株式会社パソコン村 多良見訓練センター 受講者の声

2012-02-24
訓練施設 株式会社パソコン村 多良見訓練センター
コース名 PCスキル科
訓練期間 2010/09/21 - 2010/12/17


「3ヶ月間を振り返って」
今から3ヶ月前は、パソコンを頑張るぞ!!と意気込みの気持ちと、若い子ばかりで場違いでは?と不安な気持ちでここへ来たことを覚えています。選考会の時にみなさんと会い、年齢的に同じくらいだったので安心しました。以前にもパソコン講座程度の勉強はやったことがありましたが、初心者同然からのスタートだったので心配でした。しかし、坂口先生の熱心な指導のおかげで何とか3級検定レベルまで上達できたかな!?
毎日、みなさんと楽しく勉強することができました。
この3ヶ月間で勉強の楽しさも学ぶことができた様に感じます。
あっという間の3ヶ月でしたが、お世話になりました。
また、これからいくつになっても、勉強を続けていきたいな~
S.M.


感想文
前書き
今日は昨日辺りからの寒さで治りかけていた風邪がまたカムバックして、今日の感想文は少し変なことになるかもしれないと思いながら時間と文字稼ぎをしている。
冗談はさておき、自分ながら、かなり大変なところに来たというのが正直なところでした。それに自分家にあるパソコンのパスワードを忘れてしまい、修理に出したパソコン、最初は正常に作動していたのだが、だんだんおかしくなり、どうもウィルスに感染してしまったようなのです。ただでさえパソコンが下手なうえに自分のパソコンが使えなくなるという緊急事態。
ブラインドタッチも、ままならない状態で最終日を迎え、明日試験。
自分ながら覚えが悪すぎて、たぶんに素直さにかけるのでありましょう。パソコンに鍛えてもらって、少しは頭もよくなったのであろうか。でもみんな優秀だったので誘引された感もなくはない。
疲れが抜けなくてこれが50路の宿命であり、もっと若ければと自分に言い訳するばかりでありました。
講師の坂口先生にも迷惑かけてしまったかも知れず、先生に感謝したい。いや全くよくできていて講師にするのがもったいない。

後書き
これほど赤っ恥なことは初めてで一生分恥かいたみたいな感じで未知の経験も加わり夜もよく寝れない状態でありました。
みんな人間がよく出来ておりなんか俺レベル低いのかな。まあうすうす感じてはいたけれど。でも俺負けんもんね。
先生、熱血を授業でやりたいと言ってたので、もとテニスプレーヤーの松岡修三のホームページを見てみるのもいいかも。自分としては、ネプチューンの原田泰三がお薦めです。
S.Y.


基金訓練を終了して
この基金訓練を受講する前は、まったくといっていいほどパソコンは触ったことがなく、「えくせる?わーど?それって何をするソフト?」という感じでした。
受講する期間も3ヶ月と短く、その間に自分がどこまで出来る様になるのか、とても不安でした。
最初の頃は、結構必死でした。
50音入力・タイピングなかなか速くならず、気持ちばかり先走ったりしましたが、なんとかがんばりました。
不安になりながらもここまで頑張ってこれたのは、この教室で一緒に勉強した皆さんや先生が良い人ばかりで、毎日通って来るのが楽しかったからというのが大きいと思います。
気付いたら、あっという間の3ヶ月間でした。
自分自身ここまでパソコンを使えるようになった事にすごく驚いています。
勉強する事が楽しいという事に今更ながら気づけたのも、ここに、このタイミングで皆さんとこの基金訓練を受けれたからだと思います。
この経験を生かし、今後の就職や、更なるスキルアップに繋げて行きたいと思います。
残すは、CS検定を合格することです。リラックスしてがんばります。
本当に今までお世話になりました。またどこかでお会いしましょう!!
I.I.


三ヶ月をふりかえって
入所のきっかけは、友人から基金訓練があるので行って見ないかという話からでした、その当時派遣社員で働いていたので少し迷いましたが、自分のスキルアップにつながると思いチャレンジしようと思い応募しました。
初めての50音入力でとても緊張したのを覚えています、それから3ヶ月当初8分台で入力していたのが2ヶ月目くらいから2分台で打てるようになりだんだん自信を持てるようになりました、3ヶ月前決断し学べてよかったと思います。
一日も休みたいと思った日がなかったのが、毎日の充実を物語っているのではないかと思います、3ヶ月を楽しく学ぶことができたのも一緒に過ごした生徒の皆さんがとても親切で、暖かい方ばかりだったからだと思います、隣の席の若い餅田さんからはいろんな意味でパワーをいただきました、皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。
坂口先生は気持ちに波がなく毎日穏やかに教えていただきました、ここまでこれたのも先生のおかげだと思います、これからも健康に気をつけてがんばってください、心より感謝します、ありがとうございました。
明日の検定でポカしないことを願いつつ・・・全員笑って合格証書をもらえますように。
M.I.


