株式会社パソコン村 愛野実習センター第2 受講者の声

2012-02-25
訓練施設 株式会社パソコン村 愛野実習センター
コース名 パソコンインストラクタ養成科
訓練期間 2011/03/30 - 2011/09/27


 今年の3月に、インストラクター養成講座に入学してきた時の最初の2ヶ月間のインストラクターの訓練は厳しかったですけれども、今では懐かしく思い出されます。後の4ヶ月間で4つの検定試験(日商とCS2級のワードとエクセル)すべてに受かることは不可能だと思っていました。しかし、何とか努力して4つの試験すべてに合格しました。6月から7月にかけて日商検定のエクセルとワードにアタックしました。エクセルは何とか通りましたが、ワードは本当に難しかったです。今考えると、努力すれば、何事も不可能が可能になるのだと思います。
 また、CS2級のワードとエクセルを同時に受験すると聞いた時は、もう、目の前が真っ暗でした。ただでさえ、片方通るのがやっとなのに、二つを同時に受験するなんて、とても考えに及びませんでした。考えたのは、どちらか一つを捨てて、片方だけでも合格しようと思いました。しかし、努力の結果、二つとも通った時には、もう天にも昇る心地でした。
 今までは、資格試験は絶対に合格するのは、不可能だと思っていましたが、この結果によって他の検定試験にもアタックしようと思います。まず最初に簿記3級を狙います。しかし、独学でやるのはこの訓練でやるのと違い、どうやってやるのかまだその方法は見つかっていません。現在いろいろの本はそろえていますが、まだその基本戦略は定まっていません。日商とCSの検定試験を通った時のこと思えば、何とか解決できるということは分かっていますので、来年の2月か3月には必ず簿記3級は合格してみせます。
M.S


 3ヶ月の基礎コースの後すぐにこの6ヶ月コースを受講したのですが、3ヶ月コースはのんびりとした授業だったのですが、このコースは大変厳しい授業内容でした。厳しかった分だけ自分の為にもなった6ヶ月でした。
この6ヶ月で資格も4つ取得できて、かなり自分に自身が持てるようになり、独学で勉強する癖も身につけることができました。また、他の教室で自分がインストラクターとして授業をして、人に教える難しさや喜び、授業の準備の大変さを身をもって体験したのは、これからの社会生活していくうえで、おおいに役にたつ経験です。この経験を今後の仕事に生かしていきたいと思っています。
 この6ヶ月でいろんな人と出会うことができました。自分のクラスの人達、授業に行った先の生徒さんたちとインストラクターの先生方、そして佐々木先生と社長。みな優しい方たちばかりで、楽しく6ヶ月過ごすことができました。本当にありがとうございました。本当にお世話になりました。皆様のご活躍を心よりお祈りしております。
またどこかで顔を合わせることを楽しみにしています。
がんばろう日本!!
K.H


 3月の末から9月までの半年間、あっというまに過ぎました。3月30日の入校式の日には、他の方は前のクラスなどで一緒だった人など、知っている人がいたけど、私はまったく知り合いも、友達もいなくて最初とても不安だったのを覚えています。
 けれど、皆さんとても、良い方ばかりで仲良くしていただき毎日楽しく過ごせました。実習や、検定などみんなで真剣に取り組むこともできました。検定に合格できたり、5日間、簿記を教えてみたり、自分でもここまで出来ることがたくさんあるという風に思えて、就職の面接にも自信をもって行く事ができるようになりました。
 一番楽しかったのが毎週金曜日のバトミントンです。学校の部活みたいで大人になってからこういう楽しい活動ができたことは良い思い出になりました。
 学校以外でも、クラスの人とご飯に行ったり、遊びに出かけたり半年間本当に楽しかったです。3連休などのときは、休みが暇で早く教室に行きたくなったりしていました。
 授業では、実習で隣のクラスに行かせてもらったり、違う教室を見ることがでて面白かったです。また、人に教えるということの大変さも、ほんの少しかもしれませんが、わかりました。理解してもらえず何度も同じ説明を繰り返したり、休み時間にも質問があったり、大変だったこともありましたが、毎日少しずつ皆さんの入力が速くなったり、昨日は使えてなかった機能が今日は使えるようになっていたりするのを見ると嬉しかったのを覚えています。
 これから、就職活動で大変なこともたくさんあると覚悟していますが、インストラクター養成科でたくさんのことを勉強することができ、身につけることができたので、自信をもって就職活動に取り組んで行きたいと思います。
 そして、先生方、本当に半年間お世話になりました。半年間でしたが、とても濃い時間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。
Y・T


