スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

株式会社パソコン村 多良見訓練センター 受講者の声

2012-02-24
訓練施設 株式会社パソコン村 多良見訓練センター
コース名 PCスキル科
訓練期間 2011/04/01 - 2011/06/29


基金訓練を受講して
始まるときは、3ヶ月もあるというふうに感じていましたが、いざ明日までとなると、あっという間の3ヶ月でした。
パソコンの操作を何も解らなかった私にとって、教わること全てが新鮮で、また、勉強するにつれ、いろいろなことが、どんどん吸収されていくようで、3ヶ月間楽しく勉強することができました。
パソコンは、以前から興味があったのですが、なかなか自分ひとりでは、操作方法を習得できず、今回集中して、勉強する機会をもつことができて、自分の自信にもつながりました。
最初は、3ヶ月間で検定合格という目標まで、頑張れるか不安でしたが、優しくご指導くださった坂口先生と、解らないところを教えあったりする頼りになる仲間のおかげで、本当に心強かったです。
家に帰ると家事に追われ、なかなか家での復習ができませんでしたが、少しの時間を見つけては、なるべくパソコンにさわるよう心がけ、検定前は、朝少し早く、教室へ行って練習していました。その甲斐あってか、だんだんとミス無く、また、少しずつ速くなったような気がします。
ここで学んだことを忘れないようにし、ここからさらにスキルアップを心がけ、正確に、そしてもっと速く打てるように、自分なりに、勉強を続けていきたいと思います。
笑いの絶えないこのクラスで、この仲間で、一緒に楽しく頑張ってこれて、本当によかったです。皆さんに、感謝です。有難うございました。
Y.S.


多良見訓練センターでの3ヶ月を終えて
まずは、このような機会を与えてくださったことに感謝いたします。ありがとうございました。大変充実した3ヶ月でした。
最初はキーボードを見ながらのタイピングでしたが、今ではほぼ見ないで打てるようになりました。エクセルも最初はどの計算式を使えばよいか戸惑いましたが、先生の粘り強い姿勢でこの計算式にはこの関数、とポッと頭に出てくるようになりました。復習のプリントなどもとてもありがたかったです。
パソコンの訓練も充実していましたが、何より目からうろこだったのは、先生方の手厚い就職へのフォローでした。履歴書の書き方、キャリアコンサルティングなど、本当にありがたいことでした。坂口先生の教え方もシンプルかつ的確で、スーッと頭に入りました。先生のお人柄も良く、気持ちよく授業を受けることができました。そして、仲間との出会いは私の宝物です。集団で何かをするということは、人間関係が上手くいかないとかなり辛いものです、しかし、そこはこの4期生においては全く問題がありませんでした。人生の素晴らしい先輩方、未来ある若い人たちの話、色んな職種を経験してきた方々のお話を聴くことができ、授業以外にも大変勉強になりました。
これから、訓練センターで学んだことを活かし、就職につながるよう頑張りたいです。これから職業訓練を受けられる方には、かなり充実した内容なので、一日一日を大事に過ごしていただきたいと思います。
Y.H.


基金訓練を振り返って
およそ3ヶ月前に始まったパソコンの基金訓練。初日の授業はアイウエオ入力だった。制限時間40分で早く打ち終えた人は約6分の中、自分は40分以上かかっても入力は終了せず、この先どうなるのか不安だった。先生からはとにかくアイウエオ入力を自宅でも練習するようにということで、最初の1週間は自宅での猛練習であった。40分から20分、15分、10分とスピードが上がり、最終的には2分30秒で入力できるようになった。基本に忠実に練習した成果だったと思う。
パソコンについて私は初心者だったので、授業のすべてが初めての内容だった。ワードに関しては、文章の中にエクセルのような表が挿入できるのにはびっくりした。また文字変換においてF7からF10の機能が使え便利さを知った。一番大変だったのは文章入力だった。
S.D.


