株式会社パソコン村 諫早訓練センター 受講者の声

2012-02-24
訓練施設 株式会社パソコン村 諫早訓練センター
コース名 ITスキル訓練科
訓練期間 2010/10/01 - 2010/12/28


橋本先生、西田先生、大変お世話になりました。心から感謝申し上げます。
パソコンに全く触れたこともなかった私を、丁寧に根気よくご指導して頂いたお陰で3級検定試験を受けられるところまでようやく辿り着きました。
又、仲間の皆さんのお陰で楽しい毎日を過ごす事ができ、本当にありがとうございました。感謝しております。
この3ヶ月を振り返ると最初10日間位は錆付いた頭では何にも理解ができず肩こり、目の疲れと苦痛の日々でした。不安をいっぱい抱えながら一つ一つ理解できる様になり、毎日楽しく学習する事ができました。受験前一週間は受験生の苦しみを何十年かぶりに味わいました。何もかもが新鮮で楽しく充実した日々でした。
今日、終了式を迎え淋しい気持ちでいっぱいです。でも3ヶ月やり抜いたという満足感もあります。
橋本先生、西田先生、仲間の皆さん、いつまでもお元気で頑張ってください。又、お会いできるのを楽しみにしています。
ありがとうございました。
I・I


 パソコン教室に入校できて本当に良かったです。有難うございました。入校当初は、文字入力しかできず、しかも右手と右手人差し指だけあれば、ある程度の入力は出来ていたのに、ブラインドタッチなど到底出来ないと思っていました。
 それが終了月までに左手の指が使えるようになり(若い人に比べたらまだまだですが)、ブラインドタッチが出来るようになりました。50代半ばの不器用な私を、ここまでご指導していただいた先生方には、本当に感謝しています。本当に有難うございました。
 これからは、習った事を忘れずにパソコンと仲良く付き合って、仕事に頑張って行きたいと思います。最後に本当に有難うございました。
下久保 光弘


一番最初の面接の時には、どういう人たちが来るのか、どういう先生に習うのか、ついていけるのだろうかなど、不安もありましたが、10月の入校式からもう3ヶ月が過ぎました。最初は、ブラインドタッチなんて出来ないだろうと思っていたのが、毎朝のタイピング練習や、50音練習のおかげでほとんど手元を見ないで入力できるようになり、50音の文字入力も3分位で打てるようにまでなりました。訓練中も和やかな雰囲気で勉強することが出来、解らない事も先生に聞きやすかったので、途中で断念することもなく楽しく3ヶ月間過ごすことが出来ました。試験前日に子供の熱で休むことになり、試験当日はものすごく緊張して入力間違いなど多かったのですが、途中からは落ち着いて何とか時間内で終わることが出来て、結果はまだ分かりませんが、試験が終わった後はホッとしました。
 今日で訓練が終了する実感がまだあまりないのですが、来年からはこの3ヶ月間の基金訓練で学んだことを忘れずに、就職に結びつかせるよう頑張りたいと思います。
橋本さん、西田さん、3ヶ月間ありがとうございました。
M・H


 基金訓練・ITスキルを受講して。
就職活動中、求人案内の欄に、パソコン操作が条件と記載されていて、タイピングもまともに出来ない私にとって、次の職場を探すのが大変でした。ハローワークの方に相談したところ、2日後に締切のパソコン教室がありますと聞き、急いで申込書を提出しました。
 説明会の日、30代~60代の幅広い年齢層の方々と、お会いして、これから3ヶ月間、検定試験に向けて取り組み、頑張ろうと思いました。
 最初は指使いもあたふたしながらタイピング入力も10分以上もかかり、大丈夫だろうか、皆についていけるだろうかと不安ばかりでした。
 自分なりに目標時間4分と決めて自宅でも少しずつでしたが、練習に取り組み、2ヶ月目に入る頃には、目標の4分だいに入り、次第に時間短縮することができまた。
 先生方の親切丁寧な指導のお陰と、教室の仲間ともとても楽しく、今回のITスキル訓練を無事終了することができました。
 検定試験もどうにか合格できるめどもつき、次のステップアップとして、医療事務の基金訓練を受講することになりました。
 3ヶ月間あっという間でしたが、良い体験ができ、受講して本当に良かったと思います。皆さん本当にありがとうございました。
M・K


 三ヶ月の研修を終えて、凄く今充実感と達成感があります。
振り返れば入校した当初は、パソコンは自己流で触る程度しかしておらず、ローマ字打ちも非常に遅く、このままで大丈夫なんだろうかとかなり不安を抱えて研修に望んだような気がします。
 今のご時世、社会のニーズや仕事にはパソコンや資格が重要であり、日常生活には欠かせないくらいパソコンの知識が必要でこれから非常に役立つ勉強をさせていただいたと感謝すると共に自身のスキルが向上出来たと思っており同世代の仲間達と出会い楽しく過ごせた事も私の中では財産になりました。
 検定試験が近づくにつれ、毎日、自宅でもパソコンと睨めっこでブラインドタッチの練習をした集中力やメンタルのコントロールには、私自身驚きと自信がつきましたし、学生時代の我武者羅さを思い出しました。
 人間は、如何なる時も諦めない精神や支えあう仲間がいれば、一生懸命さが持続できる事も改めて感じさせていただきました。
 最後になりましたが、三ヶ月間、授業を教えて頂きました2名の講師の先生方本当にありがとうございました。先生方のおかげで少なからずともまだまだですが、ブラインドタッチが普通に出来るようになりました。
 これから、この三ヶ月間で学んだ事を生かしていけるように頑張ります。
M.K