インストラクター養成科は、私にとって、パソコン村で2回目の基金訓練でした。はじめに受けた基礎演習科の時よりも、パソコンができる方々が集まっていて、最初は不安でいっぱいでしたが、佐々木先生の教えとクラスのみんなの支え合いで、無事、日商PC検定表計算と文書作成の2級、CSのEXCELとWORDの2級という4つの試験に合格する事ができました。
そして人前で話す事も最初は恥ずかしかったですが、なんとか慣れる事もできました。人に教える事の難しさも学びました。この訓練に来なければ、こんな短期間で4つの試験に合格する事ができなかったし、人に教える事の難しさが分からなかったと思います。佐々木先生とクラスのみなさんにはとても感謝しています。
これからこの訓練で得た自信と取得した資格で就職を探して、就職できたら、それを生かして頑張りたいと思います。
社長、佐々木先生、クラスのみなさん、本当にありがとうございました。
T・M


 学生時代以降こんなに勉強したのは初めてでとても有意義な一年だった。心配していた試験も無事に通ることができたので一年間お世話になった講師の方々にお礼をいいたい。これから先、仕事でパソコンを使う際今までのような苦手意識は大分無くなったように思える。自分なりに充実した一年を過ごせたので振り返った時この一年があって良かったといえるようにこれからも精進していきたい。
K・H


この半年間は、本当に忙しい毎日でしたが、とても充実した半年間だったと思います。
恥ずかしい話ですが、大人になってこんなに勉強したのは初めてでした。
検定に合格するため、みなさんの前でインストラクターの練習を行うため、大変な毎日でしたが、ここまで一生懸命になれたのもこの教室で一緒に勉強をした皆さんがいてくれたからです。こちらの先生方にも大変お世話になりました。
貴重な時間を与えて頂いて、感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも、日々努力し成長していきたいと思います。ありがとうございました。
N・H


基礎演習コースを終えて今回インストラクター養成科にて職業訓練を受講させていただくことになりました。
実際に教室での実習を行い、その中で生徒さんとの関わり方について実体験として学び、それと並行し6ヶ月という期間で、エクセルとワードでそれぞれ日商パソコン検定2級とCSパソコン検定2級という4種類の資格も取得できスキルアップできました。
資格を取得できたこと以外にも、6ヶ月間でしたが、教室のみんなが同じ目標に向かって努力し、協力しあって必死になったことは、今後の人生の大きな財産に成ると思います。
T・M


パソコンを習いはじめて約1年が過ぎました。
基礎演習コースで6ヶ月間勉強し、もっとパソコン技術を高めたいという理由でインストラクター養成コースに応募しました。たくさんの募集者がいたなか、幸いに採用された私はうれしく思い、これから6ヶ月間勉強を頑張ろうと思っていました。
しかし、最初の数ヶ月は2日に1回の実習でどうしても生徒さんとのコミュニケーションが上手く取れず、今まで人付き合いを苦に感じた事がなかった私はすごく自分に自信がなくなり落ち込んでいました。家に帰っても実習でのストレスで精神的にも体力的にもひどく疲れてもう辞めたいということを担当の佐々木先生に相談しました。佐々木先生は、私の意見を優しく聞いて下さり、アドバイスとして座学のみ授業をしてみませんか?と提案して下さいました。佐々木先生の優しさで、自分は甘えていてはいけないなぁと思い、自分が実習に行けるという気持ちの時だけでも頑張ろうと思い、時々だけど実習にも行くようにしました。実習に時々でも行くようになって全員ではありませんが実習先の生徒さんとも仲良く話せるようになりました。佐々木先生やクラスメートのK・Yさんに励まされ無事に修了することができてよかったなと思います。
後半はほとんどが検定対策で勉強することが特に嫌いでもなかったので後半は問題なく勉強することができました。解らない問題があったらクラスメートに聞くことで理解できることが多くて一緒に学んだクラスメートに恵まれていたなぁと実感します。勉強を教えてくださった先生、解りやすく解き方を教えてくれたクラスメートのおかげで日商検定、CS検定のWORDとEXCEL、どちらも合格できました。
今後、何の仕事をするかはまだ決めていませんが、パソコン村で勉強したことを役に立てたいと思います。
先生方、クラスメートの皆さん今までたくさんの思い出をくださってありがとうございました。街で私を見かけたら、是非、声をかけて下さい。その時はエロトーク満載で楽しくお話をしたいと思います。
また会う日まで・・・
Y・H


 6ヶ月間のインストラクター養成科が終わりました。思えば基礎演習コースからパソコン村で合計約1年もの間、勉強をさせていただきました。今回は基礎と違い、実践コースというのもあって、先生方から課されるものは大変厳しいものばかりでした。
 この6ヶ月間を思い返してみると、インストラクター実習、各種パソコン検定の受検、決して一人ではここまでのことをやり遂げられなかったと思います。厳しい課題に心が折れそうになったりしましたが、先生方や同じ教室の仲間と励まし合い、助け合い、刺激し合いながら、何とか乗り越えることができました。そこには、今まで体験したことのないような達成感や充実感がありました。厳しい課題を与えられ、それに向かい、乗り越えることの喜びを知りました。
 また、課外活動になりますが、教室の仲間で、バトミントン部を作って、毎週、汗を流したこともとてもいい思い出になりました。
 担任の佐々木先生、野中社長、また実習でお世話になった各教室の先生方、そして一緒に学んだ教室の皆さん、6ヶ月間本当にありがとうございました。ここで学んだことを次に生かすことが最大の恩返しだと思って、これからも頑張っていきたいと思います。
K.S.