「多良見訓練所で過ごした3ヶ月」
「Excel」を少しでも理解したい!私が訓練前に一番熱望したのは、このことでした。今まで数字には、苦手意識が先に立ち可能な限り避けてきましたが、「このままでは世間から置いて行かれる」と恐怖にも似た感覚を覚え、数々の偶然からこの講座の存在を知り、受講へと漕ぎ着ける事ができました。「Word」に関しては、過去にも見よう見真似、つまり独学で文書やポスター等を作った事はありましたが、基礎の基礎から勉強するのは初めてでした。今まで知っていても使えずにいた機能や、全く知らなかった機能の数々。目から鱗が落ちるようでした。
「Word」の訓練が終わる頃には、次に待ち構えている「Excel」への緊張感が高まってきて、テキスト配布を待てずに参考書を買って備えていた事を思い出します。参考書を開いてみても、チンプンカンプンだったのが現実でしたけど。
でも、実際「Excel」の授業が始まると、これが解るのです。もちろん坂口先生の教え方が非常によかったと、今ではとても良くわかります。訓練までは皆はなんでこんな事ができるのだろう?と、不思議に思っていたことが、その理屈、仕組みが理解できる事によって、自分のものになって行く。算数から始まって数学まで数字が大嫌いな私にとって、数式、関数、数値、等々の言葉の羅列にいつもなら目を背けてしまうのですが、この訓練中全くそのような事は経験せずに最後までやり通すことが出来ました。中でもグラフの作成は雛形があるとはいえ、数字をグラフィックにするという自分の中に全く新しい刺激を感じました。本当に自分に理解できるのだろうか?という不安はいつも間にか、消し飛んでもっと複雑な機能を理解したい、とまで思えるほどになっていたのです。一生懸命学ぼう、と頑張った事は事実ですが、何よりこの教室の空気が私にとって何物にも変えがたい参考書になっていたのは、授業も終盤になって気づかされたことでした。
PC3級の試験も無事に終わり、1人前になったような気がしていましたが、ここで学んだのはMS・Office2003です。世間はとっくに「XP」から「VISTA」を経て「7」の時代。自分のデスクトップも「MS・Office2007」ヴァージョンです。ファイルの互換性の問題、全く違うアプリケーションに見えるメニューバー(リボン?)など、生半可な2003の知識では、使うことはおろか現状の職場にはとても追いつけないどころか、力にさえなれないと感じ始めています。
今後の課題としては、2007での「Word」「Excel」の勉強のしなおし、更なる理解、これが早急に行わなければならないと思っています。折角、少しドアが開かれたのですから、もう少し先へと進んでみたい。4ヶ月前に勉強したい!と思った気持ちは今でも変わらず持っています。どのような方法で勉強できるかはまだ何も決まっていませんが、実践コースの受講、独学、色んな可能性を探って、この3ヶ月で身につけた知識、経験を十分に活かして勉強していきたい。充実した時間は短くも確かなものでした。
私は今、胸を張って「多良見訓練センター4期生です。」と言いたいです。
K.O.