 私は、今回この研修を受けられてとてもよかったです。というのも、今の世の中、パソコンが操作できなければどんな仕事でも、いや仕事以外でも行きづまってしまうからです。分かっていてはいても、自分自身で学ぶことも難しく(金銭的にも、時間的にも・・・)3ヶ月前は、全くと言っていいほど触ることもできませんでした。ハローワークで仕事を探す時、必須条件といっていいほどワード・エクセルまたは入力が出来る方などという条件がつくし、今はよくても今後どの職業も職種でもパソコン対応になってくるのは見えているからです。何にも出来ないところから、文字入力、表計算など今後就職する時に自信を持って『パソコンを操作できます。(3級程度・・・)』といえるようにまで教えてくださったことにとても感謝しています。
 大丈夫だろうかと始まった3ヶ月前が懐かしく、本当にあっという間だったなーと思い、今とても充実し、今後就職のことを意欲的に取り組める気がします。最後に、根気強く教えて下さった先生方、本当に有難うございました。
K・M


 今回、この勉強を受けられた事は新しい人生の出発点になれそうです。パソコンを打つのはホームポジションも知らないくらいでこの教室に来ました、今現在どの職場でも必要なのは間違いないことで自分では解らなかったことを本当に理解するまで細かく教えていただき誠にありがとうございました。
 前職場には15年程働いていてこのような教室があることもしらなかったのですが、今また新たに職に就くとなるとパソコンは当たり前でそれ以上の条件があると思っています。
 これからは今まで働いた職ではない職についていくと思いますが、ここにきて先生とも話ができ同じ仲間達とも話ができて目標も少しは見えてきました。
 自分探しをして迷っている人はこの教室で本当に頑張ってみると三ヶ月間と短いようですがパソコン以外に社会のチームワークから大人としての付き合い方も勉強できるとおもいま。
 この三ヶ月を絶対に無駄にはできない強く感じています。
 本当にこの制度に感謝します。ありがとうございました。
 また、お世話になりました。
H.N


 私は、学生生活を卒業してからずっと夜の仕事をしてきました。
自分で経営して経営の大変さがよくわかりました。それから8年続けてきましたが
不景気になり自分自身も身体の調子が悪くなり辞めざるしかなく小さい子供も抱えていたので何十年かぶりに昼間の仕事を探しに職安へ行きました。
しかし仕事を探すのは何の経験も資格も無い私には難しく困っている時、私の友達がパソコンの勉強をしに行くと聞き私も挑戦してみようと思い面接を受けに来ました。
最初は全然、パソコンを触ったこともなく大丈夫だろうか?上手く打てるようになるだろうか?とか色々と不安な事ばかりでしたが通っていくうちにだんだん少しずつ打てるようになってきてパソコン教室に通うのが楽しくなってきて勉強しに来て良かったなとつくづく思います。何かに打ち込む事や勉強や試験を受けるということは私にとってどれも何十年と経験していなかった事だったので本当に良い経験をしました。
これから、またパソコンだけではなく色々な資格や勉強が出来たらどんどん挑戦して取り組んでいきたいと思っています。
A.N


10月から教室に通い始めてから、3ヶ月、今日が最後の日となりました。パソコンも触ったこともないのに、大変だろうなーと、覚悟はしていたけど色々な事で、大変でした。最初はキーの打ち方、文字の配列を覚え、あいうえお、そして早く打てるように、と、日を重ねるごとに他の皆さんとの差が目立ち始め、とても苦しかった。検定前の2日間孫の子守になってしまい、足を引っ張っていたので気が楽だった。本当に皆さんには迷惑をかけてしまいました。そんな中、仕上がりの様子を見に来てくださったり、教えてもらったりと、心配してくださった方たちに、感謝しています。ありがとうございました。精神的に苦しかったけど、楽しい時間を過ごせました。橋本先生や西田先生、いつも変わらない笑顔で接してくださり、とても救われました、有難うございました。良い思い出が一つ増えました。ありがとうございました。
T・N


 私はパソコンを扱うのが好きです。今までの仕事も事務職で主にパソコンを扱っていました。しかし、知識は浅く、グラフとの作成などはできませんでした。
 仕事をやめて就職活動をしていると求人票には必ずワード・エクセルができる人と書いてあります。完璧に出来る自信はありませんでしたが、面接を受けに行くと、パソコンが置いてあって、グラフを作って下さいと言われました。私は即答で「出来ません」と答えました。すごく悔しかったです。それから、ワードとエクセルの資格が欲しいと思って、基金訓練に応募して10月からパソコン村さんに通いました。3ヶ月で身に付くかどうか不安もありましたが、不安どころか授業はとても楽しく、3ヶ月があっという間でした。
 今まで勉強してきたことを家でも復習して、必ず次の仕事で活かせるように頑張りたいと思います。
N・M


