株式会社パソコン村 島原訓練センター 修了生の声

2018-01-31


求職者支援訓練 OA事務科 実践コース3期生 6名
訓練期間:平成29年10月2日~平成30年1月31日

★訓練を終えて★
 昨年(H29)3月末で退職後、ハローワークを通してパソコン村の「OA事務科」で10月~翌1月の4か月間勉強する機会に恵まれました。
 この歳になってついて行けるかなと不安はありましたが、教室は女性ばかり6人のクラスでちょっとホッとしました。年齢も20代~60代と幅広く、私が一番年上で虫眼鏡を使いながら入力する有り様で迷惑をかけてましたが、皆仲良くなり毎日楽しく勉強することができました。
 入校初日頃「このカリキュラムは全員、検定も受けてもらいますので」とおっしゃった時は「エー!無理!」と真剣に思いました。
なにせ、忘れるのが早く「昨日ならったのにもう忘れてる」と言いながら、ついて行くのになかなか大変でしたが、いつもニコニコの田端先生が優しく指導して下さり本当に有難うございました。また、時々、真面目な顔して『大丈夫、出来ます!』と暗示をかけられますので、その気になって何とか受験することができました。合格の通知はまだですが何十年振りの緊張感を味わさせてもらいました。
 長いなーと思ってた4か月間が、アッ!という間に終わってしまいました。今となっては、歳は心配しつつも受講して良かったなと心から思います。
それから、先生・クラスの皆と知り合えて良かったです。お互いたまには思い出しましょうね。本当にお世話になりました。楽しかったです♪♪
 今回、取得したパソコン操作を発揮できる職業に着ければいいけど…忘れてしまわないように時間を見つけて一般教室に引き続き通う予定です。
S・N



訓練を終えて
訓練を受けた動機は、事務の経験はありましたがブランクがあり、就職活動で事務に応募するのを躊躇していたので、もう一度きちんと勉強したいと思い受講しました。
通い始めると、毎日の授業が楽しくて一日があっという間に終わる感じでした。授業内容も、解りやすく基礎から応用まで、きちんと学べました。
人数は6人と少なかったのですが、年齢層もバラバラで教えてもらったり教えたりで、楽しく過ごせました。
ワード、エクセルは必須でしたが、思い切ってパワーポイントも受けてみると一発合格!先生も、仲間の方々も、一緒に喜んでくださいました。
就活に関しても、行きたかった企業に書類選考で落ちたりしましたが、仲間の励ましで、落ち込むこともなく、次へ進めました。
一人での就職活動だったら、へこむような事も、皆頑張ってると思うと元気が出ました。
卒業と思うと寂しいですが、この4ヶ月は貴重な経験になりました。最後まで、いつも笑顔で優しかった田端先生、一緒に一喜一憂して過ごした皆さんに感謝です。
ありがとうございました。
 ~井の中の蛙~



☆職業訓練を終えて☆
ずっと前からパソコンの資格を取りたいと思いつつ、なかなか行動にうつせなくて、そんな時、ハローワークから紹介された職業訓練のパソコン村島原教室に通うことになりました。
人数は、6人と少なくて同じ年の人もいなくてパソコンをさわるのも高校卒業して以来だったので不安でしたが、4ヶ月1日も休まず訓練を卒業することができました☆
講師の田端先生は、ほんとにびっくりするぐらい優しい方で、みんながそれぞれわからないところを何回も丁寧に教えて下さり、「大丈夫です、できてますよ!」と励ましの言葉をかけてもらいながら、検定に向けてひたすら頑張りました!その結果エクセル3級とワード3級・2級をとることができました(^o^)
ここまでできるようになるとは思わなくて、田端先生や、クラスの方達のサポートがあっての結果だと思います。本当にありがとうございました!!まだ、就職先が決まっていないので就職できるように頑張ります☆彡
R・N



