スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

株式会社パソコン村 多良見訓練センター 受講者の声

2012-02-24
訓練施設 株式会社パソコン村 多良見訓練センター
コース名 PCスキル科
訓練期間 2011/01/05 - 2011/03/31


~3ヶ月間のパソコン教室を修了して~
転職を考える上で、まずパソコンの技術を習得したいと思い、PCスキル訓練科を受講することにしました。パソコン村多良見に3ヶ月間通い、検定3級を取得することが出来たことは、本当に思い切って受講して良かったと思っています。
最初は、ホームポジションから始まり、なかなか思うように指も動かないなか、「3ヵ月後は50音入力も3分を切るようになる」と言われて、本当に出来るようになるのか不安でいっぱいでしたが、1ヶ月もしない内に、いつの間にか3分を切るようになり、指も何とかホームポジションで打てるようになりました。ワード・エクセルと進むにつれ、今まで知らなかったパソコンの機能を教わり、自分で出来るようになることで、どんどん楽しくなり、もっと知りたいという向上心も湧き、毎日パソコン教室に通うのが楽しみになりました。
教室全員が検定3級合格という結果で修了でき、本当に良かったと思います。
また、教室の皆とも休憩時間や昼休みに、それぞれの近況や今まで経験した仕事の話などをしながら、どんどん仲良くなり、楽しく過ごせたこともとても良かったと思います。
今後、この習得したパソコン技術を生かせるように、頑張っていきたいと思います。
3ヶ月間、優しく、丁寧に教えていただき本当にありがとうございました。
(^_-)-☆
R.M.


.3ヶ月の思ひ出.
まず最初の感想は・・・本当に来てよかった!!この一言です。
本当は一昨年の秋からのコースに応募したかったのですが、結婚準備と重なるため、難し
いかな・・と思ってあきらめてました。
運よく、1月の応募があったので、学べる機会を与えていただきました。本当に感謝感謝
です。
会社でパソコンを使う機会はあったものの、決まったフォームに入力する機会もなかった
ため、操作などまったくほとんどしらない状態でした。特に入社したときは、周りの人た
ちから「えっっ、知らないの??」という感じでびっくりされたこともあり、恥ずかしい
思いをすることもありました。
目標のブラインドタッチにはまだまだですが、Excel・Wordの検定にも無事合格
し、いろんな機能も使えるようになり、本当に良かったです。
また、いろいろな年齢の方、いろいろな経験をされてきた方たちが集まって、授業以外で
もわいわいと楽しくお話しをすることができました。
講師の先生も、ユーモアのあるかたで、親しみやすい雰囲気で話しやすかったですし、
時々お越しになる社長さんの笑いを交えたお話しは、大変為になりましたし、もっと聞い
てみたかったです。
学生時代は教科書をまったく開くこともなく試験に臨んだりすることもしばしばで(笑)、
もっと勉強しとけば良かった・・・と社会人になって後悔することもしばしばありました
が、今回は毎回、わからないことはそのままにせずに、先生に確認し、家で必ず復習する
ようにしていたら、人より早く打てるようになって、スムーズに理解できるようになりま
した。
自分も真面目に頑張れば、できるんだ(^○^)と自信がつきました。
この3ヶ月で学んだことを無駄にしないように、早くパソコンを買って、時々はパソコン
へ向かうようにします!!
どうもありがとうございました。
N.N.


訓練期間の感想
今考えると、あっという間の3ヶ月間、基本的な文字入力が遅いので他の皆さんについていくのが大変でした。先生にも回りの皆さんにも迷惑かけました。受講カードを入力するのが遅いのでいつも掃除が遅くなりバタバタしていました。先生にも皆さんにも分からないことがあるといつも聞いていましたが、快く丁寧に教えてもらいました。本当に有り難く思っています。
最初は自分が一番出来が悪いのでかなり焦っていましたが毎日少しずつやるしかないと思い初期段階で「あいうえお」入力練習を3ヶ月間2・3十回していました。入力の遅い私には大変な時間が掛かりました。今考えると、毎日続けたことと先生や回りの皆さんに色々と助けていただいたことが合格・終了できたのだと思います。
最後に一言、先生はじめ同期の皆さんご迷惑をかけて申し訳ありません。それと色々と助けてくださって「ありがとうございます」。
K.O.


