら夜バイトしながら下でポツポツ…若さもあって、すぐキーボードのキーの配置を覚えることもできましたが、次は、ワードとかいう未知なものが始まりました。高校のとき授業でした?と聞かれましたが、した記憶が全くないもので、すごく焦りました。購入した教科書を読んでも、専門的な言葉ばかりで、どれがどれか全くわからず。家でぽつぽつ練習とかをしましたが、ワード画面の上の方のリボンの使い方が今でも分からないものほうが多いです。パソコンは難しいです。今でもそう思います。4か月ちゃんと続けたら、まともに打てるようになって、努力のかいがありました。
最後に、4か月間、先生方も、同期の生徒の方も、ありがとうございました。
あいうえおん


訓練を終えて・・・
パソコン触った事、数回しかないが私が4か月訓練できるかな?と不安でしたが修了です。
高校卒業して30年経ち必死で勉強している自分に(笑)気持ちばかり焦って自己嫌悪の毎日の時、橋本先生の「ある日突然打てるようになるよ!」の言葉に助けられ、数十分かかっていたローマ字入力が数分で入力出来るようになり、結果が出てくると楽しさも↑。最初は、保存先を間違う同じミスをして、西田先生には毎回笑顔で対応していただき、感謝です。
CS検定は合格することが出来ましたが…自信に繋げるためにも、就職やスキルアップなど目標を持って頑張りたいと思います♪
教室の皆さんとの、ランチタイムも打ち解けてくると、大笑いしながらのお喋りも楽しい時間・・・あっという間の4か月受講できて感謝です。本当にありがとうございました(^^ゞ A・M


「訓練を終えて…」
 最初は、不安と緊張で始まりました。
4か月間大丈夫かな?…というのと、4か月の間で子どもが病気とかして休まなければならなかったりしないだろうか?…というのでいっぱいでした。
でも、いざ始まると自分の中にある「やる気」があふれ出てきて…
みんなについていくのでいっぱいでした。^_^;
久々の勉強なので、かなり先生や、皆にご迷惑をかけることがしばしありましたが…
でも先生も皆も優しくご指導してくれました。(*^_^*)
西田先生の天然キャラもすごくかわいかったです。(^v^)
また、橋本先生もとても優しく、時には面白く…。
私の中での最高のいい思い出が…この訓練に来た事です。
本当にこの訓練でWORD、EXCEL以外で…素晴らしい事を学べました。
本当にこの訓練に来てよかった…と心から思いました。
15期生の皆さん、そして西田先生、橋本先生本当にありがとうございました。
また…いつか皆さんに逢いたいから「さようなら!」
…は言いません(笑)
これから先何ヶ月…
何年経っても…
ここでの4か月間が皆さんにとって…
とてもいい想い出となりますように…
本当にありがとうございました。(^v^)
Kazu(●^o^●)


四ヵ月間について
 人生初めての職業訓練期間を終えようとしている今、心の中に様々な思いが去来しています。
 訓練内容に対する不安より、自分以外の受講生がどのような人達だろうとそちらの不安が大きかったものの、数週間経って全く気にする必要がなくなり、いつの日からかこの個性的な14名の方々との仲間意識を持てるようになれた時のことを思い出します。
 共通の目的意識のもとに集まった全ての受講生は必死に取り組み、時には挫折を受けながらも、最終的に無事全員課程を修了することができました。「検定合格」という目標達成を遂げることができた受検生、およびそれ以外の方々についても、今日までの過程とその結果は今後の財産になるのは間違いありませんし、併せて今後の良いステップに繋がるはずです。そして言うまでもなく、美人の西田さん・優しい橋本さんの御指導に対しては、言い表せないほどの感謝とお礼の気持ち、まさにそれ以上それ以下のものでもありません。
 この四ヵ月間に対する思いや言葉は尽きることがありませんが、受講生の仲間・講師の方々を始め、本訓練に関わっていただいたすべての方々の今後のご活躍を祈念いたします。
♪ Fvrt Blue ♪

諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)
 | ホーム |