職業訓練を終えて・・・
 事務の仕事がしたい!と思いハローワークや求人サイトなどで色々と事務職を探してみたものの、どの事務求人もパソコン要資格や経験者など、パソコンを使える事が第一条件でした。
パソコンを最後に触ったのは高校の授業の時。それから15年以上経っていたのでパソコンの知識や操作等忘れていて全く分からない状態。求人に応募したいのに応募出来ないという状況に資格や経験の必要性を痛感していました。
ある時、ハローワークのHPを見ていたら、求職者支援訓練というものがあり、パソコンを覚えながら、資格と知識を身に付けれるという情報を見つけました。これを機会にパソコンを学ぼうと思い受講を申し込みました。
最初は続くかどうか不安でしたが、何回も繰り返しやっていくうちに作業が早くなっていき、日に日に出来る事が増えていく事に楽しさや喜びが増えていきました。その分、覚える事が多くなり、作業が難しくなっていくという事で不安もいっぱいありました。授業中分からないところがあると積極的に質問し、田端先生は解るように丁寧に教えて下さいました。
しかし、教えてもらっている中、また疑問に思ってまた質問。
その度に分かりやすくかみ砕いて教えてもらう、の繰り返しでした。
人一倍覚えが悪い分、人一倍質問したと思います。
Wordの表や地図作成が苦手で検定前は特に不安で気分が沈んでいたら、「いつもの様に落ち着いて今まで通りやれば出来ます!」と励まして下さいました。
しかし検定を受ければ受験番号・名前を最初に入力!と何回も言われていたにも関わらず、忘れて課題を進めていく、終了間近に1つの課題を最初からやり直すなど、マイペースだったので、検定が終わった後に必ず田端先生にハラハラしてホントに寿命が縮まりました!と言われたりもしました。(笑)
ホントに手の掛かる生徒だったと思います。
 田端先生の面白い顔に楽しい授業のおかげと20歳代前半~60歳代と年齢幅が広く6名と少人数でしたが、いつも明るく笑いのあるクラスのおかげであっという間の4ヶ月でした。訓練がもう終了かと思うと寂しいですが、運よく教室に通えた事、皆さんと出会えて一緒に学べた事はとてもいい経験だったと思います。
 まだ就職活動中ですが一刻も早く内定の報告ができればいいなと思っています。
 みなさん4ヶ月間ありがとうございした!
 そして田端先生!本当に色々とありがとうございました!!
ペンネーム:HDTK



 どの職場でもパソコンがあり、慣れるのに苦労した経験から今回訓練に申し込みました。
最初ついていけるか不安でしたが、先生の丁寧な説明と、訓練仲間達と教え合うことによって徐々に仲間意識も芽生え、絆も強くなり、授業も楽しんで受けることができました。あっという間の4ヶ月でしたが、内容の濃い4ヶ月でした。
職務経歴書や、添え状、就職に必要な書類を授業で作ったおかげで、就職準備もスムーズにできました。
この4ヶ月勉強は辛かったですが、仲間たちと楽しく過ごせて社長にも感謝してます。
これからもパソコン村さんで勉強したことを忘れることなく、活かしていけたらと思います。
K・T



私はハローワークに行って職業の欄をパソコンで見て職員の方に相談したら職業訓練校が、10月から始まるから行って見ませんかって言われました。けど私はワード、エクセルの資格は持っていましたのでどうしようかなって思いながら説明を聞きに行きました。本当はOA事務科の2級の資格を取るため4ヶ月も毎日、1時間20分かけて通いましたが自信がなく資格取っていません。職業訓練校を修了してパソコン教室に通って2級の資格を取ろうと思っています。
1回目の来所日にハローワークの職員さんから職業訓練校についていけそうですかっていわれたので、大丈夫でしょうって言ったけど同じ生徒さんになじめなかったです。
2.3回目の来所日は、職業訓練の事より私の病気の話でした。
パソコン教室を修了する前に就職を見つかるかなぁって軽く思っていましたが無理でした。
中々、1日中、座って出来る仕事って見つからないんですね。
※平成28年5月24日に急に起きれない、座れない、立てない、歩けない病気になりました。病気が急に発生して1年8ヶ月になるけど全く治りませんでした。今は長く立てない長い距離歩けない状態の体ですが私に合う仕事を探しています。
M.I
島原訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)

株式会社パソコン村 大村訓練センター 修了生の声

2018-01-22
加工写真0123


訓練施設 株式会社パソコン村 大村訓練センター
コース名  初歩から学べるビジネスパソコン基礎科
訓練期間 2017/9/15 ~ 2018/01/12(4ヶ月)

◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇

 訓練を受けようと思ったきっかけは、要パソコン技能という求人をたくさん見たからでした。それまで、趣味ではパソコンを使っていましたが、仕事で使える自信はありませんでした。また、資格欄に、車の運転免許しか書くことがなく、パソコン技能の資格を採れたら良いなという思いも大きかったです。
 訓練が始まると、パソコンだけでなく、他己紹介から始まりグループ討議・ビジネスマナー講座など就職に関わる様々なことを学べました。グループ討議では、みんなの意見を引き出し、まとめ、発表する。という今まで経験したことのないことをさせていただき、大変だったけど楽しい時間でした。ビジネスマナーや就職についての講座では、今までそんなことを考えたことがないと言うほど目からうろこの情報が多く、今までの甘かった自分を反省させられ、就職の大変さを考えさせられました。
 パソコン技能を学べたことはもちろんですが、仲間に出会えたことが一番の収穫です。一緒にお昼を食べ、休みの日にウォーキングに行ったり、家族より長い時間一緒に過ごしとても居心地のいい場所でした。これからも長く続けていきたい関係です。
 本当に皆さんと出会えて良かったです。
 末吉先生 大変お世話になりました。ありがとうございました!!
Y.G.

◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇

 訓練前は自分に操作ができるのか、他の人たちについていけるのか不安しかありませんでした。しかし、いざ始めてみると文字入力が1回するたびに、入力数がどんどん上がっていくのが嬉しく、楽しく感じました。
 関数やグラフも新しく覚えることに苦痛はなく、楽しさしかなかったです。
 徐々に他の生徒さんたちとも、距離が縮まり、学校や勉強が嫌いな私でしたが教室に来るのは楽しかったです。他の生徒さんに、解らないところを教えることで、自分の勉強にもなり、感謝されることがとても嬉しく反対に、こちらこそありがとうございました、という気持ちで一杯です。
 途中で退所された方たちも、遊びに来て下さり、このままみんな仲良く卒業しても付き合っていくのだろうなぁと、思えました。
 色々なことがありましたが、先生はじめこの教室のみなさんと一緒に学び、出会えたことは貴重な財産と経験になりました。
A.T.

◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇

 私がこの訓練を受けるきっかけは、仕事で使うパソコン操作を理解したいということでした。でも、この4ヶ月間は、パソコン操作のみならず、人の話を聞く姿勢の「傾聴」から始まり、ビジネスマナー講座や求人票の見方、面接・職務経歴書など応募書類の作り方、他の訓練生とのコミュニケーション等、本当に学ぶことが多くそして有意義な時間を過ごさせて頂きました。
 パソコン操作はキーボードの配置から、特打・ローマ字の計測など、パソコンの経験があっても、やはり基本は大切と思いました。
 また、先生の教え方はとても分かりやすく良く理解できました。ありがとうございました。そして思い起こせば毎日いろんなことに追われる中で、みんなと頑張ってきた日々は大切な思い出であると同時に、今後の就職活動の力になります。
 訓練が終わってもみんなとの絆は続きますので、訓練期間を思い出しながら頑張っていこうと思います。
 末筆ながら、みなさまには本当にお世話になりました。ありがとうございました!
A.M.

◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇

 訓練を始めて、最初はとても不安でした。皆についていけるのか正直心配でした。
初めのうちは特打でなんとなく楽しみながら学校に通っていましたが、だんだん覚えることが増えてくると、なかなか先に進めなくて、家でも打つ練習をしても上達しなくて落ち込むことが多かったように思います。そんな中で、学校に来るのが嫌にならなかったのは、先生の親切なアドバイスと仲間の「がんばれ」の励ましがあったからだと思っています。修了まであと1ヶ月となった時には本当に必死でした。無事修了したい気持ちと、試験に受かるよりも、ちゃんと問題を解きたいと思う気持ちが強いのに、スムーズに問題が解けず、ミスも多く、とても苦しかったです。最後の1ヶ月は1日が早く、授業が終わるのもはやく感じていました。逆に、先生には悪いと思いますが、時間が足りないと思いました。終わってみると充実した4ヶ月でした。心地よい、達成感があります。
 今回のパソコンのクラスは私にとってとても心の支えになってくれました。できない所も、聞くと誰かが必ず教えてくれました。ひとつにまとまったクラスで、居心地の良い場所でもありました。修了は嬉しいですが寂しくもあります。これからも長くお付き合いできたらいいなあと思えるくらいすてきな出逢いでした。
M.S.

◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇

4か月前の自分
 私は、最初は、不安で自分がどこまで皆さんについていくことができるのか、それと続けていくことができるのか心配していました。
はじめは、パソコンの文字入力から始まって目標の10分間350文字入力を達成できるのか迷いながらの自分との戦いでした。
 自分のために、頑張るしかない、やるしかない、負けたくない、前の自分に戻りたくないと思いながら、皆に必死についていっていました。傾聴を意識しながら授業に参加していくうちに、出来ていく自分にびっくりしていました。
ノーミスまでは、まだ遠いけど訓練終了後には、エクセル・ワード・習ったことを忘れないように新しい職場で行かせていこうと思います。
 本当に、ありがとうございました。
感謝の気持ちを忘れずに、傾聴も忘れずにしていきます。
Y.O.

◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇

 4か月1日も休むこと無く訓練に通うことができました。とても楽しく、苦しく、自分を振り返る大切な時間でした。
パソコンの技術はもとより、大切な大切な、仲間を得ることができました。苦しい、つらい時間がありましたが、楽しい時間の方が頭をよぎります。
末吉先生に、訓練生同期生に、感謝、感謝の気持ちでいっぱいです。
パソコン教室で学んだ時間は生涯忘れることのない時間となり、私の中では、大木となりました。社会人マナーとか、よく知らないで社会人していましたが、一皮むけた自分を職場で活かしたいと、切に思っています。
今度は、パソコンを楽しく学んでみたいとおもいます。苦しい、つらいパソコンではなくて、楽しい趣味に使えるような学びをしたいとおもいます。孫の成長記録など、手がけてみたいです。
末吉先生、同期の皆様、ありがとう。ありがとうございました。
大村に、宝物ができました。二度目の大村でしたが、大好きな大好きな大村になりました。
T.M.

◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇

訓練を終えて、充実感で一杯です。仕事は見つかっていませんが、自分に無理をせず、長い目を持って2月をめどに区切りを付けたいと考えています。去年までは、何でも自分の中だけで何事も解決していましたが、この訓練に来るようになってからは、自分の内面の抜け殻を取り去ったようで心あらわれたような爽快さを頂きました。生まれ変わった今のこのいい時にGOOD TIMINGで就職できたらと痛感します。仕事に対しての夢は限りなく続いていますが、自分に対しても、素直にもっと謙虚さを身に付けられたら自分がかわられるのではないかとつくづく思っています。最後にパソコン村の先生と校長先生、事務員さん、大変お世話になりました。ありがとうございました。
S.M.

◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇

 最初はすごく不安でしたが、時間が過ぎていくごとに少しずつ慣れてコミュニケーション能力が上がった感じがしました。日直をする際は朝のスピーチをする際に前日に何を話すかを考えたり、話し方だったり時間配分を意識して話しました。就職先の面接対策ですごく役に立ったと思い、最初に比べて徐々に緊張がなくなり、人前で話が出来るようになりました。
 最初にパソコン教室に来てからは、キーボードの正しい指のホームポジションの事から勉強しました。普段しないやり方で全然慣れず、文字が早く打てる自信がありませんでしたが、日々の練習で少しずつ早くなり、2級レベルにまで上達しました。
 授業ではビジネスにおいてグループで話し合ったりし意見を出し合ったりしてどうすればよい方向になるかの大切さを勉強しました。これをする事によって自分が仕事をする上でどうすればよいかなど、とてもいい対策になりました。
 ワードとエクセルは自分が学生だった頃の学校の授業でやって以来、すごく久しぶりでした。色々とある程度の機能は知っていましたが、おさらいとしてやってみるとあまり知らない部分もありました。出来なかったことがたくさん知れてよい勉強になりました。
S.K.

大村訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)
 | ホーム |