基金訓練を終えて
3ヶ月があっ!という間に過ぎ、お陰さまで終了式を迎える事となりました、訓練中右手人差し指を6針も縫う怪我をしたり、姉妹が亡くなったり、かなりダメージを受けて、かなりへこんだ時期もありましたが、教室に行くとみんなの笑顔や先生の授業が私を慰め、励ましてくれました。子供からも、大丈夫だよ!今までもっと大変なことも乗り越えて来れたんだから、がんばりなよ!とエールをおくられ、無事にこの日を迎えられたことに感激しております。
ハローワークでここの教室はとても良い教室ですよ、と猛アピールされましたが、半信半疑でした。しかし初日からとてもいい雰囲気に包まれたアプローチにはじまり以前からみんな知り合いだったようなクラスメイトと毎日楽しくレッスンできて、この多良見教室を強く勧めてくれたハローワークの担当の方に心から感謝しています。
年齢を考えると少し躊躇することもありましたが、周りのかたに励ましていただきました、やはり、私はたくさんの人に支えられているんだな...と強く実感しました。
坂口先生はとても気さくな方で、その性格は非常にバランスがとれていて、教え方もうまいです!この先生を採用された社長は素晴らしい方だな、と思いました。
今後の私の人生にとてもプラスになる経験をさせていただき、ほんとうに感謝しております。明日検定が終わったらハローワークへ行き担当の方にもお礼の挨拶に行こうと思います。
社長様のお話はとても興味深く、就職活動をするにあたって、大変参考になるアドバイスをいただけて、とても得した気分です。ありがとうございました。
パソコン村のますますの発展と先生方のご活躍を心より祈念いたしております。
それとこのクラスのみんなが就職できますようにねがっております。
クラスのみなさん、坂口先生、藤田先生、ありがとうございました。
感無量!!!
多良見教室にて...
S.K.


3ヶ月を振り返って
平成22年12月17日
最初の2ヶ月は、なかなか長く感じましたが、後の1ヶ月は、あっという間でした。
入って間もない頃はどうなることかと思っていました。最初の頃はブラインドタッチが出来るのだろうかと思っていました。まわりのみんながどんどん早くなっていく中、私だけが取り残されるのではないかと心配でなりませんでした。しかし、毎日少しづつ、頑張った甲斐があって、私もだんだん早くなってきたので、ひょっとしたら「なんとかなるな」と思うようになり始めました。しかし、なかなかすぐには、早く成りません。年齢的なものもあるかもしれませんが、でも1歩づつ前に進もうと思って、何とか頑張りました。するとある時期から急に時間が短縮できました。我ながら、やれば出来るものだと思って毎日休まず頑張りました。人間はやる気があれば何でも出来るものだと、つくづく思いました。以前、私の母が日頃から言っていたことを思い出しました。それは、上杉應山の言葉で「なせば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり」です。人間は何でも「やる気」だと思いました。先生のお陰で、3級の検定試験を受けるまでになりました。まさか、私がここまで成るとは思いませんでした。これからの就活に役に立つと確信しています。私は自身を持てるようになりましたので、この上を目指そうと思っています。短い時間でしたが、本当にお世話になりました。これからも何かありましたら宜しくお願いいたします。
T.N.


3ヶ月間を振り返って
3ヶ月間本当にお世話になりました。
人見知りをしてしまう性格で、通い始めた頃は最後まで通い続けられるか不安でした。でも坂口先生をはじめ皆さんに優しく接していただいたおかげで、最後までやり遂げる事ができました。
パソコンについて購入したのは5年以上前なんですが、ただインターネットを利用するだけで、Word、EXCELは数えるほどしか利用していませんでした。今思うと本当にもったいないことをしていたと思っています。仕事に役立つのはもちろん、日常生活でも収支をつけたり、年賀状などにも使えたのに。これからはいろんな場面で利用していきたいと思います。
明日の検定ではこの3ヶ月間で学んだ全てを出し切り、無事合格をしたいと思っています。名前の付け忘れや、漢字の変換ミスなどをたまにしてしまうので、見直しの徹底を肝に銘じ、ケアレスミスしないように心がけます。
最後になりましたが、坂口先生には大変お世話になりました。同世代の方が受講生にいなくて一番親しくしていただきました。明日の検定で合格して恩返しにしたいと思います。本当にお世話になりました。
以 上
P.S
また大きいの獲ったらラーメン食べに行きましょう。
S.F.


☆ ★ ☆ パ ソ コ ン 村 の 3 ヶ 月 ☆ ★ ☆
仕事場が店舗閉鎖で職を無くして、次は就職活動の前に何か勉強をしたいと思って、ハローワークへ相談に行きました。時期的にもちょうど良い期間で始まるのが、ここのパソコン村で、初心者でも大丈夫とのことで、家も近かったし応募することに決めました。
最初教室に来た時は何人応募しているかも知らないので、受かるかとても不安でした。でも集まった人数はとても少なく、皆合格で、あっとゆう間に、ゆる~い初日が終わり、ほんの少しだけ、ここで勉強しても私は大丈夫なのかと思いました…。
授業がスタートして最初は“あいうえお”も手元を見ないと打てなくて3級なんて大丈夫かな…手元見ないでとか出来るのか…と思っていたけど、3ヶ月はとっても早く色んな事を沢山吸収する事が出来て、手元を見ないで打つことも普通に出来ました。3ヶ月前の自分には考えられない事でした。ゆる~い日々の中で、優しい人達に囲まれて、教えてもらったり、笑ったり、唸ったり、眠かったり、お腹減ったりと、教室の楽しい空間の中で、三ヶ月を過ごすことが出来ました。
今後、人生の中で、この3級を活かせる様に勉強した事を忘れない用に心がけます!!
ありがうございましたm(__)m
R.M.旅立ちます~☆彡さよなら~☆彡メリークリスマス★彡
R.M.
多良見訓練ンター | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示