感想文 (700字) 三ヶ月のパソコン訓練を受けて!!
この三ヶ月で学んだことは、非常に貴重で大変自分自身勉強になりました。坂口先生をはじめ慎重細やかに生徒に教えてくださいました。生徒12名すごくパソコンが好きになったと思います。その結果試験にも完璧に近いほどできがよかったと思うところです。
最初は、今まで生きてきた中でパソコンはそんなに触ってなく困難だらけでなにもできなかったです。どうすれば打つのが早くなるか基本操作がうまくなるか考えました。しかし、毎日パソコンに通って慣れ出した頃やはり継続は力でした。応用にはいってきてますますパソコンが好きになってきました。おもしろさが分ってきました。あっというまの三ヶ月だったんでまだまだやりたい思いでいっぱいでした。そこでせっかくパソコンを真剣に習ってきたので今後の人生に役に立っていければと思います。仕事に活かし意義深いものにし、自分の就職の武器にしていきたいです。
先生とその周りの生徒に私は恵まれました。みなさんいいひとばかりで居心地がよく楽しく授業を取り組むことができました。まだまだ思うところがございますがきりがないのでこの程度の文章でおさめたいと思います。いろいろとご迷惑をおかけしたと思いますが大変お世話になりました。ありがとうございました。
今後の就職活動については、スポーツ関係で働きたいと思います。もちろんパソコンも役に立つことを期待して仕事に励みます。状況報告は先生がたにしたいと思っています。営業販売を中心に頑張っていきたいです。
P・S
坂口先生、毎週水曜日麺王へ連れて行ってくださって本当にありがとうございます。大変嬉しく楽しんで食事することができました。
今後自分が出世して機会があれば是非食事一緒に行きましょう。
用事で無理ですといわれそうですけど…★
長々な文章になりましたが、本当に三ヶ月あっというまで楽しい授業でした。色々ありがとうございました。
天職ホスト頑張ります!!!!以上
K.Y.


感想
入校当時は、年齢層も様々で、これから皆さんと一緒に勉強するんだなぁーとのお思いと、楽しみ・ワクワクのスタートでした。
先生を始め、クラスの皆と一緒に学べた事また、分からない事などは、丁寧に優しく分かりやすく教えて頂きました。毎日が楽しく通えました。試験の日が、せまって来るにしたがい皆の顔付きも真剣な表情に変わっていき・・・試験前日は朝方近くまで練習(うん十年前の頃)を思い出しました。当日は緊張もしましたが、 精一杯やるだけとの思いでした。明日で終了式を迎えるのですが、寂しい思いと、また皆さんと一緒に機会があれば、勉強したいと熱く思います。私にとって、この3ヶ月は、このクラスの皆さんと学べた事が、全てにおいて最高でした。言葉で表現出来ないくらい良いクラスでした。これからは、介護の勉強をし微力ではありますが、皆さんの役に立てるよう前進していきたいと思う日々です。
皆さん、ありがとうございました。
M.M.


基金訓練を終えて
あっという間に3ヶ月が過ぎました。
4月1日、人見知りの私は、ドキドキしながら入校式を迎えました。
人前に出て話すのが苦手で、緊張しまくりの他己紹介。相手の事を聞き出すよりも、世間話で終わってしまい、他の人の発表を聞きながら、皆さんすごいなぁ~と感心しまくりでした。その後に行われた50音入力。キーボードとにらめっこしながら、まさかのタイム15分!社長さんが、「訓練が終わる頃には2分切りますよ」と言われるのを、内心『嘘だぁ』と思ってました。
最初の1ヶ月は、覚える事も多く、ついていくのに必死で、帰宅してから復習することなく爆睡の毎日。3ヶ月続くのかと不安にもなりました。今月に入ってからの検定対策で、始めは時間内に終わらなかったのですが、試験前には先生から「100点」と言ってもらえることが増え、嬉しくなり自信も出てきました。
多良見教室のみなさんはとてもいい人達で、わからない時には、休み時間に教えあったり、楽しく和気藹々と過ごすことができました。毎日、1時間かけてのドライブは、多少眠たく危ない運転もありましたが、通うのが楽しみでもありました。
まったくのド素人に、とてもわかりやすく、丁寧に根気強く教えてくださった坂口先生をはじめ、いつも仲よく接してくれた、みなさんに感謝です。
こんな職場が、早く見つかるといいなって思います。
後は、試験に合格できると言う事なしですが…。
Y.H.