3ヶ月を振り返って
1月5日から3月31日まで、長いようで、短かった3ヶ月間でした。
最初の50音の入力は15分ほども、かかってどうなることかと、実際思っていましたが、坂口先生の、教え方がよかったのか、自分でもビックリするくらいできるようになったと思います。
私自身も最初は、皆さんについていけるのか、心配でしたが、なんとかついていくことができました。振り返ってみると高校を卒業してすでに30年近くたちましたが、こんなに勉強したのは久しぶりです。それに、家に帰ってからも、復習を少ししていましたので、私自身の生活もかなり変わりました。というもの今までは、仕事が終わったら、とりあえず、一杯の酒という感じで、そのままだらだらと飲んだくれ、酔っ払って寝るような生活でしたが、今は、帰ったらとりあえずキーボードを触っています。
何かの本にも書いてありましたが、1ヶ月に1回、2~3時間触るより、毎日15分ほどタイピングをしていきたいと思います。今の状態を維持するというより、もっと上達するように頑張って生きたいと思います。
教室のほかの皆さんもいい人たちばかりで楽しい3ヶ月を過ごすことができました。そして、検定試験は全員合格という結果で、大変よかったと思います。3ヶ月前は、私自身パソコンでは、テレビを見るか、マージャンゲームをするくらいでしたが、人間やれば、できるということも教わりました。
最後になりましたが、坂口先生及び、パソコン村の皆様、ほんとうにありがとうございました。
S.H.







訓練を終えて。
「定員割れしているから大丈夫」そう言われ軽い気持ちで望んだ面接。ドアを開けた瞬間「何かが違う」すぐに感じました。久しぶりに味わう緊張感。試験が終わってもその緊張はしばらく続きました。あの日の衝撃は、今でも鮮明に覚えています。
訓練が始まってからは、皆さん活気にあふれ教室の雰囲気がとても心地よく、すぐに不安な気持ちは吹き飛び毎日楽しく通うことができました。しかしExcelに入ってからは初めてのことだらけで、一時通学拒否になりそうでした。でも先生のわかりやすい指導で要領がわかってくるとむしろExcelの方が好きになり、自分で問題を解けたときの達成感はこの上ない喜びでした。
そう思えたのも、褒め上手な先生のおかげです。この年齢になると、褒めてもらうということはなかなかなく、やはり誰でも褒められると嬉しいものなんだなぁ・・・つくづく実感しました。改めてこのことを考え直すことができたことは子育て中の私にとってよい経験になりました。先生、本当にありがとうございました。
今回の訓練で『念願のWordとExcelの基礎をしっかりと勉強することができたこと』このことはもちろん大きな収穫でしたが、それ以上に、社会復帰する第一歩となったことは、今後の私の人生においてこの訓練に参加したことは大きな岐路になったと思います。この訓練を紹介してくださったハローワークの方、あの日面接してくださった教室の先生方、そして坂口先生、一緒に学んだ生徒の皆さん、すべての方に感謝します。ありがとうございました。
最後に・・・先生の『明朝』の発音、なぜかスキです。
M.W.


3ヶ月間の訓練を終えて…
緊張の入校式から、早いものでもう3ヶ月が経ちました。最初の2~3日は、新しい環境でガチガチに緊張し、パソコンも思うように打てずに先行きが不安でしたが、先生を始め、世代問わず皆が感じのいい方ばかりでいつの間にか学校に来るのが楽しみになっていました。パソコンも毎日確実にスキルアップしている実感があり、久しぶりに勉強する楽しみを思い出しました。
ここに来るまでは、正直パソコンを触る仕事というものにあまり関心がありませんでしたが、実際に検定を目指して勉強し、出来るようになる達成感と、パソコンを使うのは事務の仕事だけじゃなく、少しでもパソコンの知識があるのでは仕事の幅が広がるんだなぁと実感しました。
私の次の目標は、《2級合格!》です。今、妊娠8ヶ月でちょっとの間は学校に通うのは厳しくなると思うので、参考書を買って独学で勉強を始め、パソコン教室も上手に活用していきたいと思います。
始めたきっかけは何気ないものでしたが、ここで学んだ3ヶ月は「仲間と共にスキルアップしつつ、今までの職歴を見直し、これからを考える」私にとってとても貴重で大切な時間でした。この経験を生かして次のステップアップに繋げていこうと思います。
社長、坂口先生を始めパソコン村の方々に本当に感謝しています。
ありがとうございました。
T.S.