「3ヶ月を振り返って」
 残念! 3ヶ月間ていねいに、根気よく、指導いただいたのに、最後に残念。
 最初はなんとなく資格を、と思い参加させていただきましたが、勉強しているうちに絶対資格をと思い、学校の時こんなに勉強したら良かったと思うほど頑張りました。先生の指導のもと絶対受かると思ったのに!保存を忘れるなんて!
 先生の丁寧な、根気ずよい指導を水の泡にしてしまって、心よりお詫びいたします。
こうなったら、もう一度試験を受け必ず資格をとります。
 最初から、最後まで問題になったのは、「早く打つ」ことでした、今やっとブラインドが少し出来るようになったのでこんごも続けて、余裕をもて打てるようにしたいと思います。
(おじちゃん)


 3ヶ月間のパソコン基金訓練を受講して、最初は文字打ちもほとんどできなくアルファベットのキーの位置を探しながらゆっくり打っていたのが毎朝タイピング練習をするようになってキーの場所も覚えていって少しずつ文字打ちが早く打てるようになり、最後のほうでは文章入力が早く打てるようになりました。
 ワードも使えるようになり、エクセルも関数からグラフ作成まで訓練を通して学習し使えるようになりました。教室の雰囲気がとてもよかったので楽しく学習することができ、講師の橋本さんと西田さんには丁寧にゆっくり理解できるまで教えていただきとても感謝しています。これを生かして今後の就職活動に役立てて早く再就職できるように頑張っていきたいと思います。
辻 龍也


 3ヶ月間の訓練を受けて、目標に向かって日々努力することの大切さを学びました。始めは座学で授業を受け、毎日時間通りに通えるのか心配でしたが、同じ目標を持った周りの人に支えられて3ヶ月過ごすことができました。一緒に時間を計りながら文字入力したり、検定のための問題集に取り組み、わからない所もお互いに聞きながら解決することで、楽しく訓練生活を送ることができました。いろいろな年代の方や、様々な経験をされた方々の中で、自分が体験したことがないような話を聞くことができ、貴重な時間だったと感じています。また先生方には繰り返し同じ質問をしても、その度丁寧にご説明いただき、暖かいお言葉に励まされながら、前向きに学習することができました。先生方の優しく、いつも笑顔で接してくださる姿勢を見習って、私もこれから仕事に取り組めたらいいな、と思います。本当にありがとうございました。
うっちい


 三ヶ月間のパソコン講習が今日終了しました。最初入所した頃は「ブラインドタッチなど出来るはずがない」、「3級(エクセル、ワード)の検定試験の所要時間ではデータ入力が出来るわけがない」と言っていた自分ですが、ブラインドタッチは完全ではないものの(キーボードを見て打ったほうが早い)何とか出きる様になり、12月18日の検定試験では時間内に入力を終了させることも出来ました。今の世の中どんな産業でもIT化が進みパソコンによるデータ処理や画像解析、生産予定スケジュール調整などを取り入れ末端の作業員でもパソコンで指示命令を受け取り、報告書をメールで送信をしなければいけないのが現状です。そういった世の中でこういった講習を受けさせていただいたのは今年唯一の幸運でした来年はこれを糧に就職して新しい人生をやり直そうと思っています。
J・K


今回の基金訓練に参加できて、思えば3ヶ月間とても毎日が早く過ぎていきました。
乗り遅れていますが、ほとんど触ることなく過ごしてきていたので不安さもありましたが先生方はとても親切、丁寧に、教えて下さいました。また、パソコンの勉強だけでなく毎日の皆との会話も楽しく、また様々な年齢層の集まりでしたので、違う意味でも勉強になった面もありました。
「この3ヶ月間、私にとって貴重な期間(時間)でした。
不器用で、覚えが悪い私でも、頑張ればできるんだなーっと、思いました。
あきらめたらダメ。ということも。
先生方、皆さん、ありがとうございました。
H、H


『職業訓練を受講して』
 ハローワークに通い、希望する事務職には"パソコン操作ができる方"と条件になっていました。職員の方に勧められ、苦手な勉強を3ヶ月間続けられるだろうかと思いながら応募したのは締切前日だったと思います。正直、自分にできるのか、続けられるのか・・・と不安でした。十数年前に、入力は少ししたことがありましたが、ワード・エクセルはまったく分かりませんでした。文字を打つのもキーを見ながら一文字ずつだったのが、毎日の特打ちで少し見ないで打てるようになりました。授業でなかなか理解できず同じことを何度聞いても優しく丁寧に、ご指導して下さった、橋本先生、西田先生のお陰で、3級受験できるまでになりました。ありがとうございました。明日からは就職できるように就活を頑張りたいと思います。
 3ヶ月、ご指導していただいた先生、お世話になった皆さんに感謝しています。ありがとうございました。
 M・H
諫早訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示