PCスキル訓練を終えて・・・
4月にPCスキル訓練科に入校し、エクセル・ワードを「マスターしょう!」と意気込みは、十分でした。しかし、日々授業が進むにつれ、このまま、みんなと同じように習得できるのだろうか?という不安が募っていきました。
自分なりに努力をしてきたつもりですが、その日の授業の中で習っていることもすぐに実践に移せず、落ち込むばかりでした。日々の生活の中で、家事をこなしながら訓練を受けました。その中で、毎日のカリキュラムを習得し、復習してもすぐに成果は出ず、気持ちが、沈んでいきました。
しかし、先生のご指導と、一緒に学んでいる仲間の支えがあって、3ヶ月間頑張ってこれたように思います。
ワード・エクセルを学ぶことに関しては、以前から希望があり、今回このコースを受講できることは、私にとって喜びでもありました。毎日の授業は楽しく、新しい内容を学ぶことは、喜びでもありました。
検定試験を受けられるまでになり、本当に嬉しく思いました。丁寧に指導してくださった坂口先生には、感謝の気持ちでいっぱいです。
また、教室で出会った仲間にも恵まれ、いろいろなことを学びました。年を重ねていても、みんなと同じ授業を受け、ワード・エクセルを学ぶことができたことは、自信になりました。
今後、いろいろな事に挑戦し、就職活動も積極的に動きたいと思います。
M.M.


~パソコン村での緊急基金訓練を終えての感想~
この3ヶ月の訓練での感想は、とにかく時間が早く感じました。まだ、1ヶ月ぐらいしかやってないような感じがします。
でも、私自身のスキルも確実に上がっているのを実感できます。特に文字を打つスピードが訓練を始める前に比べると段違いに速くなりました。
初めは、ワードのツールバーがどうゆう機能があるのか全く知らず。ワードアートやテキストボックス等の機能がある事すら知りませんでした。
エクセルでも何一つ知らずエクセルと言うのが何の為にあるソフトなのかすら分かっていませんでした。でも、坂口先生のお陰で、ワードもエクセルも両方ほとんどの機能等を理解する事ができ、いまでは、自分一人で自由に文章やグラフや地図等を好きに作れるようになりました。
この訓練を受ける事が出来て、なおかつ坂口先生にご指導願えた事を本当に感謝しています。
今後は、この訓練で学んだ知識や技術を生かし、また、更なる技術の向上を目指し。夢であるアニメーション・クリエイターになるために頑張って行こうと思います。
たった3ヶ月という短い時間ではありましたが、本当にお世話になりました。
この訓練での出来事は、良き思い出になりました。お世話になった坂口先生・また、共に頑張って来た同期の皆さん、本当にありがとうございました。
平成23年6月28日
パソコン村多良見訓練センター 第4期生
Y.T.


3ヶ月間を振り返って
4月1日からパソコン教室に通うこととなり、前会社でパソコン入力をしていた所は、授業を受けていてもそれなりに理解できましたが、全くした事がない分野になると、言われている意味さえも分からないと事ばかりで口答で教えて頂いてもその時ばかりで次の日になると忘れているという状態でした。いつもの自分だったら直ぐ悩んで落ち込んでしまい先に進むことさえもなかなか出来ない状況でしたが、先生や教室の皆さん方が、いい方々ばかりでしたので分からないところなど丁寧に教えて頂き先に進む事ができました。パソコン自体も皆さんよりは劣ってはいますが、自分なりに上達が出来たと思っています。ジョブカードも初めて入力させていただきましたが、文章入力が苦手だった為先生が優しかった為相談しながら出来たので本当によかったと思います。パソコンでブラインドタッチが出来るとは自分では考えられませんでしたが、練習することにより入力は遅いですが、本当に自分でも出来るんだなとちょっとだけ安心しました。
パソコン教室に通うことにより、先生や皆さん方がいい方々だった為楽しく過せた事本当によかったと思います。これから先就職活動をするにあたり、このような教室の方々だったらやりがいがある職場になるだろうなあ~と思いました。教えて頂いた先生方もいい方でしたのでこれから先もここで学んだ事をバネにして頑張って行きたいと思います。
T.T.