今回この科を受講してみて、6ヶ月間という期間がとても短く感じられましたが、得たものはとても多くこれからの生活に大変役立つことばかりだと思います。実際に職場で使う知識や予備知識なども学習しましたが、人間関係をより円滑にする学習や人に自分の知識を伝える時のこつなど他の教室ではまず習わないような内容もあり大変楽しく過ごせました。
J・S


 インストラクラター養成講座に通い始めた時、愛野の教室のまわりはちょうど田植えの季節でした、今教室の外を見ると稲穂が大きくなり稲刈りの時期が近付いているようです。
 自分の子供と年齢の近い方達が多い教室で6ヶ月を過ごさせていただき、とても楽しく過ごさせていただくことができ充実の毎日でした、検定前は同じ関数を何度やってもわからなくて不安ばかりで休みたいと思うこともしばしばありましたが、皆さんやパソコン村スタッフの皆様、家族の協力もありおかげ様で何とか合格証書をいただくことができました。
 この6ヶ月で学んだことをこれからの人生に活かしていけるように努力したいと思います、いい歳ではありますがまだまだ守りに入らず前向きにがんばりたいと思っています。
 教室の皆さんも外の稲穂のように実りある秋になる事を願っています。
M.I


 長いようで、とても短く感じた6ヵ月でした。
 インストラクターコースと言うこともあって、他の教室の生徒の皆さんの前に立って、簡単な授業的なこともしたりして…
とても緊張して、大変だったけど普段できない経験をさせてもらって、とても勉強になりました。
 日商・CSの検定に向けての勉強の時には、覚えが悪い私に、根気強く何回も教えてくれた、先生や教室の皆さんにはとても感謝しています。
 6ヵ月という限られた期間でしたが、パソコン村で皆さんと一緒に過ごし、勉強ができとことをうれしく思います。
I・I


 基礎演習コースに引き続き、この実践演習コースを受講させていただき、約1年間お世話になりました。基礎の方は、初めは不安ばかりでしたが、今回の実践では、訓練内容がはっきりわかっていなかったのにもかかわらず、不安はあまりなく、どんな内容でも頑張ろうという気持ちでスタートしました。
 そして、始まってすぐに、各自実習へ行ってもらうということで、人前で話すことが苦手な私は、早速心が折れそうになりましたが、その苦手を克服することもこの訓練に参加する目的だったので、とにかく頑張ってみようということで、まずは教えるというよりも、実習先の生徒さんたちと仲良くなる事を目標に頑張りました。初めは、生徒さんたちの反応も薄く、辛かった時期もありましたが、だんだん打ち解けていき、最後までお手伝いしたいなという気持ちにまでなりました。残念ながら、自分たちの検定等の勉強もしなければならず、実習は一段落したところで終わりましたが、すごくいい経験になったと思います。今でも、人前で話すのは苦手ですが、何度も人前に出ることで慣れることもわかりましたし、何より、何を伝えたいのかを明確に一生懸命頑張れば、うまく話せなくても伝わるんだなと思いました。
 後半は、ひたすら検定対策と、簿記やホームページビルダー等の勉強を頑張りました。基礎では、今の時代パソコンがある程度さわれないと、という気持ちで受講したのですが、今回は、もっとパソコンのことを学びたいという気持ちで受講したので、学ぶことは全く苦にならず、むしろ楽しく学べました。インストラクター養成科ということで、先生から教わるというよりも、自分で調べたり、同じクラスメイト同士で教えあったりというスタイルで勉強しましたが、色々なやり方を学べたし、お互いを高め合いながら学べたので、その点は特に良かったと思います。
 クラスの雰囲気も、20代~50代と年齢層は幅広かったのですが、和気あいあいとした雰囲気で、お昼休みもみんなでお喋りしたり、カードゲームをしたりなどして、学生のようにとても楽しく過ごせました。勉強だけではなく、新たな人との繋がりもできて、とても充実した半年間になりました。
 島原で半年、愛野で半年、トータル1年間、本当にお世話になりました。あっという間の1年間でしたが、私の人生の中でとても大きな1年間になりました。ありがとうございました!!
Y.K
愛野訓練センター | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示