株式会社パソコン村 大村訓練センター 受講者の声

2012-02-24
訓練施設 株式会社パソコン村 大村訓練センター
コース名 基礎演習科
訓練期間 2011/02/22 - 2011/08/19


私は株式会社パソコン村基礎演習科に入所して色んなことを学びました。
初めはパソコンの知識や技能が全くなかったのでみんなについていけるのか心配でした。今ではタイピングも早くなりキーボードを見ないで入力することも出来るようになりました。私は資格を取得することが目標で、ワープロ3級と表計算3級の資格を取得することができたので、今後の就職活動でも自信につながりパソコンが得意分野となりました。
パソコンが未経験の方でも6ヶ月間勉強すれば身に付くので是非おすすめします。
★P・K★


この6ヶ月間はあっという間であり、そのあっという間の中には沢山の経験と思い出が詰まっています。入りたての頃はパソコンのキーボードをあまり良く思わなくて、文字打つのがめんどくさく感じていました。他にも人前で大きな声で発表することに不安と恐怖で募り、気づけば小さな声になり人にうまく伝わらずに注意されてばかりでした。
けど文字をタイピングゲームや時間を計って打つ練習は楽しかった。皆と協力してパワーポイントでプレゼンテーションしていくことは、発表を恐れていた僕に少なからず勇気を頂いた気がします。まだ早とちりなところや直さなくてはならない沢山の悪い癖がありますが社会人として恥じぬ大人になっていきたいです。具体的にあげれば、冷静で計画的、失敗を恐れず、人から求めず自分から求められるような存在になれるように。
ペンネーム Yっさん


ディーズ
この文書は、基礎演習6ヶ月コースの最終日。修了式を行う日に書いています。
自分はパソコンについて自己流で、娯楽として身に付けて来ました。それゆえに基礎にあたる部分に抜けがあると自身で感じた為この訓練に応募をしました。
 しかし、訓練では確かにパソコンの操作を覚え、自分でも不足を感じていた基礎部分も埋められたのですが、それ以上の物がたくさんありました。
何があったのか
それはこの文を手に取り、読んでくれた「あなた」ならすでに感じておられる事でしょう。
それはとても当たり前の事であり、とても難しい事。「あなた」の訓練が惰性ではなく意志が籠められる事を願って、この文書を残します。
振り返れば、ちゃんと歩んだ道がありますよ。
S.


「学び」の時間
 私は偶然にこの基金訓練の事を知りました。最初はパソコンを習える所なら何処でも良いと、思っていましたが今考えると、とてもこのパソコン村で学んだ半年間は自分の中に大きなものになりました。パソコンの入力や基本の知識など通わないと解らない事を学べ、パワーポイントを使ったプレゼンテーションなどを皆で協力しておこなったりと、文章では伝えきれないくらい盛りだくさんでした。その半年間の中でも一番心に残った事はやっぱりワークガイダンス等で色々な人の考えを聞いたり、自分の考えを話したり、時には自分と向きあったりする事で、今までに見えて無かった部分などが見え、それを感じた事でただ単に「パソコンを習うだけ」の感覚から、学びの時間に変わっていったように思います。
 半年前の自分には本当に想像もつかなかった、経理という道も開け、卒業後は専門学校に通う予定ですが、ここで経験した事を忘れずに今後に活かしていければ良いと思います。
パソコン村 大村教室 FAT89


私はここに来るまで資格や取り柄もなく、自分に自信がありませんでした。
最初のころはパソコン操作なんてさっぱりわからず、不安でいっぱいでした。50音入力も最初は8分台くらいでみんなのタイムウォッチが止める音が早くてとても焦っていました。最近は2分台までタイムが早くなってずっと続けていくことが大切なことだと気づきました。今では、WORD・EXCELの資格も取得することができました。パソコン以外にもビジネスマナーやコミュニケーション能力UPなど社会ではとても大切なことで、誰もそういうことは教えてくれないようなことも学ぶことができてとてもよかったと思います。訓練に来て前よりは少し自分に自信が持てるようになりました。これからは色々なことに挑戦していきたいと思っています。
AA


ここに入所する前までほとんど社会のことを知らなくて、学校も不真面目になってきていたけど、ここに来て授業を受けたりしているうちに、社会の中ってほんとに難しいんだなって思いました。自分がまだ全然何も知らないことばかりだし、これからたくさん知っていくことになると思うけど、前の自分と変わったところが色々あると思うから、積極的に自分をもっと変えていけたらいいなと思います。入所してから分からないことばかりあって、たくさん迷うこともあったけど、周りの皆さんが手助けしてくださったり、色々教えてくださったりしたので、自分もだんだん心を開いていけたのかなって思います。行きたくないって思うこともあったけど、6ヶ月間を通して足りないものがたくさん入ってきました。短気で物事をすぐに辞めてしまう自分が最後までやり通せたから諦めないで良かったなって思いました。学校であんまり口を開かないのにこの訓練校ではよく喋るし、よく笑うしって身内にも言われたけど、自分でもそう思うことが何度もありました。いつもは聞き役の方ばかりなので、話す機会があんまりなかったけど、ここでは優しくたくさん聞いてくださって、とても楽しかったです。先生も見かけによらず、色々なことを知っていたので、自分の趣味や好きな芸能人のことなど、話して盛り上がってたくさん笑って、先生は授業だと厳しいけど、そういう話をしていると元気で明るくて話しやすい一面もあることを知れたので、自分から話しかけにいくことも増えました。これからのことも色々、たくさん教えてもらいました。先生から教えてもらったことを良いことに考えて、積極的に行動しないといけないと思いました。Word、EXCELの資格も取ることができたし、今後のことに役立てることも学ぶことができたので、これからは学校のことも仕事のことも真面目に頑張っていきたいなと思いました。
((るいぴ))