基金訓練を終えて
「3ヶ月」始まる前は不安でとても長く感じましたが、終わってみるとあっという間だったように思います。
ずっとパソコンに向かっての授業だと思っていましたが、集中力が切れそうになる頃には休み時間になり、割と余裕をもって学べました。先生も丁寧に解りやすく一つ一つ順を追って教えてくださいました。
初めの頃は、ブラインドタッチの“ブ”の字もわからない程度でしたが、1ヶ月もすると(ゆっくりですが)できるようになり、楽しくなってきました。毎日、教室でタイピングを集中してやることができたからだと思います。家では、家事と育児に追われてできず、みんなにおいていかれる不安でストレスが溜まりそうでしたが、授業に全力で向かい、先生の一言一言を逃さず聞いて身につけようと、考えを変えることで、頭の中にスムーズに入ってきて、また、家でもイライラせずに済みました。
ここまで楽しく毎日を送れたのは、教室のみんながとても魅力的で楽しい方たちだったからだと思います。勉強しに来ているのか、みんなに逢いに来ているのかわからなくなるほどでした。経歴も様々だったので、いろんな仕事の話を聞けたり、求職情報を分け合ったり、就職活動の勉強にもなったと思います。
訓練終了後は、ひとまず、アルバイトをしますが、希望条件の合う企業を探して、就職活動を行っていきたいと思います。
先生やみんなには感謝の気持ちでいっぱいです。
3ヶ月間ありがとうございました!
H.T.


3ヶ月を振り返って
私にとってこの3ヶ月という期間はとても短くあっという間に過ぎてしまいました。
4月1日の入校式で社長のお話の中に「皆で仲良くそして教えあって頂きたい。」とのお言葉のおかげですぐに皆さんと打ち解けあい、楽しく過ごす事ができました。毎日が楽しく気分は学生! 脳は幼稚園?で授業に就いていけるかとても不安・・・でした。家で復習する時間もなく時だけが過ぎてしまい、やっぱり忘れている部分がたくさんありました。まだ合格ラインに達しておらず「これではいけない!」と2週間前からやっとエンジンがかかり睡眠時間を減らし、早めに教室に行き練習するようになりました。おかげで検定当日は時間内に終わる事ができ、ホッとしています。ホームポジションも最初の頃はバラバラでしたがやっと今になってポジション通りに打てるようになり、キーを打つ速度も速くなりました。先生は私からの何度も同じ質問にもイライラせずに教えて頂き、とても感謝しています。ありがとうございました!(笑顔)先生が入院される前は皆で鶴を折り、全員の写真をお守りにプレゼント!すぐに戻って来て頂けたので皆で「よかったねー。」と喜んだ事も良き思い出です。橋本先生にもお世話になり細かい気配りがとても嬉しく授業への意欲が沸きました。ありがとうございました!
今後の課題はまだキーを見て打つ文字の方が多いので全然見ないで打てるように練習を続けステップアップして行きたいです。人の3倍の努力でやっと一人前の私ですのでもっともっと練習したい!学びたい!との思いでいっぱいです。
この3ヶ月間パソコンの勉強だけでなく一人一人の生徒の皆さんがそれぞれ素晴らしい物を持っていらっしゃって素敵な方々との出会いがとても嬉しかったです。日々一緒に過ごす事ができ、私にとって一生の財産となりました。ほんとうに幸せな日々でした!パソコン村の先生方もとても良い方ばかりでコンサルタント担当の方にも話しやすく何でも聞いてくださりすごく嬉しかったです。
今後は希望する職に就き喜びの報告ができる事が私の喜びであり、先生への恩返しと思い頑張って参ります。ほんとうにお世話になりありがとうございました。(涙)
日々、心ある行動で周囲の方々に希望と勇気と喜びを与えて行ける自分でありたい・・・。
K.K.
多良見訓練ンター | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。