3ヶ月間を振り返って
初日の50音打ち、忘れもしない21分21秒。3ヶ月後にブラインドタッチができるようになるとは「ありえない」合格するなんて100%無理と思っていました。他の人より明らかに時間がかかっていて、先生も爆笑するくらいの50音打ち。50音の中には漢字(なぜだか「苦」という漢字が…)や記号が入り、信じられない状態でした。授業が終わって家に帰り、家でも文字うちの練習を1時間ぐらい毎日続けていたら、日に日に時間も縮まってきました。練習の成果が出でくるとどんどん楽しくなってきて毎日教室に来るのが楽しみになりました。家での練習は結局1ヶ月ぐらいでやらなくなりましたが、授業だけでも日に日に上達できてるという実感はありました。楽しくできるということは上達に繋がると思います。上達できていることが実感できると自信にも繋がりました。
教室の仲間たちはすごくいい人たちばかりですぐに仲良くなることがでました。そのお蔭で毎日楽しく教室に来る事もできたと思うし、先生の教え方がとても分りやすくて質問もしやすかったのでより上達できたんだと思います。
その結果、ワード・エクセル共に合格する事ができました。しかも、初日の事を考えると奇跡がおきたという感じです。合格できた事も奇跡ですが、どちらとも100点!これはまさに「奇跡」です。合格できた事は、多少は自分の努力もあると思いますが、1番は楽しく教室に来れた事、教室のみんなと楽しくできた事、なにより先生の教え方が私には合っていた事。教えてくれる先生が先生で良かったと心から思っています。
合格できたのはみんなのお蔭です。3ヶ月間一緒に過ごした仲間たち、先生、今まで本当にありがとうございました。感謝の言葉しかありません。
本当に本当にありがとうございました。
やった―っっっ!!
N.T.


訓練受講の感想
コンピューターを使用し始めてから20年以上になりますが、Wordは全くの自己流で必用最低限の知識しか持っていませんでした。今回この訓練コースを受講する機会に恵まれ、Wordの基本から実践で使える操作を習得できたことを大変嬉しく思います。Excelに関しては、これまで公私ともに使用することがほとんどなかったため、毎回の授業が新しい発見の連続で楽しく学ぶことが出来ました。
担当の坂口先生はとても穏やかで忍耐強く、どんな状況でも落ち着いてクラスの一人ひとりに大変礼儀正しく対応されていました。授業内容の説明も過不足なく的確で、一度の説明でほぼ全員が理解できていたと思います。私自身、教育機関で講師を長年経験してきましたが、坂口先生には学ぶところが多くあり、「教える」ということについて再度考えさせられました。
クラスは和気藹々として皆仲良く、とても気持ちよく過ごすことができました。理解力も高く、誰かのために授業が中断したり進度が遅れたりすることもありませんでした。皆さん毎日の課題に真剣に取り組み、学習環境としては申し分なかったと思います。
このような有益な授業を無料で受講できたことに大変感謝しています。テキストや進度、授業構成など、全て満足度の高い内容でした。ここで得たスキルは、今後の私の人生で必ず役に立つことでしょう。
Y.H.


❤3ヶ月の思い出❤
 今振り返ってみると、とりあえず3ヶ月間あっという間でした。早かった!!!
1月5日の初日はクラスの人の輪には入れるか不安で「3ヶ月ってめっちゃ長いやん…続くかな^_^;」と思っていました。あげく中卒で今までろくに勉強とかしたことかったのでもちろんパソコンなんて触ったこともなく最後まで通える自信もなかったし、資格なんてとれる気は全くしてませんでした。でも、始まってみると勉強の始めは指の置き方から教えてくれてパソコンのこと全く知らなくてもついていけるような授業の仕方だったし、3期生のみんなはとてもいい人ばかりですぐに打ち解けることも出来不安が解消されるまでに時間はかかりませんでした。
アイウエオも打つのに苦労していた私も坂口先生の丁寧な指導で今では私だけではなくクラスみんながブラインドタッチですらすら文書も打てる様になり表計算までも出来るようになりました。(笑)検定試験は多良見第3期生全員合格ヽ(^。^)ノ出来ることができました。
パソコンの勉強だけではなく履歴書や職務経歴書・ジョブカードの作成などもし会社が求める人材とは?ということについても勉強しました。今まで職務経歴書なんて見たこともなかった私にとっては凄く役に立つ授業でした。
今更と思いつつも勇気を持って基金訓練に参加してよかったと思っています。
何事も挑戦して見なければ分からないものなんだと実感しました。
3ヶ月の訓練は今日で終わってしまうけど、ここで学んだ事を励みに次の就職活動や資格挑戦を頑張っていきたいと思います。
学生時代を経験した記憶があまり無い私には貴重な体験をさせてもらったと思います。本当に3ヶ月間楽しかったです。有難うございました。
多良見訓練ンター | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。