 6ヶ月間この訓練に通って、私はたくさんの事を学びました。2月に始まった教室も振り返ってみると、いつの間にか残暑が厳しい日々になっていて、あっという間の半年でした。
 教室に通い始めた頃は、年齢もパソコンの技術や今までの経験も全く違う人たちがいるこの教室で、上手くやっていけるか少し緊張していました。しかし、自己紹介やたくさんの話し合いを通して、皆すっかり打ち解けることが出来ました。特に、様々な人から色々な話や考え方を聞けて、コミュニケーション力を身に付けることができ、すごく勉強になりました。
 私は訓練に来る前からパソコンを使っていたので、ある程度の入力や操作は出来ていました。資格取得に向けてもそこまで苦しい思いをしなかったし、無事に検定に合格することもできました。ただ、私がパソコンの授業で一番学んだことは、「人に合わせる」ということで、自分ひとりでどんどん先に進むのではなく、周りを見て進んで行くことに気を配りました。またこの事は、助けがいる人に説明をして、自分の理解力を高めることにもつながりました。
 全体を通してみると、パソコンの技術はもちろん、それ以上に、社会に出る人間として大きく成長できました。訓練が終わった今では、就職先も決まり、この6ヶ月間は自分にとってとても良いものになったと思えます。
高橋


私はこの6ヶ月ですごく成長したなぁと思います。
始めはキーボードを打つぐらいのことしか出来なかったけど、今は色々な操作も解って使えるようになりました。検定もワードとエクセル両方3級合格!!
ワードは本当に大変でした。時間内に仕上げられるかもう特訓。その分合格の時は本当に嬉しかったです。
でもパソコンだけじゃなく、人間的にもすごく成長できたと思います。
今まで中途半端や途中で挫折してしまう事が多かったけど、6ヶ月間の訓練を最後まで頑張れた事が自分の中で自信につながったと思います。
この訓練に来て良かったと本当に思います。
能力的にも精神的にも成長できました。
これから就職活動!
早く仕事を見つけて、ここでつちかった能力を活かして頑張っていきたいと思います。
本当にありがとうございました。
福永


訓練を終えて
職業訓練は初めてのことで、当初は不安を隠せなかったです。しかし不思議なことにそれは他のことにも当てはまりますが、やはり時間が経つにつれて当初の不安はどこかへ消えていました。アットホームな教室で講師の人はみんなユーモア溢れる人ばかりです。訓練自体ははっきり言えば学校生活を思い出させるものでした。学校感覚で講習を受け、自然と楽しみながらありとあらゆる知識を身につけていきました。
学校と違うところは、訓練ではいろんな年代の訓練生がいることです。私はまだ若いほうですが私より更に若い人や、私の親よりも年上の方まで受講していていました。その人たちから訓練以外の場面でも様々なアドバイスを授かり、とても刺激的でためになる時間を過ごしていき、感謝が耐えません。
入所前ではパソコンは学校に在学していた時ぐらいしか触ったことがなく、無論タイピングも遅いというレベルではなかったほどです。そんな私でも6ヶ月間パソコンをひたすら打ち続けていたら以前の自分とは比較にならないくらい上達していました。キーボードの配置も指が勝手に覚えていてスラスラと入力出来るようになりました。それだけではなく、パソコンを用いての事務の基礎を学んでいってそれらの資格も取得しました。ちなみに私だけではなく訓練生全員が合格していたので資格取得には心配は不要です。
これからこの訓練(基礎演習科)を受講する人は、なにも臆する事はありません。ただ、人前での発表をする機会が非常に多いので、苦手な人は多少覚悟しておかなければなりません。人間、経験を積んで自分自身を形成していくものですからどんなことでも自分から積極的に取り組んだ方が良いです。すべては自分のためです。
R・K


頑張った六ヶ月
 パソコン操作など全くわからなかった私がワープロ3級とエクセル3級の試験に合格したのも、私が前向きに辛抱強く諦めずに頑張ったからなのだと確信しています。無口な私が分からない所も「分かりません」と言えず、レンタルパソコンで復習し、教室でもらったプリントを何度も読み返し幾度となく復習をしたからだと思います。
まだ、ブラインドタッチはできませんが左手の小指と薬指がaとs、ということが分かったぐらいで本当にまだまだほど遠いです。体調が悪くても休めば絶対わからなくなるからと具合が悪くても出席しましたが、もう、もてないと感じたとき病院に行きました。薬を呑みながら頑張りました。終了式の今日まで来られたのも家族の支えと先生方の温かい支援があったからだと思います。今後就職しますが、この教室で学んだことを最大限に生かして長く続くようやってみます。本当にありがとうございました。
長谷初子


ハローワークの紹介でこの訓練を受けさせて頂くことになり、気軽に受けたのですが、入ってみると自分の来るべき所では無かったと思うほど私にとっては大変で、最後まで出来るか心配でしたが、ワード・エクセルと資格取得出来て、私の全然知らなかったイラストレーター、パワーポイント、ホームページ、ビジネスマナー、簿記(私にとっては忘れかけてたので復習になった。) 今では来て良かったと大変感謝しています。私の年齢(60歳)をここまで成長させられた先生方に大変感謝しています。先生方の熱心なご指導の御蔭だと思っています。
この訓練に来て、今までより色んな面で何倍も自分が成長出来た事は財産であり、嬉しく思っています。
これから、自分にあった職を探して、もう少し頑張ってみたいと思っています。
チャンスは躊躇せず掴むものだと教わった様な気がします。
(Y.M)
大村訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示